• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

二股する男には特徴がある!ハマる前にしっかりチェック!

Date:2017.09.13

付き合った男性から二股をかけられたことはありますか?二股する男とわかったらすぐ別れる女性は多いことでしょう。

しかし、中には二股されているにも関わらず別れられなくなる女性もいるようです。

別れたほうがいいとわかっていても、様々な問題から離れることが難しくなることもあるからです。

「時間を戻せるならば出会った頃に戻りたい」と思っても過去には戻れません。

今回は、「二股男なのに、別れられない!」なんてことにならないように、二股する男の特徴をご紹介しますので、ハマる前にチェックしてみてはいかがでしょうか。


4人に1人が二股する男!二股する男は実際にいる!

「自分は二股をかけられたことはない」と思っていても、裏切られている可能性があります。

なんと、20代男性では約31%は浮気経験があると回答しているのです。

これは、相模ゴム工業株式会社が行った調査の結果です。

20代から50代の結婚している男性、彼女がいる男性を対象に調査したところ、約27%の男性が経験はあると答えたのです。

つまり、男性の4人に1人は浮気の経験があるということがわかったのです。

3組に1組の夫婦が離婚すると言われている現在ですが、離婚理由の中には男性の不倫もあります。

不倫や浮気など二股していることを気にしない男性とはできるだけ関わらないことで幸せな恋愛や結婚を続けることができるわけですが、一体どうしたら良いのでしょうか。

最適な方法は、二股するような男とは関わらないことです。そのためには、二股する男の特徴を理解する必要があります。

覚えておいて損はない!二股する男の特徴をご紹介!

できれば避けたい二股男には魅力があります。そもそも女性から振り向かれないような男や明らかに遊んでいそうな男には惹かれませんよね。

二股する男には、少なくとも二人の女性を虜にできるスキルや魅力があるということです。

そして、二股する男は二股をかけていると思わせないようなテクニックも持っていますので、気づいた時にはすっかりハマっていたという女性は実際にいるのです。

ここでは、二股する男の特徴について詳しくご紹介します。覚えておいて損はないですから、是非参考になさってください。

イベントや記念日にデートしない

二股する男には、クリスマスやバレンタイン、ホワイトデーのなどのイベント時にデートしないという特徴があります。

デートできる場合もありますが、短時間ですぐに帰ってしまう可能性が高い理由は、本命がいるからです。

本命の彼女や奥さんとの時間が大切なので、キープ扱いである女性との時間は重要ではないと思っているからです。

誕生日や付き合った記念日なども二股していると忘れやすいので、女性側から言うまで気づかないということもあるようです。

本命ではないので、デートは自分が望む時だけにしたいという気持ちがありますし、イベント時などはプレゼントが必要になるので煩わしいと思っているのです。

それぞれの好みも覚えなければならないので、二股する男にとっては面倒なため、イベントや記念日のデートはできるだけ避けたいのでしょう。

  • 何度言っても自分の誕生日を覚えてくれない
  • プレゼントが好みではない
  • 誕生日や祝日など会いたい日に会ってくれない

上記のような不満がある場合、二股する男である可能性が考えられます。

1年のうちのイベントや記念日はそれほど多くはないわけですから、どうして会えないのかについて聞いてみましょう。

仕事や付き合いなどと口実を並べられる可能性はありますが、デートしてこそ恋人同士なのですから、会う努力をして欲しいことをお願いし、叶えられないようであれば関係を見直すことをお勧めします。

ドタキャンや変更は当たり前

二股する男は、1人の女性と付き合う男よりも多忙です。本命の他に二股相手がいて、そのほかにも女性がいることもあります。

基本的には本命の女性が軸になっているので、浮気相手である女性とデートする約束は二の次です。

前日に約束しても、本命から呼び出されたら簡単にドタキャンします。

デートの約束ができないと言われた日に、「今、暇?」と急に誘われる場合もあります。

本命と自分の都合に合わせて動いているので、約束しても破られる、変更されるなどが多い場合は、他にも女性がいて二股をかけられている可能性があります。

また、二股する男はスケジュールを明かさないという特徴もあります。

女性に予め明かしてしまうと、予定を立てられてしまうからです。理由は以下です。

  • できるだけ自分の都合で動けるようにするため
  • 本命からの誘いを断らないようにするため

「○月○日にデートしない?」とメールがきた時、二股していない男であれば、予定を確認して返事をすることができます。

しかし、二股する男の場合は、自分の予定が空いていても本命が休みであればデートする可能性が高いので、彼女の予定も確認する必要があるので返事に時間がかかります。

返事がなかなか来ない場合やいつも未定と返される場合は、二股男の可能性が高いといえます。

自宅の住所を明かさない

二股する男の中には、女性と同棲しているケースもあります。

本命の彼女の場合が多いので、二股している浮気相手の女性と鉢合わせしてしまうと困るので、自宅でデートすることや住所を明かすことはありません。

お互いが一人暮らしの場合、デートになるとどちらかの家で過ごすというパターンもありますが、二股で同棲状態の男には不可能です。

同棲状態の場合は、女性の物が溢れていますので片付けるにしても時間がかかりますから、二股相手である女性の家や外でのデートが主になります。

遠距離恋愛であれば、自宅に行ったことがないということは稀ではありませんが、それでも住所くらいは教えてもらうことができるでしょう。

同県に住んでいるにもかかわらず住まいを教えてもらえないというのは、何か理由があることが考えられます。

彼女ではなく、奥さんや子供がいることもありますので、住所を明かさず、家にも招いてもらえない場合は二股男の可能性が高いと言えます。

写真や手紙など自分とわかる物はNG

二股する男は、二股という状況を周りに知られないようにするため、二股相手との記念写真や二股相手への手紙など、自分だとわかる物はNGにしてしまいます。

一緒に記念写真を撮るとフィルムや画像として残ってしまうことで、二股していることが本命にばれてしまう可能性があるからです。

最近では、旅行中やデート中の写真をすぐSNSにアップする人が増えているので、その画像を見られると困る二股男は「写真が苦手」、「心に残したい」など理由を付けて断るのです。

自分とわからないようにするため、以下のような状態で付き合うケースもあります。

  • 本名ではなく偽名を使う
  • 苗字だけ名前だけなどフルネームは教えない
  • SNSで出会った場合はネットで使っている名前しか教えない

犯罪者でもない限り、名前や顔などを付き合っている女性に教えたくないということは大変珍しく、怪しげなことと言えます。

ですから、写真や名前などにNGが出る場合は二股する男の可能性が高いと言えるのです。

家族や友達には紹介しない

二股する男は、自分の周りにいる人を紹介しないという特徴もあります。

彼氏と彼女という関係になると、その関係を家族や友達、同僚などに紹介したくなるものですよね。

しかし、二股する男は、本命は別にいるのでセカンドである彼女や浮気相手のことをわざわざ紹介しようとは思いません

グループ交際的なことも無いので、大勢が集まる飲み会や食事会などに二股相手である彼女を連れて行くこともありません。

デートは二人きりであることが当たり前で、第三者を入れることはない場合には二股する男である可能性があります。

友人関係や家族について知りたくて、「独身の友達は多い?」、「長男なの?」など、結婚のような将来的な話についての話題も避ける傾向があります。

二股しているので真剣な将来を考えていないのは当然と言えますが、希薄な関係なので早急に区切りを付けたほうが良いでしょう。

彼氏の周りの人間関係が全く見えない状況になっている場合、二人の関係そのものを隠されていることが考えられます

人前で言えない仲になっているとオープンな付き合いはできず、自分も親や友達に彼氏を紹介することができません。

存在を隠される恋愛ではなく、交友関係が広がるような楽しい恋愛をするために、紹介してくれない男性には注意しましょう。

心配するが助けない

二股する男には、口だけで動かないという特徴もあります。

本命ほど大事にする女性であれば、本命と別れてから付き合うはずですが、二股する男はセカンドとして本命以外の女性をキープしています。

風邪をひいた、怪我をしたなど二股する男へ連絡しても「大丈夫?」、「心配だよ」などと口では心配しますが、本命ではないので心底心配はせず、自ら動いて助けに行くこともないのです。

連絡があった時に、本命の彼女と会っている時や家族がいて家から出ることができない時などは、仕事を理由にすることが多いようです。

そして、次回のデートで会った時に「ものすごく心配だった」、「君に何かあったら生きていけない」などと大げさとも思えるほど心配していたとアピールするでしょう。

しかし、これを心配してくれたと思うことは危険なのです。

口だけで何もしてくれなかったこと、助けてくれなかったことを無かったことにしてはいけません。

「忙しかったんだ」と鵜呑みにすると、「簡単な女だな」と思われて二股する男の手の上で転がされてしまいます。

口と行動が伴っていない男は、薄情な男なのですからハマる前に見極める必要があるのです。

結婚しているわけではありませんが、カップルは助け合っていく中で絆を深めていくものですから、助けてほしい時に無視するような二股する男とは関係を断ちましょう。

嘘をつく

二股する男は、嘘をつくことが上手いという特徴があります。

二股相手や本命に気づかれないように小さな嘘を重ね、嘘を日常的に使っているので罪悪感もないのです。

嘘をつくことに慣れているので、「おかしいな」と思ってこちらが追及しても認めることはありません

嘘をついているかどうかは、表情や仕草などを見ればわかりそうなものですが、二股する男の場合は見極めることが難しいかもしれません。

矛盾や疑問などを抱えながら付き合うことは難しいものですし、できれば解決したいですよね。

二股していない男であれば、真実を理解してもらうために向き合ってくれるでしょうが、二股する男の場合は追及すると逆切れというパターンもあります。

二股する男は嘘をついていると自覚しているので、都合が悪くなると怒りで追及をやめさせようとするからです。

「嘘かもしれない」と思ったら、そう思う部分を指摘してみましょう。

納得できる回答をもらえるか、それとも怒るか、どちらの反応を見せるかどうかで判断してみても良いかもしれません。

寂しがり屋である

二股する男は、寂しがり屋という特徴もあります。

本命だけでは満たされない気持ちを他の女性に求めて、二股だけではなく三股や四股になることもあります。

男友達や家族で埋めることができない寂しさを女性に求めるので、いつまで経っても本命一本に絞ることができず、浮気や不倫なども繰り返してしまうのです。

特に本命の女性となかなか会えない、遠距離恋愛をしているなどの場合は、一人になる時間が多いのでそれを埋めようと別の女性と付き合ってしまうようです。

一人の女性で満足できないと、付き合っている時だけではなく結婚後も二股が続く傾向にあるようです。

寂しがり屋の男性は、ひとりになることに対して不安があるので、そうならないように保険的に複数の女性を置いておくことで安心できるのです。

特に、メールやSNSなどを頻繁にする男性は、自分の時間を上手に使うことができないことで暇を持て余している寂しがり屋かもしれません。

友達との時間や趣味の時間などが何もなく、仕事と恋愛だけの男性は寂しがり屋の傾向がありますので、注意したほうが良いでしょう。

なぜか周りに女性が多い

二股する男は、なぜか周りに女性が多いという特徴があります。一般的にイケメンであればモテることは当たり前ですよね。

「イケメンは無理」と諦める女性は多いでしょうが、中にはあえて敷居を低くして女性が近寄りやすい雰囲気を出して二股する男性もいます。

「振り向いてもらえた!」と喜んで付き合ってみたら、他にも女性がいたということは実際にある話です。

この場合は、イケメンだからという理由で諦めもつくかもしれませんが、中には普通のルックスで二股する男もいます。

実は、普通のルックスの男性のほうがイケメンよりも二股する可能性は高いのです。

普通のルックスの男性だと、自分と釣り合っていると思ってしまって恋に落ちやすいのです。

二股に慣れている普通のルックスの男性は、これまで多くの恋愛と二股をしてきたことで女性の扱いが上手く、簡単にだますことができてしまうのです。

見事にハマってしまった女性は、キープ扱いになっていても気づくことなく普通のルックスの二股男と付き合ってしまうのです。

二股をかけるほど女性の扱いが上手くなっていく男の周りには女性がどんどん増えていきます。

ハマってしまった後に女性たちの影が見えたとしても「本命は私!」と思い込んでしまい、泥沼恋愛からは抜け出せなくなります。

普通に見える男性が必ずしも二股男ではないですが、男友達よりも女友達のほうが多い男性は二股しやすい環境にあると言えますので、注意することをお勧めします。

秘密が多くて自分のことは語らない

二股する男の特徴として、秘密が多いという点もあります。自分のことは語らない秘密主義者なのです。

理由としては、二股しているので話に矛盾が出ないようにするためです。

例えば、休日は本命とのデートが多い場合は、二股相手の女性から「何をしていたの?」と聞かれても本当のことは答えることができませんよね。

そのような時には、「特に何も」と当たり障りがない回答しかしないのです。

「部屋の掃除をして買い物へ行った」と口から出まかせで言ってしまうと、別の機会に同じ質問をされた時に同様の答えを返すことができない恐れがあるからです。

自分のことを語らなければ二股しているという状況がバレることもありませんから、無口になってしまうのです。

このような男性は、自分のことを他人に語られることも嫌うので、第三者を入れた会話も好みません。

自分のことを語らず、はぐらかされる場合は親密になることを避ける二股男の可能性がありますので、十分に気を付けましょう。

飽きっぽくて長続きしない

二股する男は、飽きっぽいという特徴があります。趣味が長続きしない、流行に敏感である、新しい物が好きという男性は二股傾向にあります。

二股相手の女性に求めているのは新鮮さなので、飽きると別の女性を探しますから長続きしません。本命は残したままで、浮気相手のほうだけを変えていくのです。

本命と長続きしているではないかと思われるかもしれませんが、これは浮気相手がいるからこそ続いているようなものです。

浮気相手からの刺激があるから変化がない本命との恋愛を続けることができるので、二股できる女性がいなくなったら本命にも飽きてしまうことが考えられます。

二股相手の女性とは長続きしないので本命に取って代わることもありません。ある程度知ってしまうと飽きが出てきて心が離れてしまいます。

いつも新しいことを追いかけて飽きやすい男性の場合は、二股男の可能性がありますのでご注意ください。

嫉妬しない

二股する男は、嫉妬しないという特徴があります。本命相手の女性には、特に強い思い入れがないからです。

二股しているわけですから、本命に対しても心底惚れこんでいるわけではないのです。

他の男性からアプローチされた話、合コンへ行った話、ナンパされた話などを聞いても「そうなんだ」、「へぇ」などと軽い返事をされるでしょう。

そこで「嫉妬しないの?」と聞けば、女心がわかっている二股男は「もちろん嫉妬するよ!」と言うでしょうが、これは先程の項目でもご紹介しましたが嘘です。

嫉妬しないけれど実際にそのように言うわけにはいかないので、建前として嫉妬しているように見せかけるのです。

気になっていれば、関わりのあった男性について何度も質問するはずですが、嫉妬しない場合はその場限りで話は終わります

男性の話をしても顔色を変えない男性は、二股する男の可能性が高いのです。

彼女や奥さんとの不仲を匂わせる

二股する男の中には、彼女や奥さんがいることをはっきりと告げる男性もいます。既に彼女や奥さんがいると聞かされれば恋人関係に発展することはないですよね。

しかし、二股する男には、彼女や奥さんとの不仲を匂わせるという特徴があるのです。

「別れる予定だよ」、「もう修復できない」などと終わりであると告げるのですが、実際には別れずに二股をかけるのです。

恋心を抱いていた女性は、このように言われたら「付き合えるかもしれない。そして本命になれるかもしれない」と勘違いしてアピールしてしまうかもしれませんよね。

二股する男は、不仲であることを匂わせ続ける限り、二股ではなく本命と思い込ませることができるので、この方法で二股をかけられる女性を増やしていくのです。

実際に彼女や奥さんと別れるつもりはなくても不仲であることを言うことで、二股相手に浮気や不倫と思わせず、罪悪感を抱かせることもなくなります。

二股だと気づいた時には「彼女と結婚していた」、「奥さんが妊娠していた」なんてこともあります。

不仲の話で飛びつかず、きちんと別れたことを確認してからお付き合いすることをお勧めします。

二股する男か簡単にチェック!見て分かる特徴5個

二股する男には様々な特徴がありますが、「これは二股だ!」と見ればわかる特徴もあります。

疑わしいことがあれば、以下の項目を確認してみましょう。

香水はきつくないか?
二股相手には本命の匂いがバレないように、本命には二股相手の匂いがバレないように自分の香水を強めに付けて隠すから。場合によっては同じ香水を付けようと提案してくることもあります。
車のシートの角度は同じか?
車でデートすることが多い場合は、角度の変化によって別の女性の存在を確認することができます。降りる時にあえて座りづらい角度にして次回確認することがお勧めです。
女性が好きなキャラに詳しいか?
女性が好きなキャラクターやお店、ブランド、ミュージシャンなどに詳しい場合は、周りにいる女性から仕入れていることが考えられます。最新の音楽なども自分以外の女性から仕入れていることがあるので、急に聴いている音楽が変わったら二股のサインかもしれません。
髪の毛や口紅などがないか?
長い髪の毛が落ちている、顔や服に口紅やラメがついているなどの場合は自分以外の女性の物であることが考えられます。会った瞬間に確認する可能性がありますが、女性のメイクがついている場合は、誰かと会った後ということが考えられます。
名前を覚えているか?
好きな人、本命である人の名前は一般的に覚えているものですが、名前を知っていても漢字を知らない場合はその人に興味がないことが考えられます。つまり二股相手になっているのです。メールの漢字変換が間違っていることで発見できます。

これで安心!二股する男を避けて恋愛を楽しもう!

二股する男の特徴についてご紹介しましたが、二股できるということはそれだけ魅力がある男性ということなので、恋愛体質の女性は避けることが難しいかもしれませんね。

しかし、二股する男と付き合っても長続きはしませんし、結婚まで到ることも難しいのであまりお勧めはできません。

ご紹介した特徴に当てはまる男性に恋した場合は、早急に離れたほうが良いでしょう。

二股する男をしっかり見極めて、生涯のパートナーになれるような素敵な男性との恋愛を楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事

コメント