• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

谷間もくっきり!美しい胸を作るブラ選びのポイント

Date:2013.08.01

shutterstock_153006860

最近は、デザインや機能性も充実したブラジャーですがたくさん出てますよね。でも自分に合ったブラを付けないと、胸の形が悪くなるって知ってましたか?

薄着になる前に、ランジェリーのプロに聞いた「自分に合ったブラの選び方」と「正しい付け方」をご紹介したいと思います。

ブラの選び方

ブラジャーってカップが合っていれば大丈夫でしょう!と思いがちですが、大きな間違いです。自分に合っていないブラを、なんとなく選んで付け続けていると、胸の形が悪くなったり胸が下がる原因になってしまうそうです。

できれば綺麗な胸の形を維持していきたいですよね。そこで、プロに正しいブラの選び方を聞いて来ました。

正しいブラの選び方

①アンダーバストを計る

自分に合ったサイズだと、苦しくもなく付けていて楽に付けていられます。背中のお肉が飛び出さないようなサイズを付けるようにしましょう。

②トップバストを計る

正しいカップサイズが分かります。サイズが合わないカップのブラジャーを付けていると、胸の形が崩れる原因になるのだそうです。又補正機能があるブラジャーの場合は、補正効果が発揮されないとの事!

③なりたい胸に合わせてカップの形を選ぶ

胸の形を綺麗に見せたい場合は、胸全体を包み込むようなデザインを選びましょう。又谷間を綺麗に出したい場合は、胸の中央よりも胸の横をしっかり補正してくれるようなデザインを選びましょう。

意外と面倒で、サイズの測定をしていない方も多くいるそうです。サイズ測定は、店頭でプロが行なってくれるそうなので、ぜひ測定して正しいサイズを知って欲しいとお話ししてくれました。

またカップの形によって、さまざまな胸になるそうなので、分からない方は、お店の方にこういう胸にしたいと相談すると良さそうですね。

正しい付け方を知ろう

せっかく自分に合ったサイズのブラジャーを購入しても、付け方を間違っていたら台無しです。ブラジャーを活かして、綺麗な胸を作る付け方も聞いて来ましたので、参考にしてみて下さい。

正しい付け方

①肩ひもを通したら、下を向く感じでカップの下の方を持ち胸の下に合わせます。

②胸をカップに入れたら、その状態でホックを閉めます。

上体を起こし、カップの中に反対側の手を入れて、背中のお肉から胸の脇のお肉をカップの中に収めるようにし、カップから出た下の胸もカップに収めるようにして胸の谷間辺りから、手を引き抜くようにしましょう。これを両サイド行ないます。

この時、アンダーが合わずにブカブカだと、胸の形が綺麗に作れませんし、動いている間に寄せたお肉がブラジャーから出てしまい綺麗な形が続かないので、アンダーはホックの位置で調節して下さい。

④最後に胸の横を、ブラジャーの上から形を整えて終了です。

これだけで綺麗な胸のラインが作れます。これから薄着の季節になりますし、正しいブラジャーの選び方&付け方で、綺麗な胸をしっかりキープしちゃいましょう。

この記事をシェアする

関連記事