• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

美肌・ダイエット効果大のココナッツヨーグルトドリンクとは

Date:2017.04.08

メイクやエクササイズだけでなく食事にこだわるのも美活のひとつとされている今、多くの美容食が注目を集めています。

しかし、海外セレブや有名モデルなどが発信するものの中には、

  • 高額なもの
  • 材料の入手が困難なもの
  • 食べるまでの手間がかかるもの

がある場合も…。話題性や興味本位で取り入れてみたものの継続できなかった…なんて経験がある方も多いのではないでしょうか。

そこで手軽で続けやすい美容食としておすすめなのが、ココナッツヨーグルトドリンク。材料も用意しやすく、ココナッツの甘い風味が美味しい美容ドリンクです。

今回はココナッツヨーグルトドリンクについてその効果と合わせて紹介します。


テレビも注目の美容ドリンク!ココナッツヨーグルトドリンク

ココナッツオイルやココナッツウォーターなどココナッツを使った商品が一大ブームとなったのは記憶に新しいところ。美容にも健康にも良いと老若男女問わず人気となり、一時は店頭から姿を消すほどでした。

そして近頃、またココナッツを使った美容食が注目を集めています。それがココナッツヨーグルトドリンクです。

夏老けに効くとテレビでも話題に

ある番組の中でココナッツヨーグルトドリンクは夏老けに効果を発揮するスーパードリンクとして紹介されました。

紫外線や夏バテなど実は肌にとっても過酷な条件がそろう夏。「夏老け」とはそんな夏に受けた肌ダメージを原因として起きてしまう、シミ、しわ、たるみ、くすみなどの肌トラブルのことです。

番組ではそれらの肌悩みをもつ女性たちに3週間ココナッツヨーグルトドリンクを飲んでもらい、その効果を検証したようです。すると、

  • シミが薄くなった
  • 肌に透明感が出た
  • 口元のたるみやほうれい線が解消した
  • 肌の水分量があがった

など驚きの効果が出ました。

手軽に作れる簡単ドリンク

ココナッツヨーグルトドリンクは

  • ココナッツミルク
  • ヨーグルト

だけで完成する、とてもシンプルな美容ドリンクです。

ヨーグルトはコンビニでも手に入れられますし、ココナッツミルクも今や多くのスーパーで取り扱っていますから、材料は簡単に用意出来ますね。

美容食の中には専門店のみの取り扱いだったり、ネット購入がメインのものもたくさんありますが、やはり入手するところから手間がかかっては続くものも続きません。

美容食は続けてこそ効果が出るものですから、身近なお店で購入できるのは実はとても重要なポイントです。

美肌効果がすごい!シミ、しわ、たるみ、肌トラブルに効く

スーパーフードとも言われるココナッツと健康食品としてのイメージが強いヨーグルト。ココナッツヨーグルトドリンクがもたらすのはそのダブルの作用による高い効果です。

まずはキレイを目指すためには避けて通れないお肌の話から。

ココナッツヨーグルトドリンクには、肌悩みを解決に導いてくれる心強い成分がたくさん含まれていました。

シミやくすみを解消

ココナッツミルクには美肌、美白につながるビタミンEとビタミンCが含まれています

ビタミンE
ビタミンEは「トコトリエノール類」「トコフェロール類」の2種類に分けられます。トコトリエノールにはトコフェロールの約40倍から60倍の抗酸化力があり、「スーパービタミンE」とも呼ばれています。強い抗酸化作用で肌の表面の活性酸素を除去してくれます。また、シミの原因となるメラニン色素の生成を抑える働きもあることから、美白効果も期待されています。
つまり、トコトリエノールは

  • 今あるシミ、くすみの解消
  • 未来のシミの予防

に効果的に働いてくれる嬉しい成分です。

ビタミンC
美肌作りに欠かせない、コラーゲンの生成を手助けする働きがあります。

「若返りのビタミン」と言われるビタミンEと美肌効果の高いビタミンC、両ビタミンの作用で透明感のある肌を目指せそうですね。

しわやたるみに効く

ココナッツを原料とする製品が体に良いとされる理由のひとつに飽和脂肪酸のひとつ、中鎖脂肪酸の存在があげられます。

美肌効果に嬉しい効果をもたらすのは、中鎖脂肪酸の一種、ラウリン酸です。

ラウリン酸
ラウリン酸はココナッツオイルやココナッツミルクなどココナッツを使った食品に多く含まれています。体の奥まで届いて活性酸素を除去してくれます。

活性酸素は老化の原因!体の奥から活性酸素を除去してくれる作用で、

  • しわ
  • たるみ

などの肌老化にも効果が期待できます。

肌トラブルの防止

日常生活のストレスや疲れ、食生活が乱れると体内の微弱炎症が増えて、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルを引き起こします。

ここでまたラウリン酸のお話になりますが、ラウリン酸には

  • 抗菌作用
  • 抗炎症作用

がありますから、ココナッツヨーグルトドリンクでラウリン酸を摂取することは肌トラブルの防止につながりますよ

ラウリン酸は母乳にも含まれており、なんと母乳とココナッツ製品にしか含まれていないとも言われるほど!生まれて間もない赤ちゃんの体をウイルスから守り元気な体作りをサポートする、いわば命を育む上で欠かせない重要な成分です。

また、ココナッツミルクに含まれるビタミンEにも肌のバリア機能を高める効果があります。

美肌と腸の関係

「便秘は肌荒れのもと」とよく言いますが、腸の不調によって肌荒れが起きるのは本当の話。

腸内に便がたまると体の中ではこのようなことが起こります。

善玉菌が減少し悪玉菌が増殖する。

有毒物質が発生する。

便秘によって排出が出来ないため腸壁から吸収される。

血液などにのって全身へ運ばれる。

やがて肌から汗や皮脂と一緒に体外へ排出される。

つまり、肌細胞にとっては余計なお仕事。元々の肌細胞の機能としてある肌表面にたまった汚れや余った水分を排出するということが満足に出来ず、肌の新陳代謝が乱れてしまい、肌状態が悪くなってしまう…という肌荒れサイクルが発生してしまうのです。

このようなことからも美肌のためには腸の調子を整えておくことが大切です。

そこで活躍してくれるのがココナッツヨーグルトドリンクの材料のひとつ、ヨーグルト。ヨーグルトに含まれている乳酸菌は腸内環境を整える作用があります。

乳酸菌
乳酸菌は乳酸を作り出し、それによって腸内は酸性に保たれます。善玉菌が増えると腸内環境が整うので腸の活動が活発化。血行が良くなって肌のターンオーバーも整います。年齢とともに乳酸菌などの善玉菌は減少すると言われていますから、摂取を心がけたり善玉菌を増やすような働きかけが大切です。

乳酸菌を摂取して腸が正常に活動することで肌のターンオーバーが正常になります。古い細胞がスムーズに排出されるので

  • シミ
  • くすみ
  • そばかす
  • 乾燥

など肌老化、肌の不調を防ぐことが出来るのです。

ダイエットに最適!脂肪燃焼とむくみ解消で痩せやすい体に

続いてダイエット効果について説明していきますね。

脂肪が燃えやすく、かつ脂肪をためにくい体作り

ラウリン酸という中鎖脂肪酸が美肌に良いことは説明しましたが、実はダイエットに嬉しい効果もあるのです。

中鎖脂肪酸
中鎖脂肪酸は摂取するといろいろなところを経由することなく肝臓へ直行します!そうしてすぐにエネルギーとして代謝されるので脂肪として蓄積されにくいのです。また、脂肪燃焼効果もあるのも嬉しいポイント!気になる体脂肪や内臓脂肪が燃えやすい体に導いてくれるので、体重やウエストのサイズダウンも期待出来ます。

中鎖脂肪酸(ケトン体)は糖質の代わりにエネルギー代謝されるので、糖質制限ダイエットにココナッツヨーグルトドリンクをプラスすれば、不足しがちなエネルギーを補うことも可能!効率の良い糖質制限ダイエットがかないます

ココナッツミルクはオイルよりも飽和脂肪酸の吸収率が高い?

中鎖脂肪酸を含む飽和脂肪酸。実はその含有量はココナッツミルクよりもココナッツオイルの方が豊富です。
しかし、体に吸収されるとき、脂質は一度乳化される過程を経ることから、脂質が多いココナッツオイルは体内への吸収がされにくいとも言われています。
それに対してココナッツミルクは既に乳化していますから、飽和脂肪酸の

  • 分解
  • 吸収

がオイルよりもスムーズなのです。

むくみの解消

ダイエットの際、脂肪ばかりが気になってしまいがちですが、同じように気を付けたいのがむくみ。太っていないのに痩せて見えなかったり、なんだかスラッとして見えないのは、むくみのせいかもしれません。

むくみの原因は様々ですが、塩分過多もそのひとつ。そこで活躍するのがココナッツヨーグルトドリンクに含まれるカリウムの働きです。

カリウム
人の体に欠かせないミネラルの一種。体内の塩分や老廃物の排出をスムーズにする働きがあります。

せっかく脂肪を燃やしてもむくんでいてはスタイルアップして見えないもの。カリウム不足を補って効率よくダイエットしたいですね。

食欲を抑える

中鎖脂肪酸の作用はまだあります。

中鎖脂肪酸が体内に入り分解されてケトン体に変わると食欲を抑制する働きをしてくれるのです。

空腹や食欲に負けてダイエットを断念しやすいという人には頼もしい作用ですね。

血行促進で代謝がアップ

ヨーグルトに含まれる乳酸菌が腸を活発にすると血行が良くなります。

血行が促進されると代謝がアップします!

基礎代謝があがれば脂肪が燃えやすい体になれるのでより痩せやすい体に導くことが出来ます。

飲む美活!ココナッツヨーグルトドリンクの作り方&飲み方

ココナッツヨーグルトドリンクの作り方と効果的な飲み方も紹介します。美容効果もダイエット効果も満載な美容ドリンク、気になった方はぜひ試してみてくださいね。

ココナッツヨーグルトドリンクの作り方

以下のものを準備したらさっそく作ってみましょう。

【準備するもの】

  • ココナッツミルク:100g
  • プレーンヨーグルト:200g
  • フタつきのシェーカー

【作り方】
ココナッツミルクとヨーグルトをシェーカーに入れて振って混ぜれば完成です。

【注意点】
上記の手順で手作りしたココナッツヨーグルトドリンクはその日のうちに飲み切りましょう。

シェーカーは100円ショップなどで手に入るプラスチック製のもので十分です!安くても素敵なデザインのものがありますからぜひお気に入りのものを用意してみてくださいね。

ココナッツヨーグルトドリンクの簡単アレンジ

ココナッツの甘みが感じられるのでそのままでも美味しく飲めますが、以下のような簡単なアレンジもおすすめです。

フルーツ
イチゴやバナナなどお好みのフルーツを加えるとより贅沢な味わいになります。デザート感覚で楽しめそうですね。
チアシード
より美容効果を高めたい人にはスーパーフードのチアシードをプラスするアレンジもおすすめです。チアシードにはオメガ3脂肪酸が含まれているのでダイエット効果がアップしますよ。

他にもナッツやタピオカなどをトッピングしたり、さらにはココナッツヨーグルトドリンクを材料として、

  • パンケーキ
  • ジェラート
  • プリン

などを作ることも出来るようです。

いろいろなアレンジが出来るのもココナッツヨーグルトドリンクの魅力かもしれませんね。

ダイエット効果をアップさせる飲み方とは

ココナッツヨーグルトドリンクには美に嬉しい効果が満載です!飲むタイミングにこだわればダイエット効果をより高めることが出来ます

置き換えダイエットとして
ココナッツヨーグルトドリンクは飲むヨーグルトや野菜スムージーのようなドロッとした飲み物です。腹持ちが良いので朝食代わりに飲む置き換えダイエットも良いでしょう。
食事の2~3時間前
脂肪を代謝するケトン体。食事の2時間から3時間前にココナッツヨーグルトドリンクを飲めばケトン体が多く作られるタイミングに重なるのでダイエット効果が高まります。

カロリーと一日の摂取量

気になるのがココナッツヨーグルトドリンクのカロリーです。

ココナッツミルク100g、ヨーグルト200gで作ったココナッツヨーグルトドリンクのカロリーは約300キロカロリーと言われています。

カロリーが気になる方は午前中に飲むのが良さそうですね。

また、一日に摂取するのは300gを目安にしましょう!先に紹介した作り方で手作りしたココナッツヨーグルトドリンク1杯分ということです。

飲んで美活!ココナッツヨーグルトドリンクを取り入れてみて

毎朝のヨーグルトが日課である筆者もココナッツヨーグルトドリンク生活を始めてみました!

ココナッツ特有の風味が苦手でなければ美味しく続けられますし、準備も簡単なのでしばらく続けてみたいと思っています。

一時期に比べて最近はココナッツブームも落ち着きをみせてきましたが、なんと今回紹介したココナッツヨーグルトドリンクは2017年、流行すると言われている新美容フード。ココナッツの効果効能はまだまだ目が離せないようですね。

ココナッツヨーグルトドリンクで飲む美活、始めてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事

コメント