• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

セルライト、美肌に効果!コーヒースクラブの作り方

Date:2014.10.04

薫り高く、特徴的な苦みが魅力のコーヒー。ドリップで入れたコーヒー豆の残りが美容に活用できるって知っていましたか?挽いたコーヒー豆のつぶつぶが肌や体に優しいスクラブになるのです。

この記事ではコーヒー豆の粉を使った手作りのスクラブレシピをご紹介します。

コーヒーのシュガースクラブ

コーヒーに含まれるカフェインはセルライトに効果があるとされ、また肌を柔らかくするのに役立ってくれます。砂糖はナチュラルな角質落としに、はちみつは肌に栄養を与えてくれます。オイルは肌に潤いを与え、水分をキープ。

滑らかで自然なツヤのあるやわらかな肌になれるスクラブです。

材料:
・コーヒーを入れた後のコーヒー豆(挽いてあるもの)…大さじ4
・砂糖…大さじ2
・オリーブオイル(またはココナッツオイル)…大さじ6
・生のはちみつ…大さじ1

方法:
①すべての材料をよく混ぜ、ペースト状にします。
②できたスクラブを軽く濡らしたボディに塗り、優しく円を描くようにマッサージして洗い流します。セルライトなどが気になる部分は念入りに!

もっとシンプルなコーヒースクラブ

お砂糖が入っていない分、作るのが簡単なスクラブ。マイルドなスクラブがお好みの方にもおすすめです。

使い方は上記と同様。もしペーストが固すぎて使いにくい場合は、少量の水を足しましょう。ボディスクラブは毛穴のつまりも予防してくれますから、肌のぶつぶつも改善が期待できます。

材料:
・コーヒー豆(挽いてあるもの)…大さじ4
・オリーブオイル(または生のはちみつ)…大さじ5

オイリー肌、乾燥肌のためのフェイシャルスクラブ

コーヒー豆が毛穴のつまりを取り除き、ヨーグルトが肌をさっぱりとさせてくれます。乾燥肌用のスクラブは、クリームの栄養分と潤いが肌を優しく癒してくれますよ。

材料:
・コーヒー豆(挽いたもの)…大さじ1
・プレーンヨーグルト…大さじ2
※乾燥肌にはヨーグルトの代わりにお砂糖を入れずに泡立てた生クリームを同量加えます。

方法:
①材料を混ぜ、ペースト状にします。
②できたペーストを顔に塗り、1分から2分ほど優しくマッサージしましょう。
③その後、ぬるま湯で洗い流します。

オートミールのフェイシャルスクラブ

オートミールも自然のスクラブ剤として手作りコスメに大活躍の素材。コーヒーとオートミールのダブル使いで肌にやわらかさと自然なツヤを取り戻してくれるスクラブです。

材料:
・オートミール…大さじ1
・コーヒー豆(挽いたもの)…大さじ1
・オイリー肌、普通肌→プレーンヨーグルト…大さじ1
・乾燥肌→甘くない生クリーム(泡立てたもの)…大さじ1

方法:
①材料をよく混ぜ合わせます。
②できたペーストを顔に塗り、優しくマッサージしてぬるま湯で洗い流しましょう。

毛穴が引き締まる、コーヒーアイスキューブ

コーヒーでできた氷を肌に滑らせることで血行が良くなり、毛穴を小さく、老化やシワができにくい美肌になっていくことが期待できます。

材料:
コーヒー…適量

方法:
①コーヒーを製氷皿に入れて氷を作ります。できた氷を布に包み、顔に滑らせましょう。とけたら終了です。

おいしく飲んでいるコーヒーや、その残りかすのコーヒー豆がセルライトや美肌に効果があるなんて驚きですね!ぜひ今度のコーヒーブレイクの豆はとっておき、スクラブを楽しんでみてください!

この記事をシェアする

関連記事