• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ビタミンEはサプリメントで!汗かく肌に即効バリア効果

Date:2014.06.17

汗をかくシーズンがやってくると、日本独特の湿度ゆえ乾燥から守られるもののメイク崩れなどほかの悩みがでてくるものです。乾燥肌な方にとっては乾燥しやすいシーズンはとってもつらいものなので、梅雨のような時期の方がうれしいものです。

とはいえ、乾燥肌の方であれ健康的な肌の方の場合あれ、暑さからくる汗は不快なもの。きちんと汗を拭いていないと不快なだけでなく肌にも良くありません。良くないというよりむしろ、肌荒れの原因になるのです。

汗によるアルカリによるトラブルに注意!

汗が肌荒れの原因になる理由は、肌がアルカリ性になってしまうためです。アルカリ性なので酸性になるわけではないので良いような気がしますが。アルカリは肌のたんぱく質や油脂を溶かしていく性質を持っています。

ですので汗によって肌のバリアになっている油脂やたんぱく質が溶かされ、かぶれなど症状が出たり油脂を溶かしたあげく、汗が乾いて肌から必要な水分を蒸発させてしまい乾燥トラブルを引き起こすのです。

ですから、汗をかくことは良いのですが、ふき取らないでおくことは肌にとって負担になってしますのです。

また汗をかくのを止めてしまう事は体内の老廃物を排出させなくさせる事になりますので良くありませんから、肌自体がバリアを持てるようにしておかなければなりません。

バリア力をつけるのはビタミンE

美肌でバリア力を持たせるためには、抗酸化作用を高くしなくてはなりません。そこで良い働きをしてくれるのがビタミンEがです。ビタミンEは血行を良くし皮膚の新陳代謝を高めてくれます。

つまり新しいきれいな皮膚を作り出すのに必要な栄養素がビタミンEなのです。新しい皮膚を作り出す時に丈夫な皮膚を作る…健康な細胞が増えていけば皮膚だけでなく内臓機能全ても良い状態になるわけですが、健康な細胞には細胞の膜にプラス電子がくっついています。

そこへマイナス電子が膜の中に入る時、栄養素を細胞内へ運んでくれるのです。しかし、ビタミンEがなければ…マイナス電子は細胞内に運ぶことができません。通常健康な細胞にはビタミンEが膜についていると言われています。

しかし、ストレスや何らかの原因でビタミンEが欠如してしまうのです。そうなると、細胞自体が弱い状態なのでバリア力も弱い細胞または皮膚になってしまうのです。

ビタミンEは合成もあるので品質の良いものを・・・

ビタミンEは食品であれば魚のたまごに多く含まれています。例えばいくらやたらこ、キャビア。野菜で言えばモロヘイヤ、カボチャ、そしてアーモンドなどがあります。しかし毎日意識をして摂取してもたくさん食べなければなりません。

誰もが忙しい毎日を過ごしているので、こまめにそして完璧に食べ続ける事は難しいものです。そこで、補助食品であるビタミンEのサプリメント。そんなに高いものではないので手軽にドラッグストアで手に入れる事ができます。

ただ、注意しなければならない点があります。様々なメーカーがビタミンEを販売していますが、ビタミンEそのものが天然のものと合成のものがあるので合成ではなく天然由来のものを選びましょう。

自分で商品の裏を見ても残念ながら分かりませんので、薬剤師さんに天然で国内生産のものを教えてもらいましょう。

ビタミンEに限らず、よい薬剤師さんはサプリメントの原材料が天然由来であってもどこの国で作られているか、またどこの原産が品質が良いかしっかり説明してくれるものです。

もしあいまいな答えや、よく分からないような説明であれば購入をやめほかのドラッグストアを探す方が賢明と言えるでしょう。

多量摂取はタブー

汗による肌トラブルにならないように、サプリメントで効果的にビタミンEを取り入れたいものです。適量というものがありますので、過剰に大量摂取したりしないでバランスのよい食事と共にサプリを活用しましょう。

また汗をかいたら、こまめにふき取りバリア力のたかい肌で今年も夏を思いっきり楽しみましょう♪

この記事をシェアする

関連記事