• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

もしや私臭ってる?女性でも油断できない足の臭いの原因

Date:2017.03.08

靴を脱いだときの自分の足の臭いにショックをうけた経験ありませんか?

彼氏の部屋に入ったとき、会社の飲み会が靴を脱いであがるお店だった、思わずドキッとしたことがある方も少なくないと思います。

「こんなことに悩んでいるのは私だけ?」そんなことを思っている方ご安心ください!

足の臭いは男性が悩むイメージがありますが、実は女性の身体の悩みで上位にあげられる項目です。

今回は足の臭いの原因についてご紹介します。まずは足の臭いのメカニズムを知って、改善策を考えましょう。

女性でも臭います!足の臭いの原因

夜家に帰って靴を脱いだ時の自分の足の臭いに倒れそうになる…そんな足の臭いに悩む女性は少なくありません。

足が臭うのは男性だけではないのです。

足の裏には汗が多い

足の裏にかく汗は、99%が水分。この汗自体に臭いはほとんどありません。足の裏から出る汗はエクリン腺という汗腺から出る汗で、さらっとしているのが特徴です。

足の裏の汗腺はとても数が多いため、汗の量は多い場所。たった1日でコップ1杯分もの汗をかくのだとか。

ちなみに汗腺の数はこんなに違うんです。

  • 背中:60個
  • 首:170個
  • 足の裏:370個!

※1㎠当たり

でも、汗だけなら臭わないはずなのに、足はどうして臭くなってしまうのか。それは、雑菌が増えてしまうからです。

顔でも他の身体の部分でも、服から出ている部分や拭き取れる場所であれば、どれだけ汗をかいたって菌が増えなければ臭いません。

足の中は、というと、靴下やストッキング、さらにその上に靴がありますから、汗をたっぷりかいた状態で密閉されているのです。

靴の中の湿度は90%以上になることもあるそうです。雨の時と同じくらいの湿度ということですよ。蒸れやすくなっているのでどうしても臭いが出てしまうんですね。

古い角質が臭いの原因に

そして臭いの原因は汗だけではありません。古い角質も臭いの原因になってしまうのです。

足の角質の厚さが他の皮膚の20倍もあって、しかも足の裏には皮脂腺がないのでカサカサして角質が剥がれやすいという特徴があります。

足の裏にも皮膚の常在菌はいますから、その角質を餌にして菌がどんどん増えていきます。

靴の中で汗をかき、角質を餌として菌が増える。その状態を1日続けていれば、当然足は臭いますよね。

悪玉菌が作り出す臭い

この靴の中で増えた雑菌が古い角質を分解した時に出る臭いが、あの納豆のような足独特の臭い。

  • 酢酸:酸っぱい臭い
  • イソ吉草酸(きっそうさん):チーズや納豆のような発酵臭

酢酸はお酢にも含まれている成分ですが、刺激臭の元になりますね。

同じ体臭でもワキガは遺伝的な要素が大きいのですが、足の臭いは

  • 角質
  • 雑菌
  • 蒸れた状態

が揃えば、誰でも臭うものです。蒸れないようにすることと、雑菌に餌を与えないようにしないといけませんね。

水虫が原因であることも

水虫は白癬菌という真菌(カビ)によって起こる皮膚の炎症です。

水虫菌自体に臭いはありませんが、水虫で荒れてしまった肌から細菌が入り込んで古い角質などを分解し、臭いの元を発生させている可能性もあります。

水虫は中年のオジサンの病気だと思ったら大間違いです。若い女性にも増えている症状ですから、安心しないでくださいね。

  • かゆみ
  • 皮膚がポロポロむける

などの症状があったら皮膚科を受診しましょう。

早いうちなら治療期間も短くてすみます。

油断ならない女性の足の臭い!気づいたその日から対策を始めよう!

ブーツやタイツを履いていると通気性が悪くなってしまうことが、男性よりも女性の方が臭いに悩む方が多いと言われる原因です。

そうはいってもやっぱり臭いは避けたいのが乙女心、簡単にできる臭い対策方法は下記の記事を参考にしてくださいね。

▼足の臭いを消す方法についてはコチラを参考にしてください!

この記事をシェアする

関連記事

コメント