• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

足痩せのために絶対してはいけない事とは

Date:2013.01.02

ほっそりした足になるために、美しく締まった足になるために、ダイエットに励み、エクササイズをしているけれど、どうもイマイチ足が細くならない、キレイにならない、ということありませんか?

せっかく美脚のためにせっせと努力をしていても、「これ」をしているとその努力が無駄になっていることがあります。足やせをしたいなら、「これ」は絶対してはいけません。

「これ」をしている限り、どんなにがんばってダイエットをしても、エクササイズをしても足がキレイになることはないでしょう。では、美脚のためにしてはいけない「これ」とはどんなことでしょうか?

夜はシャワーだけ

夜、お風呂に入ったときに湯船に入らず、シャワーだけというのはいけませんよ。シャワーだけでは体や足の血行改善には不十分です。リラックスすることもできません。足やせのためには足の血行をよくすることが大事です。

シャワーだけは、血流改善には今一歩足りず、冷え性の改善にもなりません。さらにむくんでしまった足を充分にマッサージすることもできませんね。一日の疲れを取るためにも、湯船につかる習慣をつけましょう。

寒くてもスカート

足は出さないと細くならない、なんて言いながら寒い冬でも短いスカートで出勤。なんてことをしていると、足や体が冷えて血行が悪くなってしまいます。

スカートをはきたいなら、タイツを履いたり、ブーツを履くなどして足を冷やさないようにしましょう。薄着も同じことですよ。大切なのは足や体を冷やさないことです。ひやすとむくみやセルライトの原因になりますからね。

1日中座りっぱなし

デスクワークが多い女性は1日中座りっぱなし、とい人も多いでしょう。そのままでいると血液や余分な水分が足にたまり、足はむくんでしまいます。夕方になると靴がキツイ、なんて人は要注意ですよ。

むくみを改善しないと、おそろしいセルライトになってしまいます。1時間に1回は足や体のストレッチを。

冷たいものばかり飲む

足やせの基本は足や体を冷やさないことです。のどが乾いたら氷入りのアイスコーヒーなどばかりノ飲んでいると、体を冷やしてしまいます。できるだけ温かいお茶やハーブティーなどを飲むようにしましょう。

コーヒーは美脚の敵?

コーヒー好きの人には少し残念ですが、コーヒーを飲みすぎると、足はやせません。原因はコーヒーに含まれるカフェインです。

カフェインは少しであれば血行をよくするなどの働きもあるのですが、摂り過ぎると、カリウムやカルシウム、ビタミンCやビタミンB群を失わせたり、鉄分の吸収を妨げたりするのです。これらは足やせには重要な栄養素。カフェインの摂り過ぎには注意を。

姿勢が悪い

姿勢が悪いと骨盤のゆがみにつながります。骨盤がゆがむと、血行が悪くなりリンパ液の流れも悪くなって老廃物や余分な水分の排泄が妨げられ、むくみの原因になります。

姿勢が悪いままだと、むくみはそのままセルライトになっていくのです。今すぎにでも、お腹に力を入れて、背筋を伸ばすように意識しましょう。

足を引きずるように歩く

足を引きずって歩いている人はいないと思いますが、つまづきやすいとか、ペタペタ歩いている人は要注意ですよ。そのような人は股関節が硬くなっている場合があります。股関節が硬いと、足が上がらず、足の筋肉も衰えやすくなります。

足の筋肉が衰えていると、キレイな足にはなれません。また、股関節のリンパが滞っていると老廃物が流れなくなり、むくみの原因になります。股関節のストレッチをするようにしましょう。

この記事をシェアする

関連記事