• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

なかなか痩せない二の腕をエクササイズでほっそり二の腕に!

Date:2012.09.13

ダイエットしてもなかなか細くならない部分がいくつかあります。二の腕もその中の1つです。どうして二の腕はダイエットしても細くならないんだろうと悲しくなることもしばしば。

どうしたら細くなるのかを調べていくうちに、ダイエットではなくエクササイズで鍛えていくと細くなるということを知りました。

でも二の腕をエクササイズしてるのを見たことがないのでどうしていいか分からずいろいろと筋トレなどで効果的な方法を調査してみました。

今回お教えする方法は簡単なので「どうしても二の腕だけ細くならない」と嘆いている人はチャレンジしてみてください。

二の腕を引き締めるには

二の腕を細く引き締めるには、上腕三頭筋を鍛える必要があります。ではどういう時に上腕三頭筋は使われるのでしょうか。

物を持ち上げたり腕を上げる時、肘を曲げると上腕三頭筋が使われます。その動きを運動に取り入れることで二の腕は鍛えられ、細くなっていくということです。

二の腕エクササイズ その1

ダンベルを使ったエクササイズですが、家にダンベルがないという人は、ペットボトルでも可能です。とにかく負荷をつけたいので、わざわざダンベルを購入する必要はありません。

  1. ダンベルを持った手を上にあげる。その際、肘は伸ばして肘にもう片方の手をあてておく。
  2. 肘が動かないようにその手を曲げる。肘の位置を変えないようにすると負荷がかかるので効果大です。
  3. 1と2の動きを10回繰り返して、反対側も同じ運動を行う。

これで結構、上腕三頭筋に負荷がかかります。ダンベルなどはあまり重いものを使うと肘を傷めることがあるので加減してください。

二の腕エクササイズ その2

床に座ってするエクササイズです。テレビを見ている時でもできるような簡単なものです。

  1. 体育座りの体勢で座る。
  2. 手を後ろにつき、肘をゆっくりと曲げていく。腕立て伏せのような感じに曲げるよう心がけましょう。
  3. ある程度の位置まで曲げたら、ゆっくりと上体を起こしながらまっすぐ肘を伸ばす。
  4. 1~3の動きを10回程度します。余裕がある人は回数を増やしていきましょう。

二の腕エクササイズ その3

立ってもするエクササイズです。道具もいらないので手軽にできます。

  1. 両手をまっすぐ上にあげる。きちんとまっすぐあげるようにしましょう。
  2. その腕をなるべく背中の方へ行くようにゆっくりと曲げる。肘が床と平行になるように体勢を保ちましょう。
  3. 力を入れて曲げることで二の腕の筋肉に効きます。肩甲骨も動くので背中や肩の凝りにも効果的です。
  4. 1・2の動きを10回程度ゆっくりと行いましょう。

その3のエクササイズは最初はよく分からないかもしれませんが、慣れてくると力の入れ具合などが分かってきます。力を入れて曲げることで負荷がかかるので、力を入れることを忘れないようにしましょう。

とにかく二の腕は鍛えることで細くなっていきます。普段筋肉を使ってない人には最初はきついかもしれませんが、ほっそりとした二の腕を手に入れるためにみんなで頑張っていきましょう。

この記事をシェアする

関連記事