• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

運動好きなら更に効果がアップ!アミノ酸で痩せる身体を作ろう

Date:2014.12.05

効果的に痩せたい、そう考える時にサプリメントの摂取や食事内容を考えられる方も多いのではないでしょうか?特にサプリメントに関しては色々なものが売られていますが、身体を動かすことが好きな方にはアミノ酸を使ったダイエットがお勧めです。

身体の筋力を増やして代謝を高めることで痩身効果を狙うには、タンパク質(プロテイン)が必要ということがよく言われますが、その構成要素であるアミノ酸に注目してみるのです。

ただ、アミノ酸と一言で言っても色々な種類があり、それぞれが行う役割が違ってきます。ここでは痩せるアミノ酸別に、その効能と、食事で摂りたい時のためにそのアミノ酸が多く含まれた食材をご紹介していきます。

空腹感を減らしたいならシステイン

システインと呼ばれるアミノ酸は消費することで空腹感を減らしてくれる、正にダイエッターの味方です。ホエイプロテインパウダーの殆どにはこのアミノ酸が含まれています。

食材としては、

・魚
・牛肉
・鶏肉
・卵
・ヨーグルト
・ブロッコリー
・大豆
・バナナ

などに豊富に含まれています。

満腹感を得たいならL-フェニルアラニン

L-フェニルアラニンと呼ばれるアミノ酸は、食欲を抑え、満腹感を早く引き起こしてくれます。また、目標体重に達した後にも、その体重を維持するのにも適しています。代謝のスピードも早めてくれるのもうれしいところです。

食べ物としては、

・魚介類
・肉類
・卵

などに多く含まれています。

脂肪燃焼を狙うならL-カルチニン

L-カルチニンと呼ばれるアミノ酸は身体の中に溜め込まず、エネルギーとしてすぐに脂肪を燃やす役割を果たしてくれます。そのため、これはダイエット商品などに含まれていることが多いです。

食べ物では、

・羊肉、牛肉などの肉類
・豆類
・ナッツ類
・ヨーグルト

などで摂ることが出来ます。

運動をするならL-グルタミン

L-グルタミンと呼ばれるアミノ酸は砂糖中毒になるのを抑えてくれる他、脂肪燃焼を促進してくれます。運動をする人はこのアミノ酸が含まれているプロテインパウダーを使い、エネルギーを効率よく作り出すことを狙う方も多いようです。

また、このアミノ酸は筋肉組織を修復してくれる働きがあったり、腸の健康の維持をしてくれる他、美肌にも効果があります。

食べ物では、

・肉類
・魚介類

などで摂ることができます。

気分を落ち着かせたいならL-トリプトファン

L-トリプトファンと呼ばれるアミノ酸は気分を穏やかにしてくれる他、ストレスを解消してくれるホルモン、セロトニンを作り出すのに重要なアミノ酸です。

また、セロトニンが分泌されることで食べる量が少なくても満足感があり、行動も活発になります。

食べ物としては、

・かぼちゃ
・アーモンド
・バナナ
・ほうれん草
・ヨーグルト
・卵
・七面鳥

などから摂ることが出来ます。

コレステロール値を下げたいならL-アルギニン

L-アルギニンと呼ばれるアミノ酸は、脂肪燃焼率を高めてくれるだけでなく、コレステロール値を下げてくれ、糖尿病にかかる危険性を低くし、老化を防いでくれます。これもL-グルタミン同様、プロテインパウダーとして運動前に摂取されることが多いです。

食べ物では、

・羊肉、牛肉などの肉類
・ナッツ類
・大豆

などに多く含まれます。

脂肪を溜め込みたくないならL-メチオニン

L-メチオニンと呼ばれるアミノ酸は、脂肪が体内に溜め込まれるのを防いでくれ、体重の減少を促してくれます。また、強いデトックス効果もあり、肝臓を綺麗にして、毒素を効率的に体外に排出してくれる働きもあります。

食べ物では、

・野菜
・果物
・ナッツ類

などから摂ることが出来ます。

アミノ酸で健康的に痩せましょう!

いかがですか?食事やサプリメント、プロテインパウダーなどを使って効果的にこれらのアミノ酸を摂ってみてください。健康的でスリムな身体が手に入る日はきっともうすぐですよ!

この記事をシェアする

関連記事