• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

眉は美顔を作る鍵!アイブロウトリートメントサロンでできること

Date:2013.10.01

アイブロウトリートメントサロンって?

女性の顔のパーツの中でも、手入れやメイクの最も難しい場所。それが「眉」です。眉ひとつで顔の印象は、良くも悪くもガラッと変わるもの。

全体的に整った顔立ちでも、眉のバランスが悪かったり、色が髪色や肌色に合っていないだけで見栄えはガタッと落ちてしまいます。

また、自分で手入れをしすぎている女性が多いのも事実。メイクを落とすと眉毛がほとんどなかったり、抜いたり剃ったりを繰り返して毛が生えてこなくなるケースもあります。

そんな眉毛の悩みを、アイリストと相談しながら美しく整え、メイクのポイントアドバイスをしてくれるのがこの「アイブロウトリートメントサロン」なのです。

施術の流れは?

まず、サロンで施術してもらうまでにある程度の眉毛を生やしておく必要が。毛が少ない状態だとサロンでできることもかなり限られてしまいます。

2週間前後を目安に眉の手入れをやめ、サロンでの施術に備えましょう。2週間前後が厳しいと感じる場合、最低でも3~5日程度は眉毛をいじらないようにするのがベストです。

1.カウンセリング

まずサロンでは、カウンセリングを通してその人に合った眉のアーチ、色などを提案してくれます。眉を作るので大事なことは、輪郭や骨格に合わせたアーチを描くこと。骨格に反して眉毛を除毛している人が多いので、その問題点を見つけていきます。

2.眉のアーチを決める

骨格に合わせ、眉頭、眉山を決めていきます。眉に印を付けて、あらかじめ数種類あるパターンから眉の形を選び、型取りをしていきます。

3.ワックス・ツィザーで除毛、脱毛する

まず最初に専用のワックスで除毛を行います。肌が弱い人やピーリングケアをしている人は、ワックスでの処理ができないこともあるので確認しておきましょう。

そして、眉周辺の細かい産毛などはツィザーを使って丁寧に除毛します。ワックスでの除毛が行えない場合は、このツィザーのみを使って眉を整えていきます。

除毛の流れは、どのサロンも大体このような流れになります。これが終わったら、最後に仕上げとしてメイクのアドバイスに入ります。

メイクのアドバイスは最も大事で、自分でメイクをするときの注意点などを勉強することができます。サロンで販売されているメイクアイテムの購入もおすすめ。眉の悩み別に、どんなアイブロウを使ったら良いのかが分かります。

カラーリングメニューも

眉の色は、アーチと同じくらい重要な要素になります。髪色や肌色に合っていないアイブロウカラーだと、眉だけが不自然に浮いてしまうことになります。カウンセリングで、人それぞれに合った眉のカラーを相談しましょう。

髪色の明るい女性は特に、眉もそれにマッチしたカラーにしておくとメイクの時短にも繋がります。

料金はどのくらい?

ワックスを使用したアイブロウのシェービングは、サロンによって値段のばらつきが見られます。4000円代~7000円代とかなり幅あるので、事前にサロンに確認しておきましょう。

また、ワックスを使用しないツィザーのみの施術の場合は9000円程度の料金設定のサロンが多めです。

サロンの使い方はそれぞれ

自分に合った眉毛を作りたいという人から、眉を変えてイメージチェンジを図りたいという人まで。利用する目的は様々です。パーツひとつに丁寧に時間とお金をかけるということで、自分のモチベーションも上がるものですよね。

眉は顔の中でも非常に大事なパーツだということを、サロンで学んでみてはいかがでしょうか。きっと新しく洗練された印象になれること間違いなしです!

この記事をシェアする

関連記事