• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

月経障害からくる頭痛、更年期障害が原因ならこの食べ物&漢方で!

Date:2013.02.14

頭痛が起こる理由は、風邪の前兆・パソコンなどによる目の疲れ・低血圧など、男女共に共通するものです。また歯痛からくるものから、くも膜下出血や脳腫瘍などの重篤な症状の前ぶれを表す事もあります。その中で女性独特の症状といえば、月経障害による頭痛です。

吐き気をもよおすレベルの頭痛なら要注意!

腰痛や頭痛、腹痛など月経中にはさまざまな症状がつきものですが、実際に吐いてしまうようなレベルならこれはもう月経障害と言ってもいいかもしれません。

月経障害の理由には子宮筋腫や子宮内膜症など身体的な理由からくるもの、そしてホルモンバランスの乱れによるものがあります。ほとんどがこのホルモンバランスが原因と言われています。

更年期障害からくる頭痛

更年期障害は閉経期の前後におこる、いわば女性が老年期へ遂行するための準備なのです。この更年期を迎えると、ホルモン分泌の機能が衰えてしまいます。

もともとホルモンバランスの崩れが原因でおきやすい頭痛ですので、この更年期をきっかけに症状がひどくなる場合があるのです。

月経障害にはこの食べ物

月経障害の有無に関わらず、まずは栄養が偏らないようにミネラルやタンパク質などをしっかりと摂取する事です。女性ホルモンを補うには大豆製品が一番ですが、血液の事を考えるとレバーやワカメなどの摂取も大切です。

意外なところでは中国食材に欠かせない食べ物、キクラゲなども出血量の調整には効きます。また、冷えが大敵の月経障害には、身体を温める効果の高いヨモギ茶が最適です。

月経障害にはこの漢方

更年期障害や月経異常が原因の心因的な理由からくる頭痛には、漢方を用いるという方法もあります。

五積散(ごしゃくさん)は、冷えからくる疲労感や慢性疾患に効果があるといわれ、更年期障害の症状緩和にも最適です。

四持湯(しもつとう)は、手足の冷えと貧血の症状緩和に有効です。他にも顔はのぼせるのに手足が冷えるという独特の症状にも、体質から改善をしていく漢方の処方は適しています。

ただし、極端に胃腸が弱いなどという症状がある場合、使用を控えないといけない場合もありますから、必ず医師の診断を仰ぐようにしましょう。

とにかく症状のほとんどが「冷え」からくるケースが多いもの。冷えを改善するだけで、頭痛や更年期障害、月経異常などを著しく改善する事が可能です。また、更年期障害を迎える年齢には月経が乱れがちになりますが、この場合の月経異常は自然な事と判断して経過を見る事があります。

この記事をシェアする

関連記事