• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

新陳代謝を促す食べ物で、ダイエットをより効率的にしよう!

Date:2013.04.11

ダイエットをしようとすると、まず食事の量を制限して、エクササイズをするということがまず浮かぶのではないでしょうか?そうですよね、余分なカロリーを摂らないようにして、その分エクササイズをすれば、体内の脂肪が燃やされて、体重が減るのです。

でも、カロリーを減らすのって結構大変ですよね。カロリー計算も難しいですし、場合によっては食べる量を減らさなくてはならなかったりもして、くじけそうになったりもしませんか?

そこで、カロリー摂取ではなく、新陳代謝を上げることに注目してみましょう。実は、食べ物の中には、消化をする際にカロリー消費を通常の3割近く引き上げてくれるものがあるのです。

その食べ物を上手く利用すれば、ダイエットの強い味方になること、間違いなしです!

1. 噛みごたえがある食べ物

噛まないでするっと食べられてしまうよりも、噛み応えがあるものはカロリーを多く鍵となります。例えば、もしりんごを食べるとしたら、ジュースにしてしまうのではなく、生で、よく洗って皮ごとかじるのが一番良いのです。

他にも、プラムを皮ごと食べる、みかんは薄皮をむかずに食べる、梨や柿、桃など皮が食べにくいものは、むいてでもいいのでそのまま食べる、セロリ、にんじんなどを生で食べる、といったことが挙げられます。

また、野菜全般、ナッツ類や、低脂肪の肉も良いでしょう。ご飯を食べるのであれば、白米よりも玄米です。よく噛まなくてはいけないことで、ドカ食いも防ぎ、満腹感を与えてくれるのも注目すべき点です。

2. 食物繊維が多くて栄養が豊富な食べ物

野菜、果物、全粒粉、玄米などの食べ物は噛みごたえがあるだけでなく、食物繊維が豊富なため、同じカロリーのものを同じ量食べたとしたら、満腹感がよりあります。

そのため、余計なカロリーを取らずにすむばかりでなく、口を沢山動かすことから、通常の食べ物を食べるときよりも10%近くカロリー消費が多くされ、熱が発散されて食べ物の燃焼に役立つのです。

3. 身体を温めてくれる食べ物

スパイスなど身体を刺激し、熱を発散させてくれるものは、新陳代謝を高めてくれます。こしょう、にんにく、唐辛子、からし、しょうが、シナモンなどを食事に取り入れると良いでしょう。

このようなスパイス類は多めに入れることで味が濃くなったように感じるため、塩分を抑えることができるのも見逃せない点です。

4. カフェインを含んだ食べ物、飲み物

緑茶、紅茶、コーヒー、ダークチョコレートなど、カフェインを含むものは、中枢神経系を刺激するため、通常の4〜8%ほど新陳代謝を高めてくれます。

ただ、コーヒーなどはクリームや砂糖などを入れすぎないようにしましょう。もし甘くしたいのなら、ハチミツがお勧めです。

緑茶はコーヒーや紅茶に比べると、それほどまでカフェインを含んでいませんが、カテキンという抗酸化物質が4%ほど新陳代謝を高めてくれるのです。

チョコレートもカテキンとカフェインの両方を含んでいるのですが、ミルクチョコレートは砂糖をたっぷり含んでいるためお勧めできません。是非カカオの含有率が多い、ダークチョコレートを選びましょう。

いかがですか?是非これらを組み合わせて、更にカロリー計算ができるのであれば、一日カロリーを1500キロカロリー程度に抑えると、一ヶ月もすると目に見えて体が軽くなったのが分かるはずです。

更には、カフェインやスパイスを摂って、運動をすると更に脂肪燃焼効果が期待できるので、是非エクササイズも取り入れてみましょう。理想の身体はすぐそこです!

この記事をシェアする

関連記事