• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

食べてもよし、塗ってもよし。万能薬アロエの驚くべき美肌効果

Date:2015.02.08

shutterstock_132356546_
アロエ、という植物を知っている人は多いと思います。火傷をした部分にアロエを塗るといい、傷口にアロエを貼ると治りが早い、などと言われるようにアロエにはさまざまな効果があります。

アロエはクリームや化粧水などにも利用されていることからも分かるように、美容効果もあると言われています。最近ではヨーグルトに入っていたり、アロエ料理を出すお店もあり、体内からアロエの効果を享受できるケースも。

アロエを食べたり、塗ったりすることで、美肌になれる、ということです。塗ってもよし、食べてもよしのアロエを利用して、美肌になってみませんか?

アロエには種類がある

アロエは熱帯で繁殖する植物で、ユリ科に属する多肉植物です。アロエには何百種類という種類があります。中には20メートルもあるものも。日本でよく知られ、利用されているのは2種類。キダチアロエとアロエベラです。

キダチアロエとは?

昔から観賞用、薬用、食用に利用されてきたのがキダチアロエです。日本の風土に合い、伊豆半島では畑で栽培されています。木のように成長するので、その名称がついたと言われています。葉が細く、苦味があるのがキダチアロエの特徴です。

アロエベラとは?

アロエベラは木のように成長するのではなく、地面から葉が立ちあがったように成長します。葉が大きく、葉肉も厚いのが特徴で、食用に利用されることが多いです。食感もよく、ヨーグルトや砂糖漬けなどに加工されています。

どちらのアロエも成分に大きな違いはなく、美容効果も健康効果も期待できると言われています。

さまざまな効果のあるアロエ

アロエには次のような効果があると言われています。

・収れん作用
・消炎作用
・保湿作用
・血行促進作用
・発毛促進作用
・抗菌作用
・紫外線予防作用
・創傷治癒促進作用

アロエの美肌効果とは?

・保水力を維持するアロエ
アロエにはコラーゲンを作る働きがあるとされています。その働きによって、シワやたるみを防ぎ、弾力のある肌にしてくれます。

また、アロエには多糖体が含まれ、肌に蓄積された水分の蒸発を防ぐ働きがあるのです。その働きによって肌を乾燥から防いでくれるのです。

・アロエの美白効果
アロエには表皮細胞が増えるのを促し、新陳代謝を活発にさせる働きがあります。その働きによって、紫外線によって増えたメラニン色素を排出させ、シミを作りにくくするのです。

・ニキビを改善する効果
抗菌作用のあるアロエは、ニキビを悪化させる雑菌の働きを抑制し、ニキビの改善に効果を発揮します。

・薄毛を改善
髪の成長に必要な成分を含むアロエが薄毛予防や薄毛の改善に役立つと言われています。血行促進作用もあり、頭皮に必要な栄養素を運ぶ働き頭皮環境を良くする効果につながります。

・皮膚の炎症を抑える効果
アロエはあかぎれやヒビなどにも効果的と言われています。それは、アロエには皮膚を修復する働き、肉芽を増殖する作用があるからです。

さらに炎症を抑える作用もあり、保水力もあるので、保湿効果が高まり、あかぎれやヒビの改善につながるのです。

アロエには便秘を改善する効果もある

アロエには便秘を改善する働きがあると言われています。アロエには体内の中に入ると、大腸の粘膜を刺激し、水分を蓄積させ、蠕動運動を活性化させる働きがあります。その働きによって、便秘を改善するのです。

アロエは胃を健康にする

アロエの苦味は胃を健康にします。それは、アロエは胃酸の分泌を促し、消化を促進させるからです。アロエのネバネバ成分が、胃の粘膜を保護し胃炎や胃潰瘍を予防します。

肝臓でのアルコール分解を促す作用もあるので、二日酔いを和らげる効果もあると言われています。

アロエの利用法

美肌になるための利用方法

・アロエ風呂で美肌になる
用意するものは、アロエの葉と布の袋です。アロエの葉は1~2本程度あれば十分です。トゲを取り、よく洗ったら、5mm幅にカットします。カットするだけでなく、つぶすとアロエのエキスが出やすいですよ。

カットしたアロエを布の袋に入れ、お湯の中でよくもみほぐし、アロエのエキスをお湯に溶かすようにしましょう。

・アロエで化粧水を作る
アロエの葉をよく洗い、トゲを取り除きます。ミキサーやおろし金でアロエをすりおろし、ガーゼでこした汁を使います。

肌の弱い人は、使用している化粧水に混ぜて使いながら、徐々に肌に慣らしていくといいでしょう。

アロエにはシュウ酸カルシウムが含まれているので、ヒリヒリしたりちくちくしたりすることがあります。かぶれやすい人は、パッチテストをしてから使うといいでしょう。

アロエは食べるのが効果的

アロエはそのまま食べるのが、体に有効成分を吸収しやすいと言われています。アロエの葉を5cm程度にカットし、皮をむいて沸騰したお湯に入れて煮ます。

10分ほど煮たら、粗熱を取り冷蔵庫で冷やします。ポン酢やレモン汁、わさび醤油などで食べると、さっぱりとしておいしいです。

皮ごとミキサーに入れてジュースにするのもお勧め。苦味があるので、ハチミツを入れると飲みやすくなりますよ。

ヨーグルトに入れて食べるのもいいですね。納豆と混ぜたり、サラダに入れたり、酢の物として食べるなど、さまざまな利用法があります。

アロエを大量に食べると、子宮内に充血を起こす危険があると言われています。生理中には食べ過ぎないようにしましょう。

身近な植物・アロエを活用して美肌に

さまざまな化粧品がありますが、肌に悪い成分が含まれているものも多いです。肌のことを考えるなら、自然のものを使うことも大切です。

アロエは古くから利用されてきた植物です。家にあるという人も多いでしょう。美肌になる有効成分が配合されているアロエ。これを利用しないのはもったいないことです。

使用方法に注意しながら、アロエを使って美肌を手に入れましょう。

この記事をシェアする

関連記事