• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

雑穀アマランサスの美容健康効果!その栄養成分と食べ方

Date:2016.02.20

shutterstock_191598923チアシード、アサイーといえばすっかり私達日本人にもおなじみになったスーパーフードですよね。健康や美容に関する関心がどんどん高まっていますので、新しいスーパーフードが紹介されるとつい注目してしまいます。

既にブームとなっているスーパーフードを試したことがあると言う方も、新しいスーパーフードが出てきたらきっとまた試してみたくなるのではありませんか?

今注目を浴びているスーパーフードの一つが「アマランサス」。それは南米産の雑穀のことで、別名スーパーグレイン(驚異の穀物)とも呼ばれるほど優れた美容健康効果があるのだとか。

雑穀といえば私達日本人も昔は雑穀米を食べる習慣がありましたよね。中には健康のためにあえて白米に雑穀米を混ぜて食べている方もいらっしゃいます。

アマランサスが持つ美容と健康効果、美味しく食べる方法について紹介していきますので、是非美容と健康に役立ててみてくださいね。

アマランサスは南米ペルーが原産の栄養価豊富な穀物!

健康や美容に嬉しい効果をもたらしてくれると言われているアマランサス。私達には馴染みの薄い穀物ですよね。

もともとは南米産の穀物なのですが、日本でもそれを栽培している地域があるんですよ!

キアヌと同じくらい栄養豊富で有名な穀物

アマランサスは主に南米ペルーが原産です。その歴史は非常に古く紀元前から栽培がはじめられたと伝えられています。

ところでペルー産の食品はよく日本で健康や美容に良いとして話題になる物が多いと思いませんか?

少し前に不妊症の改善に効果的だということがわかり、不妊用のサプリに配合されているマカ。これも南米ペルーが主に原産です。

そしてスーパーフードとしてすっかり有名になったキヌア。今ではインターネットだけでなく、スーパーでも販売しており手軽に購入することができるようになりました。これも南米ペルーが原産なのです。

なぜ南米ペルーで取れる食品はこんなにも栄養価が高いのでしょうか。その理由として考えられるのが気候条件にあります。

ペルーに多い山岳や高地は植物や野菜を育てるのに過酷な条件が揃っており、そこで育つ食物は大地の栄養を吸い取る力が強くその実に栄養を貯めこむのです。その結果栄養価が非常に高い野菜や植物になるわけです。

キヌアはなんとあのアメリカNASAも認めている栄養価豊富な穀物。そしてアマランサスはそのキヌアと同じくらい栄養価の高い穀物として、宇宙飛行士の栄養食としてとりいれられているほどなのです。

アマランサスは歴史が古く、日本でも一部地域で栽培

アマランサスという言葉自体、つい最近になって初めて聞いたという方も多いでしょう。ところが実は日本にも江戸時代にアマランサスが紹介されており、一部の地域では栽培もされていたのだそうです。

今でも東北地方を中心にアマランサスの栽培が続けられており、南米産ではなく国産のアマランサスを購入することが可能になっています。

スーパーフード、アマランサスに含まれる豊富な栄養成分

アマランサスはすっかり有名になったキアヌとともに非常に栄養価の高い食品です。しかも今流行りのグルテンフリーですからアレルギーを起こしにくい食品としても、注目を浴びているのです。

白米と比較するとわかる、桁違いの栄養価

私達日本人が昔から主食として食べてきた白米。健康や美容の事を考えてあえて白米を食べずに雑穀米や玄米にして食べる方も多くいらっしゃいますが、精米したお米を食べる機会が多くあります。

その白米と比較してみるとアマランサスの栄養価が非常に高いことがわかります。

タンパク質
白米の栄養成分は主に炭水化物ですがタンパク質も含まれています。

アマランサスは白米の2倍のたんぱく質を含んでいるのですが、そのタンパク質には必須アミノ酸がバランスよく含まれているのでまさに良質なタンパク質なのです。

鉄分
白米と比較して7.5倍もの鉄分が含まれています。

カルシウムや鉄分などをスーパーフード、キヌアと比較してみるとそれらが含まれる量はアマランサスの方が多いということがわかっています。

まだまだあるアマランサスに含まれる栄養素

そしてこれだけではないのがアマランサスがスーパーグレインと呼ばれる理由です。アマランサスは白米以上の豊富な栄養素をたっぷりと含んでいるのです。

植物ステロール
コレステロール値を調整する働きがあります。
各種ビタミン
ビタミンA、C、E、Kなど主要なビタミンがアマランサスに含まれています。
食物繊維
腸内環境改善、便秘解消に役立つ不溶性の食物繊維もたっぷりと含まれています。
各種ミネラル
アマランサスには美容と健康促進に働いてくれる亜鉛、マグネシウム、カリウムといったミネラルも含まれています。

食物繊維は水溶性と不溶性に大別できます。

  • 水溶性食物繊維は水に溶けやすく便を柔らかくする
  • 不溶性食物繊維は腸のぜん動運動を促す

その両方をバランスよく取ることが便秘解消に効果的だと言われています。

アマランサスは不溶性食物繊維がたっぷり含まれているので、食べる時は水溶性食物繊維が含まれる食品と合わせてとることで、アマランサス単体で取るよりも腸内環境改善や便秘の解消に働きかけてくれます。

栄養たっぷりのアマランサスがもたらす美容と健康効果とは?

白米と比べてみても、アマランサスには栄養がかなり豊富に含まれていることがわかりましたよね。そのアマランサスが私達にもたらしてくれる美容と健康効果について詳しく見てみましょう。

体の中からきれいに痩せる!デトックスとダイエット効果

私達の体は本来不要な物を排泄する機能が備わっています。ところが生活習慣の悪化などが原因でそれらが排泄されず体に残ったままになっている方が少なくありません。

本当は排泄されるはずの毒素や老廃物がずっと体に留まっていると、体調を崩したり内蔵の働きを弱めてしまうのです。そこで今注目されているのがデトックスです。

断食等の方法で老廃物排せつを促進して、健康やダイエット効果をもたらす試みが注目されています。

アマランサスも老廃物排泄を促進する効果が期待できますので、ダイエットに多いに役立つのです。

デトックス効果を高めてくれるのが豊富な食物繊維。腸内にたまっている便の排泄を促してくれますのでそれとともに老廃物が排泄されていきます。

おかげで代謝もアップして痩せやすい体質になれるのです。

アンチエイジングと美肌効果

肌の老化防止や美肌作りにもアマランサスは頼もしい味方になってくれますよ。

アマランサスにはさまざまなビタミンが含まれているのですが、アンチエイジングに効果的な抗酸化ビタミン、ビタミンCとEが含まれています。

ビタミンCは老化の原因である活性酸素を抑える働きに優れていますし、肌に弾力をもたらしてくれるコラーゲンの生成時には欠かせないビタミンです。

そして若返りのビタミンとしてすっかり有名になったビタミンE。シミやシワなどの肌の老化を改善するのに活躍してくれますよ。

さらにはアマランサスにはタンパク質が含まれています。しかも必須アミノ酸がバランスよく含まれた理想的なタンパク源なのです。

お肌はタンパク質で作られていますので、良質のタンパク質を取ることで美肌作りに多いに役立ちますよ。

アマランサスに含まれるリジンは必須アミノ酸の一種なのですが、肌老化の原因である糖化を防いだり、肌の柔軟性を高めてくれる効果も期待できるのです。

女性に起こりやすい貧血症状を改善

毎月生理がある女性は、男性よりも貧血症状が起こりやすいいのです。貧血によってさまざまな不快症状が出てきます。

貧血は鉄分不足によって引き起こされるのですが、アマランサスには豊富な鉄分が含まれていますので貧血予防、改善にとても効果的です。

特に女性は妊娠、出産でも血液を多く必要としますので、妊娠中や授乳中にも鉄分は積極的に摂取したほうがいいのです。

生活習慣病予防と改善に期待

生活習慣病予防にもアマランサスは効果的です。生活習慣病を引き起こす原因の一つがコレステロール。これが高すぎてしまうと病気を引き起こすリスクが高くなります。

アマランサスに含まれているビタミンEと植物ステロールが、血管の老化を防ぎコレステロール値を下げてくれるように働きかけてくれるのです。

血液中の中性脂肪を減らすのにも効果的ですので、続けて食べることで生活習慣病リスクが低くなるかもしれません。

またアマランサスは食べても血糖値を急上昇させませんので、生活習慣病の一つである糖尿病の予防、改善にも効果を発揮してくれます。

アマランサスの効果を実感したい!おすすめの食べ方とは?

栄養豊富なアマランサスの効果を知ると、美容と健康に有効活用してみたくなりますよね。アマランサスの美味しい食べ方や適切な摂取量について紹介していきます。

最も簡単!ご飯に混ぜて炊くだけ

健康と美容のために雑穀米を食べている方もきっと多いと思います。アマランサスも雑穀ですからご飯との相性も抜群。雑穀米と同じ感覚で食べられます。

白米と一緒に炊くとご飯に弾力が出てもちもちとした食感が楽しめるようになります。またアマランサス自体にクセがほとんどないので、雑穀米や玄米が苦手という方でも意外と食べやすいようです。

白米と炊くときの注意点ですが、お米と一緒ではなく別で研ぐことをおすすめします。それはアマランサスは非常に小さい粒であり、ゴミや土が混じっていることがあるからです。

小さいざるでよく洗ってからお米と合わせて炊くようにしましょう。

アレンジ自由自在、いろいろな料理に使える

ご飯に炊くのが最も手軽ですが、調理法を変えることで様々な料理に応用できるようになります。まとめて作って冷蔵庫にストックしておくこともできますよ。

油で炒める
油でアマランサスを炒めると、ポップコーンのような食感に仕上がります。塩を振っておつまみやおやつに、サラダのトッピングとして食べても美味しいです。
なんちゃって魚卵
アマランサスは水分を含むと膨らんで食感も魚卵のようなプチプチ感が生まれます。水で煮て醤油や出汁で味付けをすると、ご飯のお供として食べられます。
煮物やカレーにも
プチプチ食感のアマランサスを煮物やスープ、カレーに入れて食べても美味しいですよ。
南米産のアマランサスですが、クセのない味なので和食から洋食、いろいろな料理に合わせることができます。

一日どれくらい食べたらいいの?アマランサスの適量

アマランサスですが、一体どれくらい食べたら期待するような効果が得られるのでしょうか。

アマランサスは食品ですから食べすぎたとしてもそれで副作用があるわけではありませんが、一日あたりの摂取量の目安は100g程度だと言われています。

アマランサスに関するいろいろな疑問

アマランサスは栄養をたっぷりと含んだ雑穀だということがわかりましたが、そこで疑問を感じた方もいらっしゃるでしょう。そんなアマランサスに関してよくある疑問について調べてみました。

アマランサスは黒米、雑穀米より栄養価が高い?

それは日本には黒米や雑穀、玄米といった栄養豊富な食材がたくさんあるからです。あえて海外産の食品を取らなくても、黒米や玄米、雑穀米を食べていれば十分なのでは?と思う方もいらっしゃるでしょう。

確かに黒米や雑穀の栄養素を調べてみるとアマランサスに負けないくらい栄養価が高いことがわかります。それなのであえてアマランサスを買わなくても黒米や雑穀米を食べていれば十分な栄養が取れると思います。

しかし毎日同じ物ばかり食べているのは飽きてくるでしょう。そこでいろいろな種類の雑穀を揃えてストックしておくのです。

そうすればその時に気分や食べたいものに合わせて調理する雑穀を選べますので、雑穀の栄養を続けて美味しく取ることが可能になります。

雑穀、アマランサスは何歳から食べていいの?

栄養豊富な雑穀アマランサスを子供にも食べさせたい!と思っているお母さんは多いはず。しかしアマランサスや玄米といった雑穀を子供に与えてもよいものなのでしょうか?

アマランサスや雑穀はアレルギーの原因となるグルテンを含んでいないので安心して食べられる食材の一つです。

しかし消化器官が未発達なお子さんには胃腸に大きな負担となることもありますので、大人とほぼ同じような物が食べられる一歳を過ぎたころから少しずつ与えるのが望ましいようです。

アマランサスの雑穀パワーで美容と健康を手に入れよう!

南米ペルー産のアマランサスの美容と健康効果がスゴイことがお分かりいただけたと思います。

しかもグルテンフリーで食べ物ですからアレルギーや副作用の心配がないのも安心して食べられる点です。

自分自身の美容と健康、家族の健康のためにもアマランサスを活用してみましょう。毎日アマランサスを食べると飽きてしまいますので、時には他の雑穀や黒米などと使い分けるといいでしょう。

雑穀パワーで美容と健康を手に入れましょう!

この記事をシェアする

関連記事

コメント