• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

バスタイムをよりリラックスする方法!1日の疲れをしっかり落とすには

Date:2012.10.10

1日の終わりにお風呂でくつろぐという時間は美肌にも、健康にもとても大切な時間です。シャワーだけでは疲れは落とせません。
湯船に入ると思わず「はあーっ」とため息が出てしまいますよね。気持ちのいい証拠です。

お湯を溜めて入浴するのは、体の血行をよくし、老廃物や余分な水分を排出しやすくします。コリもほぐれて、全身もリラックス。そして精神的にもリラックスさせてくれますね。1日の疲れも取れるというもの。

それだけでも十分ですが、さらにリラックスさせてくれるバスグッズがあると、もっとバスタイムが充実しますよ。面倒だな、と思った日でも家のお風呂なら入りたい!と思うくらい入浴を大好きにさせてくれるバスタイムグッズを集めてみました。

アロマの入浴剤を楽しむ

お風呂でリラックスするために香りは重要ですね。自分の好きな香りに包まれて湯船に体を浸すのはとても気持ちがいいもの。特にアロマの入浴剤はさまざまな効能があります。

リラックス効果の高いものというと、おすすめはベルガモット。グレープフルーツのようなフルーティな香りは、アロマが苦手な人でも抵抗なく香りを楽しむことができます。ベルガモットには傷ついた心を癒すという働きもあると言われています。

また、定番ではラベンダー。イライラや不安感などあるときには心を落ち着かせてくれるアロマです。不眠にも効くと言われていますよ。ローズウッドも甘すぎない香りで、精神的に落ち込んだ気持ちを明るくさせてくれる効能があると言われているアロマです。バラの香りとウッディな香りがミックスして、気分が静まっていきますよ。

さまざまな入浴剤でリラックス

入浴剤には発汗作用のあるものや体をスッキリさせるもの、コリをほぐしてくれるものなどさまざまな効果を期待する入浴剤がありますね。

ハンズやロフトなどにも1回ずつ使えるタイプの入浴剤が数多く並べらえています。それらの中から気にいったものを選んでたくさん買っておいて、その日の気分でチョイスする、というのも楽しいですね。

アロマキャンドルでリラックス

キャンドルの火には心を落ち着かせる作用があると言われています。アロマキャンドルは香りだけでなく、見ているだけでも気持ちがリラックスするのを感じることができますよ。お風呂に浮かべて使うアロマキャンドルもあり、幻想的な雰囲気のバスタイムを作ることもできますね。

バスルームの明かりを落として、キャンドルの火に包まれながらゆったりと過ごす時間はちょっと贅沢な気分にもなれますよ。キャンドルの火も癒されますが、アロマライトの優しい灯りも素敵ですよ。

CDプレイヤーから流れる音楽

音楽は心をリラックスさせてくれますね。バスルームで流れる音は反響もよく、いい感じ。自分の好きな音楽やα波が流れるクラシックなどを聴くのもおススメです。CDプレイヤーは防水タイプのものがいろいろ出ていますので、形や大きさも自分好みのものを選ぶことができますよ。

星空を眺めることができるグッズ

プラネタリウムのような星空をバスルームで見ることができるグッズがあります。浴室一面に星空が広がり、小さなプラネタリウムに来たかのよう。

星を見ると元気になることができますよね。その日に起こったイヤなことも忘れさせてくれます。さらにアロマを楽しめる機能もついているものもあり、リラックスタイムにはおススメのグッズです。

マッサージでリラックス

お風呂でのマッサージは気持ちがいいし、血行もよくなりやすいですね。さらにグッズを使うと楽にマッサージができますね。お風呂で使えるマッサージグッズもいろいろありますが、おススメなのがマクラ型のマッサージグッズ。

浴槽に横になったときに首を置くことができて、首のあたる部分が回転するようになっていて、マッサージができる、という便利なグッズもあります。首のコリもバスルームでのマッサージで解消です。

この記事をシェアする

関連記事