• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

バスタイムで痩せる!忙しくても可能、お風呂でダイエットする方法

Date:2016.09.30

shutterstock_348524153お風呂は心身をリラックスさせ、疲れを癒してくれる、私たちにとってなくてはならないものですが、美容やダイエットにも効果があるため、お風呂で自分磨きをする女性も多いですよね。

お風呂に入りながら美容やダイエットが出来れば一石二鳥ですし、いつもただ何となく入っていたお風呂も充実したものになります。

また、お風呂でのダイエットは運動が苦手な方にも向いているのも嬉しい点です。

今回はそんなお風呂でダイエットをする方法についてご紹介したいと思います。


普通のダイエットと何が違う?お風呂でダイエットが出来る訳

お風呂ダイエットと言ってもいくつかのダイエット法がありますが、そもそもお風呂はどうしてダイエットに効果があると言われているのでしょうか。

それはお風呂に入ることで代謝が上がるからなんです!

そんなことを聞いてもいまいちピンと来ないかもしれませんが、お風呂に入り、体が温まることで血行が良くなり、結果、代謝が上がることに繋がっているのです。

代謝が上がるということは脂肪燃焼効果が得られるので、お風呂に入りながらダイエットが出来るというわけです。

さらに、代謝は体に溜まった、

  • 水分
  • 老廃物

を排出する働きもあるため、むくみにも効果的!体をスッキリさせることが出来ます。

お風呂に入るということはこんなにも体に良いことだったのですね。

嬉しいことだらけ!得られる効果はダイエットだけじゃない!

先ほどお風呂がダイエットに適している理由をご紹介しましたが、ダイエットの他にもお風呂で得られる効果はたくさんあります。

肩こりを和らげる

血行が悪くなることで起きる肩こりは大変辛いですよね。現代では特に

  • PC
  • スマホ

の使用により首周りは凝りがち。

肩こりが酷いという方は肩がお湯に浸かるようにすると、お湯の効果で血行が良くなるため、辛い肩こりが随分と楽になりますよ。

冷え症の改善

お風呂の効果は冷え症の改善にも繋がります。体の末端から芯まで温めることが出来るので冷え症に悩んでいる方にもおススメです。

この時、入浴剤も冷え症に効果のあるものを使えばより体が温まりやすくなります。

美肌・アンチエイジング効果

お風呂には女性に嬉しい美肌・アンチエイジング効果も!お風呂に入ることで、ヒートショックプロテインが生成され、若返りに期待出来るそうです。

ヒートショックプロテイン(HSP)とは、傷んだ細胞を修復する働きを持つタンパク質のこと。また、免疫細胞の働きを強化したり、乳酸の発生を遅らせるなどの力も持っています。

さらに、香りのある

  • 入浴剤
  • アロマ

等を使えばリラックス効果で副交感神経が優位になり、血流が改善され、代謝が上がるため、美肌の土台作りをしてくれるそうですよ。

ストレス解消

さらに嬉しいのがストレス解消効果もある点です。私たちは日々何かしらストレスを抱えていますよね。

しかし、お風呂に入ることでリラックス効果が得られ、ストレスが解消されます。

効果を高めたい場合にはアロマの力を取り入れてみると良いでしょう。アロマの香りとお風呂のダブル効果でよりリラックスした時間となります。

アロマにも様々な種類がありますが、リラックスに適したアロマは

  • ラベンダー
  • サンダルウッド
  • パチュリー
  • ローズ
  • イランイラン
  • オレンジ
  • ジャスミン

この辺りのアロマが適しているそうです。一息つきたい時に取り入れてみてはいかがでしょうか。

快眠へと導く

よく、お風呂から出たら急に眠くなってきた、なんてことありませんか?お風呂には睡眠を促す効果があります。

そのため、夜なかなか寝付けないという方は寝る前にお風呂に入ることで不眠を解消することが出来ますよ。

上でご紹介したリラックス効果のあるアロマを用いればより快眠へと導いてくれるでしょう。

お風呂ダイエットはダイエット効果だけでなく、これらの効果にも期待出来ます。

これだけの効果があると聞くとシャワーで済ませようとは思わず、毎日入ろうという気になりますよね。

自分に合った方法を!お風呂ダイエットには種類がたくさん

お風呂ダイエットといってもその数には多くのものがあります。ダイエットをしたいけどどのダイエット法が自分に合っているの?と思っている方も多いはず。

それでは、これからいくつかお風呂で効果のあるダイエット法をご紹介していきたいと思います。

それぞれやり方、効果共に違いますので自分に合ったダイエット法を試してみてくださいね!

短時間で出来る!高温反復法

近年注目されているお風呂ダイエット法です。方法はいたって簡単!

熱いお湯に5分間入り、出た後5分間休憩する、これを繰り返すだけというものです。

ここでいう熱いお湯とは42~43度のお湯を指します。

では、高温反復法がなぜ、ダイエットに効果があるのかというと、熱いお湯に繰り返し入ることで交感神経が刺激され、脂肪燃焼効果を狙えるからです。

慣れないうちにいきなり5分も入浴するのは体にも負担が掛かるため、最初は入浴時間を2~3分にし、慣れてから5分まで伸ばしていくと良いと思います。

途中で体調が悪くなった場合はすぐに中断するようにして下さい。

効果を得るためにこの方法を3セット行うようにしましょう。

このダイエット法はかなりの汗を掻きますので、事前に水を飲んでから行うようにして下さい。

入浴中にもすぐ飲めるように浴室にも水を用意しておくことをおススメします。また、入浴後に水分を摂ることも忘れずに!

高温反復法は短時間でダイエットを行うことが出来、さらにとてもエネルギー消費が出来るダイエット法です。

なんと一回の入浴で300kcalもの消費が出来てしまうんです!

300kcalを運動に換算するとエアロビクス一時間分だとか。それがお風呂で出来てしまうのですから嬉しいですよね。

ただ、先ほども記載しましたが、この高温反復法には注意が必要。

お風呂に

  • 入る際
  • 出る際

はゆっくりを心掛けるようにして下さい。

さらに、冬場の温度変化にも気を付けなければなりません。熱いお湯から出てすぐに冷気に体を晒さないようにしましょう。

また、

  • 普段から貧血気味
  • 持病がある
  • 体力に自信がない

という方は控えた方が良いそうです。

体に優しい中温反復法

高温反復法と似たダイエット法に中温反復法と呼ばれるものもあります。こちらは高温反復法と比べて体への負担が少ないため、ゆっくりとお風呂に入ることが出来ます。

もちろん、入浴中に読書をしたり、音楽を聴いたりすることも可能なので、ダイエットだけでなく、お風呂の時間を楽しむことが出来ますよ。

中温反復法のやり方は基本的は高温反復法と同じようなものですが、

  • 入浴時間
  • 休憩時間

が少し長くなってきます。

全体の流れとしてはまず、38~39度のぬるめのお湯に15分ほど入り、その後10分休憩をとり、再び15分入浴します。

方法はたったのこれだけ!普段のお風呂とあまり変わることなく出来るのではないでしょうか。

ここで気を付けたいのは中温反復法ではお湯は胸より下の辺り、つまり半身浴にするようにして下さい

高温反復法と中温反復法ではどちらもダイエット効果を得られますが、

  • 入浴時間を短時間で済ませたい
  • 効果を早く得たい

という方は高温反復法を、

  • 体への負担が心配
  • お風呂はゆっくりと楽しみたい

という方は中温反復法を試してみると良いと思います。

自分のスタイルに合わせてダイエット法を選んでみてくださいね。

部分痩せもみるみる叶う!効果のあるお風呂エクササイズ

お風呂は全身痩せはもちろんですが、部分痩せにだって効果的。お風呂で気になる部分を中心にエクササイズするだけでダイエット効果が得られます。

しかし、ただお風呂で気になる部分をエクササイズすれば良いわけではなく、少しの工夫が必要。

より優れた効果を得るためにこれからお風呂で出来るエクササイズについてご紹介していきますね。

スッキリ小顔を目指して

お風呂での部分痩せダイエットと聞くと

  • お腹

を思い浮かべる人も多いでしょう。しかし、少しの手間で顔痩せも出来ます。

小顔になりたい!顔だけ大きく見えて嫌…そんな方はこれからご紹介する方法をぜひ試してみてください。

  1. あらかじめ、顔が覆えるビニール袋を用意し、被った時の目の部分をくり抜いておく。
  2. ビニール袋を被りながら入浴する。
  3. そのまま「あ・い・う・え・お」と口を動かす。

この方法だとお風呂の蒸気によってビニール袋の中がサウナ状態となり、顔の脂肪を燃焼することが出来ます。

途中、息苦しくなった場合はすぐにやめるようにしてください。

さらに、お風呂でのリンパマッサージも小顔を作る上で欠かせません。

お湯に浸かりながら耳の下から鎖骨の中心にかけて軽くさすればリンパの流れが良くなるので、顔のむくみを解消出来ます。

上でご紹介したサウナ法と組み合わせればダブル効果が得られますね!

このリンパマッサージが嬉しい点は顔のむくみだけでなく

  • しわ
  • シミ
  • 吹き出物
  • たるみ

改善にも効果が期待出来るそうです。

憧れの美脚も手に入る!

女性にとって悩んでいる方も多い、脚の太さ…。ダイエットをしても脚は特に痩せにくい部位ですよね。

お風呂での脚痩せダイエットにもいくつかありますので、全部行なっても良いですし、自分に合ったダイエット法を見つけてみるのも良いかもしれませんね。

これからご紹介するダイエット法はとっても簡単なもの。道具も何も必要ありません。

その方法とはお風呂の中でバタ足をするだけ!

なんです。バタ足をすることで脂肪燃焼効果が得られ、美脚に近づくことが出来ますよ。

目安としては50回が適しています。お風呂が狭くて足が伸ばせない場合は足を折り曲げた状態でも大丈夫です。

これだったら手間もかからないので毎日出来そうですね!さらに、この方法が嬉しいのはストレス発散効果も狙えるという点。

  • 脚痩せ
  • ストレス発散

の両方が出来てしまうなんて一石二鳥ですよね。

次にご紹介するのはお風呂での脚回し法です。

お風呂の縁に座りながら、脚を使ってお湯をかき混ぜるようにします。内向き外向きそれぞれ10回を両脚行うようにして下さい。

この方法は特に内ももを引き締めたい方におススメです。

そして最後に温冷交代浴と呼ばれるものですが、こちらも脚痩せには有効。時間をかけずに出来るので、忙しい方にピッタリのダイエット法ですよ。

  1. まず、40~43℃のお湯に下半身だけ浸かります。体に負担がかかるのを防ぐため、腰湯、半身浴またはバスタブに座って膝下のみの入浴のどれかにするようにして下さい。
  2. 1~3分後にバスタブからゆっくりと上がり、シャワーを10~20秒間足にかけます。心臓から遠い足先からかけて下さい。この時、シャワーの温度は15~20℃に設定して下さい。

1と2をゆっくりと5回繰り返して下さい。

この温冷交代浴ですが、ダイエットの他にも

  • 冷え症
  • 肩こり
  • 基礎代謝の低下
  • 血行不良
  • 低血圧

の改善、さらには

  • 疲労回復
  • 自律神経を整える

といった効果もありますので、体の不調の改善にも期待が出来ます。

ただ、温冷交代法は高温反復法と同じく、体にかなりの負担をかけるため、

  • 体調が優れない時
  • 持病がある方
  • 高血圧気味の方

は控えるようにして下さい。また、途中で体に異変を感じたらすぐに中断し、体を休めるようにして下さい。

引き締まったお腹に

最後にお腹ダイエットですが、お風呂でのエクササイズは普段のエクササイズと違って浮力を使って行うことが出来るので、普段の腹筋よりやりやすくなると思います。

これは使わない手はないですね!

  • まず、お風呂に足を伸ばした状態で座ります。
  • 両手をお尻の横に置きます。
  • 両手、両足を伸ばした状態でお尻を10秒間持ち上げます。
  • お尻をゆっくり戻します。

このとき、予めある程度お湯を減らしておきます。呼吸は普段と同じを心掛け、腹筋を意識して行なって下さい。

この方法はお腹痩せだけでなく、二の腕痩せにも期待出来ますよ。

お風呂で出来るお腹痩せエクササイズにはこの他にもあります。

  1. お風呂の中で両膝を曲げ、腕は後ろにつけます。
  2. その体勢で体を支えたまま、脚を伸ばします。
  3. ゆっくりと息を吐きながら脚をお腹に近付けていきます。
  4. そのままの姿勢で15秒間キープします。これを10回行います。
  5. 元の位置に戻したら、先ほどと同じ要領で合わせた膝を左胸に近付けます。
  6. この状態でも15秒間キープ、さらに10回行ってください。
  7. 次に右胸も同じように行っていきます。

方法はたったこれだけ!こちらも道具が必要ないので簡単・すぐに実践することが出来ます。

お風呂でのエクササイズを行う場合、入浴の前後にはしっかりと水分補給を行うようにして下さい。そして、途中、体調の変化を感じた場合にはすぐに中断するようにして下さい。

そんなに大きな差はない!?半身浴と全身浴の違いとは

お風呂でのダイエットと聞くと半身浴が適していると思われがちですが、実はそうとも言えません。

なぜならダイエットを行う上で、半身浴と全身浴にはあまり大きな違いがないのです。

ただ、水圧という点ではお湯に浸かっている部分が少ないため、体への負担は軽くなります。

その他、心拍数はお湯の温度、むくみの解消はお湯に浸かっている時間によって効果が左右されるため、半身浴であるかどうかは関係ありません。

しかし、長く浸かっていられるという点では半身浴はむくみ解消には適しているかもしれませんね。

さらに、入浴によって生じる汗ですが、実は上半身が出ている分、半身浴の方が全身浴より汗を掻くタイミングは遅くなります。

ダイエットをするなら汗の掻きやすい半身浴というイメージがあったのですが、違ったのですね。

入浴剤を使えばダブル効果あり!より成功させるために

お風呂ダイエットはそれだけでも充分な効果が得られますが、発汗作用のある入浴剤を使えばより効果を高めることが出来ます。

もっと効果を感じたい!という方は発汗作用のある入浴剤を使ってみてはいかがでしょうか。

なお、必ずしも発汗作用のある入浴剤でなくても構いません。

自分の好きな香りのものがあればそれでも良いですし、肩こりや腰痛を緩和したい場合はそれに効果のあるものを。

ただ、ダイエットとしての効果を望むのであれば発汗作用のあるものが適しているそうです。

ずっと続けたい!お風呂ダイエットを習慣づけて美しく

お風呂は私達の生活に欠かせないものですが、時に面倒だなと感じることもありますよね。

しかし、お風呂ダイエットならダイエットも出来るということでお風呂の時間を有意義に過ごせると思います。

また、ダイエットは無理にするとどうしてもストレスが溜まりがちになりますが、お風呂ダイエットであればお風呂のストレス解消効果と合わせて出来るので負担も少なくなりますよ。

この機会に自分だけのバスタイムを楽しんでみてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事