• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

学校英語を再び勉強せずに英語をマスターする4つのコツ

Date:2012.12.03

絶対に避けたい英語マスター法

まず、多くの人が陥りがちな英語マスター法をご紹介。こんな方法ではいつまで経っても英語はマスターできない!という方法2つ。

TOEIC

昔から言われていることですが、TOEICの素敵なお客様は日本人と韓国人です。それ以外の国においてTOEICはあまり知られていません。TOEICが喋る英語に特化していないので、あまり欧米では人気なし。

日本企業はTOEICの点数何点?と聞きまくってきますが、TOEICはTOEIC対策をやれば点数がとれます。そのかわり現場では英語を使えません。

TOEIC900点の人の告白は非常にユニークで「中学生レベルの英文にオトナな単語を当てはめて英文メールを打っている」とか「英単語?そんなのスペルミスしてもPCが直してくれるから、スペルなんて知らなくても良くね?」というもの。

TOEICは非常に独特な英語です。世界に通用する英語をマスターする(海外でしゃべる!コミュニケーションする!という英語をマスターする)のであれば、まずはTOEICのことは頭から消しましょう。

語学留学

英語のマスター法で、多くの人が「やっぱダメだった」と告白しているのが語学留学です。結局、言葉を学ぶだけですから、毎日日本人とか中国人とかが通う語学スクールに朝行って、夕方家に帰ってくるだけの生活になります。

よほどお金があり余っている人か、花嫁修業的に行く人でないと、やめたほうがいいでしょう。語学スクールでネイティブと恋をしたり、語学スクールそっちのけでアルバイトに精を出していれば、この限りではないようですが。

ペラペラ英語を60日でマスターする方法

英語の範囲を自分で狭くしましょう

漫然とNHKの英語番組を見ても、なかなか英語力はUPしません。オトナ女子は、まず自分の専門分野の英語をマスターしましょう。

ジュエリー業界にいる女子なら、ジュエリー業界で絶対と言っていいほど使われる英単語や言い回しがあるはず。介護業界なら、介護業界の専門用語があるはず。「包帯を巻いてください」とか「採血はこの赤いラインの先の部屋です」など。

つまり、使用する英語の範囲を自分でぎゅっと狭くするのです。その狭い範囲の中で英語を身につけることです。特に専門分野もなく、とにかく海外旅行のために英会話を!と思っているのであれば、トラベルハンドブックだけを集中して勉強しましょう。

そこには学校英語などほぼ絶対と言っていいほど載っていません。生きた言い回しや生きた単語が200個くらいあります。それを覚えておしまい!あとから応用はいくらでもききます。まずは限定された範囲の英語を習得しましょう。

習慣化されているコトのなかでやめることを決める

1日は逆立ちしても24時間しかありません。今でもオトナ女子は忙しいと思います。そのぎゅうぎゅうに予定が入っているところに英語の勉強を入れようとしても無理。なにか1つ「やらないこと」を決めましょう。

冒頭に60日で英語をマスターすると書きました。2ヶ月です。2ヶ月は女子会に行くのをやめるとか、合コンに行くのはやめるとか。漫然とテレビを見ている女子であれば、2カ月間はテレビを見ないとかね。2ヶ月テレビを見なくても、おそらく出演者の顔触れは変わりません。大丈夫。

最初の3週間で「まず100個」

小さく目標を設定しましょう。最初の3週間で英単語100個、言い回し100個をノートに書きだして覚えるというくらいがちょうどいいでしょう。多いですか?100個の英単語+言い回し100個で200個です。

毎日200個に目を通し、発音し、書けば、さほど多い量でないことがわかります。どうしても多いと思うのであれば、合計で100個でもいいでしょう。漠然と「このテキストをすべて暗記するのかあ」ではなく、目標設定は小さくしましょう。

カルチャーショックを受けにアジアに旅行に行く

タイ人でも韓国人でも、その国でエリートと言われている人は英語を話せます。空港の職員とか外資系ホテルのフロントマンなど。そういう人の生の英語に触れて、カルチャーショックを受けて、「わたしも真剣に英語を勉強しないと!」と自分を奮い立たせましょう。

実際に現地に行くと、アジア人がカタコトながら英語をしゃべっている様子は感動的です。なかには生活のために「昨日覚えた英語を今日使っている」というツワモノもいます。商店の人に多いですよね。

彼ら/彼女らは、お金を持っているいいお客さんである日本語と英語と現地の言葉(タイ人ならタイ語)の3ヶ国語が話せます。日本の外資系の会社で「里香ちゃんバイリンガルなの~すっご~い」とか言っている場合ではないのです。

この記事をシェアする

関連記事