• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

朝ウコンで肌力UP!朝を制すオンナは美肌の持ち主

Date:2012.08.06

朝、起きても疲れが取れない。体が重く動かない。熟睡できずに寝不足感が取れない・・・こんなお悩みを抱えていませんか?朝のだるさは、気分も上がらず辛いもの。こんなお悩みを解決して、朝時間を元気で有効に使いたいですね!

体内時計は1日25時間周期

体温、血圧、心拍、覚醒、ホルモン分泌、代謝作用など、体内時計によってコントロールされているものは様々。朝、自然に目が覚めるのも体内時計が正常に働いているおかげなのです。

逆に気力がわかない、疲れが取れない、スッキリと起きられない、など目覚めが悪いと体のだるさを一日ひきずってしまうこともありますよね。

こんな状態が長く続けば、アッという間にお疲れ体質になってしまい、女子力もダウン。まずは体内時計の働きを良くすることが大切です。

実はこの体内時計、1日約25時間周期なのです。1日は24時間の生活サイクルですから、このままでは少しずつズレが生じてしまい健康にも美容にも良くないのです。

体内時計のリセットで朝体質に

体内時計のズレを解消させるためには、自らのリセットが必要です。このリセットに有効なのが「光」と「食事」。

朝目覚めてから太陽の光を適度に浴びることでセロトニン(若返りホルモン)を活性化するだけでなく、目から光を感じると脳内の主時計がリセットされます。週末に寝不足解消のつもりで遅く起きると、体内時計が後ろにズレてしまいリセットする機会が失われます。

これが結果的に夜に眠れないという悪循環を生む原因にも。寝る前のインターネットやTVも興奮作用があるので、読書やマッサージなどリラックスできる過ごし方がオススメです。

朝にウコンで美肌力をUPさせよう

もう一つのリセット方法である食事。毎日決まった時間の食事は体内時計のリズムが整います。ウコンといえば二日酔い予防の効果がお馴染みですが、最近の研究結果では美肌への作用も注目されています。

ウコンに含まれる成分「クルクミン」には、老化に影響を及ぼす物質の働きを”抑制”してしまう作用が!シワ、シミなどの原因の一つとされる”光老化”にも効果が期待できるスペシャルなスパイス。上手に活用しない手はありません!

ウコン=ターメリック・・・カレーの色付けスパイス

「ウコン」こと「ターメリック」は、カレーの色付けのためのスパイス。美肌効果、代謝UP、体温が上がり不調解消につながるなどの効果があります。

朝からカレーを食べてもOKですが、ターメリックそのものは実はクセのない味でいろいろな料理やドリンクに使うことが出来るのです。粉末をふりかけたり、混ぜることで簡単に摂取できますから、ぜひ食事やドリンクにプラスして肌ヂカラもUPさせてしまいましょう!

料理にプラス!

  • オムレツやスクランブルエッグ
  • サラダやドレッシング
  • ホットケーキやパンケーキ
  • コーンスープや野菜スープ
  • カレーやシチュー
  • 炒め物

飲み物にプラス!

  • 牛乳、豆乳
  • レモネード
  • グレープフルーツやオレンジジュース等のフルーツジュース
  • コーヒー
  • 紅茶
  • ヨーグルトドリンク
  • スムージー

活力UPで気分爽快

美肌効果も期待できるウコン(ターメリック)はぜひとも活用したいところですが、体内時計を上手にリセットし続けることも大切です。体内時計がズレると夜に眠れない状態になり、その結果体にストレスや負担がかかります。

これが体調を崩したり、場合によってはうつ状態を招くことにも。体内時計のズレはホルモンや免疫機能にも影響があると考えられています。体内時計をリセットして、朝からハッピーに過ごしたいですね。

ウコン(ターメリック)は活力&美肌力UPのお助けスパイスですから、上手に利用して女子力もUPとまいりましょう!

この記事をシェアする

関連記事