• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

歌うだけで痩せる!カラオケダイエットの効果と方法

Date:2017.07.13

友人や同僚と遊びに行った時、カラオケを利用する人は多いのではないでしょうか。

みんなで盛り上がったり、ストレス発散にぴったりのカラオケですが、実はダイエットにも効果があることをご存知ですか?

よくカラオケの画面に消費カロリーが出ることがありますが、あれを見ていると、結構歌うことってエネルギーを使うのだなと思いますよね。

でも、効果的に痩せたいのなら、歌う曲や歌い方にも気を付ける必要があります。今回はカラオケでダイエットする方法について、詳しくご紹介していきましょう。


聞いてびっくり!カラオケの意外な消費カロリー

最近注目されているカラオケダイエットですが、実際どのぐらいカロリーを消費するのでしょうか。

曲によっては、何と1曲当たりの消費カロリーが、20kcalにも上るとか。これはウォーキング10分程度の消費量に相当します。10曲歌うと、ジュース1杯程度のカロリーが消費できるというから驚きですね。

たくさんカロリーを消費するために、心がけたいこと4つ

カラオケではどんな風に歌ってもある程度カロリーは消費しますが、やはり効率よくダイエットを行いたいもの。たくさんカロリーを消費するには、どうすればいいのでしょうか。以下にまとめました。

腹式呼吸で声を出すと、消費カロリーがアップ!

カラオケダイエットで最も意識すべきなのは、お腹から声を出す腹式呼吸です。

普段の呼吸は胸式呼吸で、息を吸う時に肩が上がりますが、腹式呼吸は横隔膜を使い、お腹で息を吸う方法です。腹式呼吸かどうかを確認するには、お腹に手を当てて息をしてみるとよいでしょう。膨らんだり引っ込んだりするので分かりやすいですね。

腹式呼吸は内蔵に刺激を与えるため、血流がよくなり代謝が上がるほか、お腹周りの筋肉を使うために引き締め効果もあります。また、歌唱力の向上にも繋がるので一石二鳥ですよ。

歌唱時間(発声時間)が長い曲を選ぼう!

曲によっては消費カロリーが10kcalしかないものもあれば、20kcalを超える曲もあります。その違いは歌唱時間の違いにあります。

一言に歌唱時間と言っても、長ければいいというわけではなく、間奏が短く、高らかに歌い上げるような曲の方が、消費カロリーが高い傾向にあります。

できるだけ立ったり、踊りながら歌おう!

座って歌うよりも、立って歌った方が背筋や腹筋を使うため、消費カロリーも高くなります。踊ったり、身振り手振りをつけると、さらにダイエットには効果的。その場も盛り上がりそうですね。

もし座って歌う場合は、少し前傾姿勢で背筋を伸ばし、腹筋を伸ばすよう心がけましょう。立っている時も座っている時も、猫背にならないようにしてくださいね。

大きく口を開ければ、顔痩せ効果も!

歌う時は大きく口を開けることを心がけてください。口角の周りに筋肉がつき、ほうれい線などを刺激して小顔効果が期待できます。

さらに、心を込めて歌い上げれば、口元だけでなく目元など顔全体の表情筋が鍛えられますよ。

消費カロリーが多いのは、アップテンポ or バラード

では、どんな曲が消費カロリーが多いのでしょう。ダイエットしたいのなら、アップテンポな曲か、バラードがおすすめです。

バラードは意外なようですが、息を吐き続けたり、声を張り上げたりするところが多いので、自然と腹式呼吸になり、消費カロリーが多くなるのだとか。また、アップテンポの曲は1音1音が短いため、腹式呼吸を使わなくても歌えますが、息継ぎの時に腹式呼吸を意識すれば、たくさんカロリーを消費することができます。

ちなみに、第一興商が発表した、2008年1月~2015年3月までの消費カロリーの高い曲ランキング男女別上位5位は以下の通りです。

女性ボーカル

  1. いきものがかり 風が吹いている(23.4kcal)
  2. Misia Everything(21.7kcal)、小枝理子&小笠原秋 ちっぽけな愛のうた(21.7kcal)
  3. ももいろクローバーZ 乙女戦争(21.5kcal)
  4. Dream 希望の光~奇跡を信じて~(21.3kcal)
  5. May J. 本当の恋(21.1kcal)

男性ボーカル

  1. EXILE TAKAHIRO 一千一秒(24.1kcal)
  2. Aqua Timez エデン(23.0 kcal)
  3. テゴマス ヒカリ(21.4 kcal)
  4. 湘南乃風 睡蓮花 (21.3kcal)
  5. 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE(今市隆二) All LOVE (20.7 kcal)

こうして見ると、確かにバラードが多い気がしますね。ぜひ、カラオケダイエットの選曲の参考にしてください。

カラオケダイエットのメリットとデメリットとは?

ダイエット効果が高いカラオケですが、他のダイエット法に比べ、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。以下にまとめました。

メリット

楽しみながらダイエットができる!
運動やストレッチなどは、わざわざそのために時間を割かねばならず、面倒になることも。その点、カラオケなら友達と楽しみながら痩せられるので、負担に思うことは少なそうです。
歌うだけで全身の痩身効果が得られる
歌うことには腹式呼吸によるお腹の引き締め、口を開けることによる小顔効果など、一度にたくさんの痩身効果があります。さらに振りを付けたり、踊ったりすれば、身体のあらゆる筋肉を使うため、ダイエット効果が一層高まります。
ストレス発散にも!
大声を張り上げて歌うことは、何より日頃のストレス発散に繋がります。また、カラオケにはストレスの耐性を高めたり、精神を安定させる効果もあるとか。歌うことでナチュラルキラー細胞が活性化されるため、免疫力が高まったり、うつ病や自律神経失調症などの改善にも繋がるとも言われています。
腹式呼吸でデトックス効果!
腹式呼吸は新鮮な酸素を大量に取り込むため、老廃物を体外に排出するデトックス効果もあります。
若返り効果も!

気持ちを込めて歌うことで脳が刺激され、若返りホルモンや性腺刺激ホルモンが分泌されます。それにより認知症の予防に繋がったり、美肌効果も期待できます。

デメリット

一人だと実践しづらい
一人カラオケに抵抗がない人もいますが、多くの人は誰か一緒でないと、カラオケには行きづらいもの。一緒に行く人がいない場合は、家で歌ったり、一人カラオケ専門店などもあるので、利用してみてもいいでしょう。
おつまみや甘いジュースの誘惑がある
1曲歌い終わると、喉が渇いてジュースを飲みたくなったり、ついおつまみに手が伸びてしまいがち。せっかくカロリーを消費しても、糖分や油分を摂っては意味がありません。ダイエット目的の時は、ウーロン茶など、糖分のない飲み物で自制するようにしましょう。
歌い過ぎに注意!
ダイエットだからと張り切りすぎると、腹式呼吸がきちんとできていない場合、喉がガラガラになったり、ひどくなるとポリーブができたりする場合も。また、頑張りすぎて疲れてしまい、仕事や勉強に響いてもよくありません。無理をしない範囲で歌うことをお勧めします。

好きな歌を歌って、ストレス発散しながら楽しくダイエット!

いかがでしたか? カラオケにこれほど高いダイエット効果があることには、筆者も驚きです。

大人になるとなかなかカラオケに行く機会も少なくなりますが、痩せるのなら、久々に行ってみたくなりました。

カラオケダイエットは、楽しみながら痩せられるのが何よりの魅力。ストレス発散にもなるので、なかなか運動やストレッチ、食事制限などのダイエット法が続かないという人は、実践してみてもいいかもしれませんね。

この記事をシェアする

関連記事

コメント