• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

OLさん必見!オフィスでできる簡単♪美容術を公開

Date:2013.06.05

毎日のオフィスワークで疲れきってしまっていませんか?実は、オフィスにいながらにして、簡単にできる美容術があるんです。もちろん真面目に仕事をしながら、こっそりコツコツとキレイを磨く方法、ぜひ試してみてくださいね!

むくみ防止に青竹ふみ

働く女性の多くが「むくみ」に悩まされているのではないでしょうか?夕方になると、靴がきつくなってツラい…といった話もよく耳にしますよね。

デスクワークの方限定ですが、むくみの防止と解消には青竹踏みが効果的です。この場合、実際に「青竹」でないといけないわけではなく、足で踏むタイプのマッサージ器具を使う、ということです。100円ショップでも手に入れられます。

それを、デスクの足元に置いておいて、靴を脱いで踏み踏みするんです。足の裏を刺激することで、血行が促進され、むくみにくくなりますよ。美容とは関係ないですが、仕事中眠くなってしまった時の眠気覚ましにも役立ちます!

四角いお尻はクッションで防ぐ

デスクワークがメインの方は、1日に8時間前後、椅子に座っていることになりますよね。これを長期間、何年も続けていくと、ベタっとした四角いお尻になってしまいかねません!

そこでオススメなのが、ヒップアップ効果のあるクッションを椅子に置くことです。クッションの左右に盛りあがりがあって、お尻を内側に寄せて、広がるのを防いでくれます。

バラエティショップにいろいろな種類が売っていますので、いくつか試して、合うものを取り入れてみてください。

ここで注意していただきたいのが、必ず「椅子において使用する」用のクッションを選ぶこと。正しい使い方でないと、美容効果も期待できませんから、気をつけてくださいね。

すきま時間でプチエクササイズ

オフィスで仕事をしていると、しばらく一人で立っている瞬間ってたまにありますよね。コピーをしているとき、エレベーターを待っているとき…そんなちょっとしたすきま時間には、プチエクササイズを!

やり方は簡単です。

  • お尻とお腹をキュッとしめて、つま先立ちで数秒間キープ。
  • 下ろして、またつま先立ちで数秒間キープ。これを繰り返します。
  • 小さな動きですから、周りの人に見とがめられることもないでしょう。

トイレはリフレッシュスポット!

トイレの個室は、用を足すためだけの場所ではなく、リフレッシュスポットだと考えましょう!デスクワークで凝り固まっている体をほぐすストレッチをいくつかご紹介します。

  • 上半身の運動…両手を頭の上にまっすぐあげ、左に体を傾けます。このとき、「左側が縮まる」のではなく「右側の体側(たいそく)が伸びる」というイメージを持ってやってみてください。
    反対側も同様です。
  • 首の運動…「首を回す」というよりも「頭の重みで自然と首が傾く」というイメージで、前→右→後ろ→左と回します。反対側も同様に。
  • 足首回し…便座に座って、片足の足首を反対側の膝に乗せます。乗せている方の足は靴を脱ぎ、つま先を持ってぐるぐる回します。
    (できれば、靴下やストッキングを脱いで、足の指の間に手の指を入れるようにすると、より効果的です)
    反対側も同様に。

これを毎回、全部やる必要はありませんが、凝りや疲れを感じたら、ぜひ実践してみてくださいね!

この記事をシェアする

関連記事