• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

「ファンデーションの汚れを落とす方法」驚き!化粧水で落とす

Date:2013.03.20

ジーパンは軽石やタワシで洗うと柔らかくなります!

ジーパンを柔らかくしたい時は、軽石やタワシ、ブラシで擦るようにして洗いましょう。実はこの方法、洗濯機で洗うよりも、色合いも履き心地も柔らかくなるんです!また、色褪せをさせたくない時は、裏返しで洗い、そのまま干しましょう。

裾の泥ハネは乾かしてから掃除機でとれます!

雨の日、水溜りにうっかり・・・。裾についた泥ハネを落とす為には、まず裾を充分に乾かして、泥はねの部分を掃除機で吸い取ります。

そして、ブラッシングをして濡れタオルでたたくように拭き取りましょう。ただし、湿気に弱い布や白い布には向かない場合もあります。そこだけ注意が必要です!

ウールのセーターに洗濯はぬるま湯で洗いましょう

最初にまず、伸びやすい袖や裾を内側に折りこみ、30℃前後のお湯の中に洗剤を溶かし、両手で押し洗いをします。洗い終わったら、押し洗いで2回すすぎ、バスタオルにくるんで水気を取ります。最後に、もとの型に整えたら、平らな場所で陰干しにしましょう。

革のジャケットの汚れは靴用クリーナーで取れます!

革のジャケットの汚れを落とす方法です。まず、革ジャケットを乾いた布で拭きます。その後、乾いた布に小指の先ほどの量の靴用クリーナーをもみ込み、汚れを拭き取ります。

最後にツヤ出しの為に、ツヤ出しクロスかナイロンのストッキングで、ちょっと力を入れて擦ります。

服についたファンデーションの汚れは化粧水で取れます

お化粧をしている時に、ついついファンデーションを服につけてしまったという経験はありませんか?そんな時は、洗顔後に使う化粧水を使いましょう。

コットンに化粧水を含ませて、ファンデーションの汚れを拭き取ります。その後、濡らして固く絞った布でたたくようにトントンと拭いておけば大丈夫です。

ガムの汚れには氷を当てて凍らせるとはがせます

大切な服にガムがついてしまった・・・。そんな時は焦らずに、まず氷をポリ袋などに入れてガムに当てましょう。そして十分に冷えて固くなってから剥がすと、キレイになりますよ。

この方法は、床やカーペットに落ちたガムを取るときにも応用できます。

シャツの衿や袖は洗う前に重曹を使いましょう

お掃除や洗い物に大活躍の重曹。洗濯にも重曹の持つアルカリ作用が効きます。ワイシャツやブラウスの衿や袖口の内側が皮脂で黄ばんできたら、重曹で下処理をしてから洗濯機で洗うとキレイになりますよ。

まず、汚れている部分を少し湿らせ、重曹をふりかけます。そして、古い歯ブラシで擦って洗濯機へ。重曹での下処理は、色柄ものに行っても大丈夫です。どれも簡単に気軽にできる方法ばかりです!お試しあれ。

この記事をシェアする

関連記事