• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

便秘に苦しむ理由は食生活に有り!快便女性の食生活で改善しよう

Date:2014.12.02

世の中には、「週に一度しか排便しない」、「排便が少なくいつもお腹が張っている」という便秘体質の女性も居れば、「朝起きてすぐに排便する」、「毎日複数回排便する」という快便体質の女性も居ます。

両者の違いは、食生活に有るようです。今回は、快便の女性の食生活を参考にして便秘体質を改善する方法を5つご紹介します。

1 食事の時は野菜を必ず食べる

快便体質の女性になるためには、食物繊維が豊富な野菜を食べることがポイントではないでしょうか。

1日4~5回排便すると言う女性は、飽きないように工夫して野菜を毎日食べているそうです。

「野菜好きというわけではないのですが、野菜を食べたほうが排便回数は増えるので、できるだけ食事の度に食べるようにしています。

ドレッシングを数種類常備して、ワカメやナッツ、シラス、チーズなどトッピングも変えているので、飽きずに続けることができています。

ただ、野菜が高くなるとなかなか手が出せなくなるので、野菜切れにならないようにするために安い時にまとめ買いして、サッと茹でて冷凍保存しています」。

2 肉料理を避けて食事の時には炭酸水を飲む

肉の消化には時間がかかると言われており、胃腸トラブルが多い方は避けたほうが良いと言われています。

1日1回排便していたと言う女性は、肉を避けた食生活を送ってさらに快便になったそうです。

「肉を食べると胃がもたれてしまって、時々下痢にもなります。

一度お腹を壊すと調子が戻るまで2~3日かかっていたので、規則正しく毎日排便するために肉を食べずに魚中心の生活にしてみたら、下痢も胃痛も無くなって毎日快便になりました。

それ以外にも食事の時にノンシュガーの炭酸水を飲むようになって、1日に最低でも2回は排便するようになったのです。

炭酸水を飲むと腸が刺激されるらしいのですが、私の場合は食事後すぐにトイレへ行きたくなるほどですが、下痢になることはありません。

ちょっとお腹の調子が悪い時に飲むとスッキリするので手放せない飲み物です」。

3 小腹が空いた時はスナック菓子ではなくドライフルーツを食べる

快便体質の女性は、空腹時に食べる物にも気を付けているようです。

1日に2~3回排便すると言う女性は、スナック菓子を一切口にしないそうです。

「以前はスナック菓子やチョコレート菓子が大好きだったのですが、顔に吹き出物が出るし体重も増えるので油分や砂糖が多いお菓子類は一切食べないことにしました。

代用品としてドライフルーツを食べることにしたのです。

そしたら、肌荒れすることが無くなり、排便回数が増えて体重が減少し始めたのです。

加糖加工されていない天然のドライフルーツには、食物繊維が豊富らしく、飲み物と一緒に摂ることで腸の働きが活発になるそうで、肌もお腹の中も綺麗になった気がします。

フルーツを生で食べる場合は、切る手間や賞味期限がありますが、ドライフルーツであればいつでも気軽に食べることができるので、私にとっては空腹時の救世主です」。

4 週に何度かおから料理を食べる

食物繊維は野菜だけではなく、おからにも豊富に含まれています。

1日1回以上排便があると言う女性は、おからを食べ続けているようです。

「1日でも排便が無いとお腹が張って気持ちが悪くなるので、便を溜めないために食物繊維が豊富なおからを食べるようにしています。

毎日と言いたいところですが、さすがに飽きてしまうので1週間に2回程度食べています。

おからパウダーを使って、おからコロッケやおから入りカレー、おから入りチャーハンなど料理に混ぜていますが、食べた日には2回以上排便することもあるので、おからは私の体に合っているのだと思います」。

5 朝食は豆乳や牛乳をかけてシリアルを食べる

快便体質の女性は、腸の働きを活発にする朝食を食べているようです。

毎食後に排便があると言う女性は、豆乳や牛乳を好んで摂取しているようです。

「朝は忙しいのでゆっくり食べることができませんが、食べないと便通が悪くなるのでシリアルに豆乳や牛乳をかけて食べています。

豆乳や牛乳には腸内環境を整える働きをするオリゴ糖が含まれていて、毎朝摂ることで便通を促す効果があると聞いて、パンからシリアルへ変えたのです。

豆乳や牛乳もそのまま飲むことは苦手なので、味の濃いシリアルと併せて食べていますが、シリアルの種類も豊富なので飽きずに続けられています」。

食事で改善が難しい場合はサプリもおすすめ!

ご紹介した女性たちは、快便体質になるために食生活を気にかけているという共通点がありました。

便秘で悩んでいる方は、彼女たちのように快便になる要素がある食べ物を取り入れてみてはいかがでしょうか。

また、乳酸菌やオリゴ糖など腸の働きを活発にしたいのであればサプリメントを飲むこともお勧めです。

即効性はありませんが飲み続けることで効果が出ると言われていますので、食事の改善が難しい方は是非お試しください。

この記事をシェアする

関連記事