• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

まぶたのむくみをとって、憧れのハーフ系二重メイク!

Date:2014.07.24

朝、起きてみると顔が腫れているという経験は誰でもあるものですが、毎日午前中は必ず顔がはれている…または目がはれているというのは考えもの。

はれた状態でアイラインをかくと、はれが引いてくると濃いめのメイクになってしまっていたり…アイメイクが決まらないので何度もやり直しなければならない何て事ありませんか?

ハーフ系メイクの特徴である二重を生かすためまぶたのむくみをとる事は必須!まぶたのむくみというと泣いた後に目がはれるのを思い出すものです。

確かに宝塚の元トップスターさんは泣いてしまうと明日の講演で目がはれてしまうから…と親の告別式でも泣かなかったという話があるほど。泣くことで目がはれる事もありますが、毎晩泣いてもいないのに目がはれるのには、2つの原因があります。

食、飲の習慣はむくみの代表的な原因

原因として考えられるのが前の晩の食事、そしてメイクの落とし方です。食事に関しては、様々なサイトでも紹介されているのでご存じかもしれません。塩分やアルコールなどの水分補給のとり過ぎなどによるものです。

簡単に言い換えれば、体内の水分がうまく出なかったことにあります。アルコールなどは血液濃度を高めてしまい流れが良くなることも理由のひとつのようです。

今回は食事が原因で起こるむくみに関しては詳しく扱いませんが、アルコールを飲む時は水と一緒に飲むようにしたりすると緩和されるものですから、飲まれるときは気を付けてみてください。

2つめのまぶたのむくみの原因になりえるメイク落としの方法について。これは意外と知らないうちに誰もがしてしまっているため気を付ける点です。

まぶたを傷つけるコットンの仕業かも!

メイク落としがなぜまぶたのむくみに関係するのか?不思議に思われるかもしれません。先程ふれた目がはれないように泣くのをガマンした元宝塚トップスターさん。実は泣く…または涙を流すこと自体は目の腫れる原因にはならないとか。

むしろ涙をぬぐう時に目の周りを摩擦させてしまう事が原因だと言われています。同様にメイクを落とす時荒々しく落としているならそれはイエローカードです!もともと目の周りは口元同様に皮膚のつくりがほかの場所と比べ薄く敏感になっています。

ですから、少しの摩擦も目の周りにとってはかなりの負担となるのです。摩擦を生じさせているケアとして考えられるのが、メイク落としの時に使われているコットン。コットンにも種類があります。

例を上げるならドラックストアで箱入りになって売られているコットン。このコットンは両端がプレスされているタイプのものですが、少し固めです。そして同じ箱入りやまたはビニールに入っているコットンはふわふわしておりプレスがないため肌触りも優しいです。

これらのコットンはコストパフォーマンスがよく手軽に使えるのがうれしいところ。ですが…オーガニックのふわふわのコットンを使ったら、後には戻れないほどの使いやすさがあります。

コットン1つをとっても種類があるわけで、肌に与える負担もそれぞれ異なってきます。はじめに紹介した両端がプレスして閉じているものでメイクを落としていませんか?アイメイクを落とす時こすってメイクをとると、間違いなくまぶたにキズが付きます。

擦れによるむくみの原因になりますので、質の良いコットンを使っていてください。ティッシュで落とすことは論外です。経験者だから分かる事ですが、大丈夫そうだと思っていても、いずれ肌トラブルに出くわしますのでやめた方がいいですね。

ハーフ風メイクにはまゆ毛から目頭の長さがポイント!

メイクの落とし方や前の晩の食事を気を付けてもなんとなく腫れているようでしたら、温水と冷水で洗顔し滞りをリンパに流すように目の下上を優しくマッサージをしてきましょう。

本題のハーフ風メイクで抑えたいポイントはまゆから目までの長さ。まゆ毛から目までが遠いとハーフメイクにはなりません。目とまゆ毛が近づくようにしていきます。

ハーフメイクには幾つかのポイントがありますが、まずは2つ!まぶたが少し落ち込んでいるように見せる事、そして目頭にしっかりボリュウムをつける事。まぶたのはれが取れたとことでまゆ毛まゆ頭から中心までは薄めのアイブローでしっかり描きます。

下部分を特にしっかり描くと目との距離を縮める事ができます。そして、アイメイクは目頭にはハイライトを入れ目自体に凹凸をはっきりつけます。

アイラインは目じりに向かって太くしたりしますが、目のサイズなど個人差がありますから、まずは好きなように描きましょう。そしてココはおさえたいポイントですが、マスカラで目頭はしっかりボリュウムをつけましょう。

つけまつげを使えるなら、使ってボリュウムを出すこと!まつげにボリュウムを出すことでまゆ毛までの距離がぐんと縮まります。この2点を踏まえてハーフ風メイクを楽しんでみましょう♪

この記事をシェアする

関連記事