• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

こんなものを食べると美脚になる。美脚になる食べ物10選

Date:2012.12.23

キレイな足になりたい!と思ったら食べ物にも注意することが大切です。もちろん、美脚になるためのエクササイズや日常生活における注意なども必要ですが、それだけでは十分ではありません。毎日口にする食べ物。これに注意することが必要なのです。

食べずにダイエットをした方が余分な脂肪が取れるのでは?それは間違いです。足を美しく保つための必要な栄養素を摂ることで、キレイな足を保つことができるのです。

食べずにダイエットは反対に足を太くすることにもなりますよ。これを食べれば足がキレイになる!という10の食べ物を紹介しましょう。

足やせにはフルーツを

フルーツは体の中の余分な水分や老廃物の排泄を促してくれる働きがあります。それだけなく、デトックス作用があり、抗酸化作用があり、必要な糖分もあるフルーツを食べましょう。

おススメなのは、食物繊維が豊富なリンゴ、ビタミンCが豊富なグレープフルーツ、利尿作用の強いすいか、そしてバナナもおススメ。

セルライト予防に野菜

食物繊維が豊富で、余分な水分を排泄してくれるカリウムが豊富な野菜は足のむくみをとってくれる働きをします。むくみをとらないとセルライトができてしまいますからね。セルライト予防にはトマトやじゃがいも、キュウリ、アボカドがおススメです。

足のむくみ予防にはタンパク質も必要

フルーツや野菜だけを食べていても美脚にはなれません。足にむくみの原因はタンパク質の不足なのです。タンパク質は脂肪燃焼、コラーゲンの生成のお手伝い、水分代謝や老廃物の処理もしてくれる大切な栄養素。大豆、お肉、卵、魚、乳製品などをバランスよく食べるようにしましょう。

ビタミンCは美肌だけのものじゃない

ビタミンCは美しい肌を作るだけではなく、セルライトを解消してくれる働きも持っているのです。ビタミンCが不足すると、コラーゲンの生成に影響し、セルライトを作りやすくします。脂肪の代謝にも関係するビタミンC。積極的に摂りたい栄養素です。

シナモンが美脚を作る

シナモンには血流をよくする働き、毛細血管を保護する働き、抗酸化作用があります。抗酸化作用に関しては、ホウレンソウの100倍以上もあると言われています。シナモンティーやシナモンパウダーで足やせを目指しましょう。

おやつにはドライフルーツを

ドライフルーツはミネラルが豊富。特にカリウムを多く含んでいるので、余分な塩分を排泄してくれます。鉄分も豊富なドライフルーツは便秘の解消にもおすすめ。プルーンやアプリコット、レーズンなどのドライフルーツを積極的に食べましょう。

魚を食べて美脚

魚に含まれるEPAは、必須脂肪酸といってとらなければならない脂肪の一つです。EPAは血液をサラサラにする作用、体内バランスを整える作用があります。足やせのためにも、魚はできるだけ毎日食べておきたいものです。

足が太いのはビタミンB不足?

ビタミンB群が不足していると足は太くなるのだそうです。ビタミンB群は、代謝を促す働きがあり、不足すると脂肪がたまってしまい下半身太りの原因になるのです。

ナッツは足やせの大きな味方

ナッツにはタンパク質、代謝をサポートするビタミンやミネラル、食物繊維が豊富で、抗酸化作用、血流をよくする作用もあります。アーモンドやくるみ、ピスタチオなどのナッツは足やせに大きく貢献してくれる食べ物です。

新陳代謝をよくする海藻類

新陳代謝をよくすることは足やせにおいてとても重要なこと。海藻類に含まれるヨウ素は、新陳代謝を促してくれる栄養素。ヨウ素を豊富に含む、昆布やひじき、もずく、わかめ、などの海藻類でスッキリ美脚を目指しましょう。

この記事をシェアする

関連記事