• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

【究極の部分痩せダイエット】胸はそのままに素敵な身体をゲット

Date:2015.02.02

shutterstock_196193714

お腹はへこませたいけど胸は小さくしたくない・・・

細くて長い二の腕が欲しい・・・

やっぱり女性に産まれたからには女性らしいしなやかなラインの身体でいたい。それは誰もが思うことですよね。しかし皮肉なことに、ダイエットで一番初めに痩せていくのは胸なんです。

脂肪が多い分痩せるのが早いといえど、せっかく運動や食事制限で二の腕と下腹が引き締まったのに胸まで小さくなってはもったいない!

他の部分だけ痩せて胸はそのまま残せたらいいのに・・・そんな女性のわがままにお答えする簡単お手軽エクササイズをご紹介します。

1日1分でできるナマステポーズ

  • 胸の前で両手の平を合わせる(このときひじから手首にかけて真っ直ぐ床と平行にするのがポイント)
  • 息を吐きながら10秒かけて両手を力いっぱい押し合う
  • 息を吸いながら両手の力をゆるめる
  • この動作を5回くり返す

1日たった5回、約1分でできてしまうこのエクササイズ。胸の前で両手を合わせると、まるでインド人が「ナマステ」と言っているように見えますよね。実はこのナマステポーズをすることで大胸筋と背筋が鍛えられ、胸をピンッと上向きに見せてくれる効果があるのです。

胸をキレイな形に保ち上向きに支えるためには大胸筋だけでなく、見落としがちな背筋も大切。後ろから胸を支えるために背筋を鍛えることで、より姿勢がよく見えバストアップにもつながります。

このナマステポーズなら大胸筋と背筋を同時に鍛えることができるので、ラクにそして確実に胸を大きく見せることができます。しかもバストとウエストサイズの差が大きくなるので、ウエストが細く見える効果も。余裕がでてきたら腕立て伏せなんかも加えてみるといいかも!?

大切なのはしっかり呼吸を意識すること。有酸素運動に加えてゆっくりとした動きで行うと、ダイエットだけでなく心身ともにリラックス効果が期待できます。

いつやるといいの?

ジムでトレーニングをする人のほとんどがしっかり準備運動をしてからトレーニングを行っていますよね。これにはケガの防止はもちろんのこと、最初に血行を良くし身体を温めることで、トレーニングの効果を最大限に引き出す目的があるのです。なので、こうしたダイエットや少しの運動でも身体が温まっているときにやるのがベスト。効果を最大限に発揮させるためにも、血行が良くなったお風呂あがりにやりましょう。

また寝る前に軽い運動を行うことで睡眠の質も上がり、翌朝の目覚めが格段に良くなります。血行が良くなっているのでメイクのノリも良くなったり便秘が解消されたり、いいことづくしなのです。

ただし無理は禁物。生理中で身体がだるいと感じるときや、風邪気味のときなどは無理のない範囲で行ってください。

美しいS字ラインをGETしましょう!

普通にダイエットをするだけでは胸の脂肪も減ってサイズダウンしてしまうのは避けられません。しかしそこにこのナマステポーズ・エクササイズを加えるだけで、芸能人のような美しいS字ラインの身体をつくることができます。

それ以外にも普段から脂っこい食事や添加物の多い食べ物はなるべく避けるようにしましょう。豆腐や納豆など大豆製品も美しい形の胸を保つには欠かせません。

キュッと引き締まったウエストにふっくらバストで、女性らしいしなやかな身体をゲットしましょう。

この記事をシェアする

関連記事