• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

ココナッツウォーターのダイエット効果。疲労回復や便秘解消にも!

Date:2017.01.06

shutterstock_165689741海外のセレブやタレントを騒がせているココナッツウォーターについて知っていますか?実際にはレディー・ガガやマドンナなど、誰もが知っている有名人も愛飲しています。

「天然のスポーツドリンク」とも言われているココナッツウォーターには、ビタミンやミネラルなどの栄養素がたっぷり含まれています。

その効果はダイエットや美容など、女性に嬉しいものばかり!

一体ココナッツウォーターとはどんな飲み物なのでしょうか?様々な効果を生み出す栄養分や飲むときに注意したいことなどを合わせてご紹介します。


飲む点滴?ココナッツウォーターに栄養がたっぷり含まれている秘密

ココナッツウォーターのことについて調べると、必ず「栄養」という言葉を目にします。どうしてココナッツウォーターには栄養が含まれているのでしょうか?そもそも、同じココナッツから出来たココナッツミルクとの違いは?

優秀な栄養価で知られたココナッツの中でも、飛びぬけて栄養価に恵まれたココナッツウォーターの詳細は次の通りです。

若いココナッツから生まれたのがココナッツウォーター

「ココナッツの飲み物」と聞けば、まず最初に思いつくのはココナッツミルクですよね?「ココナッツミルクとは違うの?」と思う人も多くいますが、ココナッツウォーターとココナッツミルクは全くの別物です。

ココナッツミルクは完璧に熟れきったココナッツの果肉を加工して取り出された乳白色の液体のことを言います。

これに対してココナッツウォーターは、まだ若く熟していないココナッツの中から取り出した透明の液体のことを指します。

ココナッツの実は熟れていくにつれて中身がどんどん果肉に変わっていきます。そのため若いココナッツの中から取り出したココナッツウォーターには、果肉からでは取り出せないフレッシュな成分がたくさん含まれているのです!

その栄養価は極めて優秀で、昔の人々は栄養補給をするのに若いココナッツを割って中身を飲みながら生きながらえたという話もあるほど。

そんな武勇伝をもつココナッツウォーターは、今では「天然のスポーツドリンク」「飲む点滴」と言われています。

味はココナッツが獲れた場所によって変わる

若いココナッツから取り出されたココナッツウォーターには、成熟したものと比べて甘みがあります。

実際にココナッツの実にストローを刺して飲むと甘みを感じることが出来ますが、加工された製品の方は若干味が変わります。

製品のココナッツウォーターはよく「みずみずしい」「薄味」という感想が挙げられていますが、飲んだ人の中には「青臭くて飲みにくい」「まずい」という感想を言う人も少なくはありません。

ココナッツウォーターの味は、そのココナッツの原産地によって異なります。

ココナッツはインドやフィリピン、ブラジルなど様々な場所で育てられています。現在販売されているココナッツウォーターの種類は多いため、原産地を見ながらいろんな製品を試してみると好みの味と出会えますよ!

含まれている栄養成分の量

ココナッツウォーター100gあたりに含まれている栄養成分は次の通りです。

栄養素 含有量
ビタミンC 2mg
ナイアシン 0.1mg
葉酸 1μg
カリウム 230mg
カルシウム 11mg
マグネシウム 6mg
リン 11mg
0.1mg
マンガン 0.16mg

栄養補給やダイエット・美容に効くココナッツウォーターの効果効能

スポーツドリンクと言えば、運動をした後や身体の具合が悪いときなどに飲むイメージがありますよね?実際、様々な要因で身体から栄養が失われたときにそれを補うための飲み物がスポーツドリンクです。

「天然のスポーツドリンク」と言われているココナッツウォーターには、市販のスポーツドリンクに含まれている栄養成分が元から含まれています。

しかも含有量も高く、添加物も加えられていないためよりヘルシーな栄養補給を行うことができます

まだ若いココナッツから取り出されたココナッツウォーターだからこそ、こんな効果・効能があります。

電解質(イオン)の補給をする

電解質とは、カルシウムやカリウム、ナトリウムなどのミネラル類が挙げられます。この電解質は身体中に存在する神経や筋肉などの働きを調整して、健康な生命活動を維持する役割を担っています。

電解質の補給で特に欠かせないのがカリウムの存在です。カリウムが不足することによって次のような症状が起きます。

  • ナトリウム(塩分)が排出されずに溜まって高血圧になりやすくなる
  • 心臓が弱くなって不整脈・貧血を起こす
  • 筋肉の働きが衰えて筋力が低下する・足がつりやすくなる
  • 食欲不振や睡眠不足などの精神症状が起きる
  • 身体全体の機能が低下して疲れやすくなる・倦怠感が出る

電解質の補給でよく用いられるのがスポーツドリンクですが、大体のスポーツドリンクに含まれているカリウムの量が10mgであるのに対して、ココナッツウォーターにはその23倍である230mgも含まれています。

人はストレスを感じたときにもカリウムを消費します。カリウムは普段の食生活でも不足しやすいため、ココナッツウォーターではそんなカリウム不足を予防することができます。

デトックス効果でむくみや便秘解消

デトックスとは、身体の中に溜まった老廃物や毒素などを外に排出することを言います。人は普段、知らない間に様々な有害物質を身体に溜め込んでいます。これが溜まることによってむくみや便秘など、身体に不調が現れます。

ココナッツウォーターを摂取することで、そんな有害物質を取り除いて身体の内側から綺麗になることができます。

カリウムがむくみを解消する
ココナッツウォーターの一番の長所であるカリウムには、むくみを解消する効果があります。

カリウムにはナトリウムを排出させる働きがあります。水分をたくさん取り込む作用のあるナトリウムが増えると、結果的に体内の水分が増えてむくみが生じてしまいます。

カリウムを十分に摂取しておくことでナトリウムを排出させ、体内に水分を溜め込むことがないためむくみの防止に繋がります。

便意を促進する
ココナッツウォーターには食物繊維も含まれているため、腸の動きを活性化させることで便意を促して便秘を解消させてくれます。

また、ココナッツウォーターには乳酸菌や酵母菌といった有用菌も含まれています。これらの有用菌は腸内に潜む悪玉菌を減らして腸内環境を整えてくれます。そのため便秘の改善だけではなく予防も同時に行えるのです。l

低カロリーでダイエットに最適

ココナッツウォーターにはダイエット効果があることでも知られていて、飲み続けることで理想のスタイルに近づくことができます。

ココナッツウォーターのカロリーは、100mlあたり約15kcalとされています。コップ一杯分(約200ml)飲んでもたったの30kcal!市販のスポーツドリンクだとこうはいきませんよね。ちなみに脂質は100mlあたり約0.1gと、極わずかな量です。

もちろんココナッツウォーターのダイエット効果は低カロリー・低脂質なだけではありません。ココナッツウォーターの特徴とも言える豊富なミネラル成分が、ダイエットに重要な役割を果たしてくれます。

ミネラル成分によるダイエット効果には次のようなものがあります。

  • 身体機能を活性化させて脂肪の燃焼を促進する
  • デトックス作用によって身体の不要なものを排出させる
  • 血の巡りが良くなって基礎代謝が上がる

肌荒れ改善などの美容効果

健康と美容には切っても切れない縁があります。ココナッツウォーターで得られる健康効果ももちろん例外ではありません。

ココナッツウォーターを飲み続けることで、次のような美容効果を得ることができます。

ボディラインがすっきりする
ココナッツウォーターのデトックス作用はとても優秀で、飲み続けていると目に見えて効果が現れます。

むくみが減ることで脚や顔周りのラインがすっきりとしてきますし、便秘が解消されることでポッコリお腹もへこんでくれます。

肌荒れが減る
腸内環境が整うことは、お肌の調子が良くなることを意味します。身体に摂り入れられた様々な栄養成分のほとんどが腸で吸収されるのですが、腸の調子が悪いと満足に栄養成分が吸収されず、身体にもほとんど栄養が行き渡りません。

お肌の調子はあらゆる栄養成分から成り立っていますから、栄養が渡らないと当然荒れてしまいます。

また、普段は便によって排出される毒素は、お腹の中に留まり続けると血液の中を伝って排出されようとします。身体中を巡る血液に毒素が入っていたら、血の通っているお肌にも当然悪影響を及ぼします。

抗酸化作用を活性化させて老化防止
抗酸化作用とは、身体の細胞を酸化させて衰えさせる活性酸素を除去しようとする働きのことです。この抗酸化作用は生まれつき誰の身体にも備わっていますが、もちろん限界があります。

ミネラル類には抗酸化作用の働きを助けて活性化させる役割がありますから、肌のシワやくすみといった歳を重ねるごとに深刻化していくトラブルを予防することができます。

ココナッツウォーターを楽しむために知るべき注意点3つ

どんな健康食品にも、摂り入れるベストなタイミングがありますよね?また、摂りつづけることによる副作用も気になるところです。

ココナッツウォーターを飲む前に気になる点をまとめました。

水分補給で飲むと効果抜群

ココナッツウォーターを飲むときは、運動後や寝起き、お風呂の後などの身体から水分が出て行って乾燥しているときが最も効果を引き出してくれます。

スポーツドリンクとも言われるココナッツウォーターの本領は、やはり水分・ミネラル補給です。

身体から水分がなくなることで不足するミネラルを十分に補給することができる飲み物ですから、飲むのはココナッツウォーターが本領を発揮できるため身体から水分の減ったときにするのが最も効果を発揮できます。

身体を冷やす副作用がある

ココナッツウォーターには身体を冷やす効果もあるので、風邪気味だったり生理中だったりの女性は十分注意してください。

熱帯地方で水分補給を目的に育てられているココナッツは、人が厳しい暑さに耐えられるように育っています。そのため身体を冷やす効果もあるのです。

冷え性の人は、ココナッツウォーターを常温にしてから飲むなどの工夫をすると急激に身体を冷やしてしまう心配はなくなります。

まずくて飲めないときの対処法

ココナッツウォーターで誰もがぶつかる難関が、独特な味です。慣れない内は飲むのが億劫になってしまうほどで、「味が合わないから」と言ってココナッツウォーターから手を引く人も少なくはありません。

ココナッツウォーターが飲みづらいときは、まず冷蔵庫でよく冷やしてから飲んでみてください。冷たさは感覚を麻痺させるため味覚を感じにくくなります。

また、レモン汁などをお好みで加えると飲みやすい味になります。

水分補給がてらに栄養補給!ココナッツウォーターで健康美人になろう

ココナッツウォーターは、日本ではまだ愛飲している人が少ないためスーパーで売っているところをあまり見かけません。

探すなら通販や輸入食品店などで見てみましょう。

確かに味は独特ですが、一度慣れてしまえばこんなに強い健康の味方はいません!

運動をする人もそうでない人も、寝起きやお風呂上りなど一日の中で水分補給をすべきタイミングは必ずあります。

そんな水分補給に、いつも飲んでいるお茶やスポーツドリンクをココナッツウォーターに変えてみてはいかがでしょうか?

人の手が加わっていない天然ものだからこそ、身体にスッと馴染んで無理なく効果を得ることができますよ!

この記事をシェアする

関連記事

コメント