• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

アメリカ最新ダイエット!グリーンコーヒー豆の効果で脂肪が確実に燃焼する!

Date:2013.04.20

アメリカはオーバーウェイト大国、太った人が沢山いらっしゃる分、ダイエット情報や商品は山ほどあります。でもあまりにもありすぎて、どれを選んだらダイエットの確実な効果が期待できるのかアメリカ人も悩みどころみたいですね。

さてアメリカはもう一つの顔があります。それは大のコーヒー好きが多いというコーヒー大国。朝はコーヒーカップを片手に…という風景はおなじみですね。それにスターバックスコーヒーが生まれたのもうなずけます。

そんなアメリカで、最近話題になっているのがグリーンコーヒー豆ダイエットというしろもの。コーヒー好きのアメリカ人が飛びつかないわけないでしょう!?一体どんなものでどんな効果があるのでしょうか?

焙煎前のコーヒー豆が痩せるという研究結果

画像:アメリカで話題のグリーン・コーヒー・ビーンズのサプリメント、ダイエット、アンチエージングにも効果てきめんだとか! NATURAL GREEN COFFEE BEANのHPより
http://www.allnaturalgreencoffeebean.com/new.html

コーヒー大好きの私にとって、コーヒーで痩せるという情報は耳寄りな話でした。ところがダイエット研究家を自称する友人につっこまれました!

いつも飲んでいるコーヒーではなくグリーンコーヒー豆だと…。聞けば、グリーンコーヒー豆はケロロゲン酸が豊富に入っています。これがダイエットに効く成分だということらしいのです。

ペンシルバニア州のスクラントン大学の研究チームが、焙煎されていないグリーンのコーヒー豆を22週間摂ることで、体の脂肪が15%も落ちたという驚異的な研究結果を出しました。

アメリカ人は、特に10年前から比べると太り気味の傾向にあるので、アメリカでおなじみのコーヒー豆がダイエットに良いということは、画期的なことだと言えそうです。

人気の健康情報番組ドクター・オズ・ショーで取り上げられました!

テレビ朝日系列でただいま絶賛放送中の「たけしのみんなの家庭の医学」など、日本では健康情報番組がいろいろとオンエアされています。ご覧になるのが好きな方は、アメリカの同じような健康情報番組”The Dr.Oz Show”のファンになること請け合いでしょう。

ドクターオズことオズ先生は、現役のコロンビア大学の心臓外科の教授、彼が最新の健康に関する情報をショー形式で提供するという番組です。この番組にグリーンコーヒー豆ダイエットが取り上げられました。

オズ先生が大絶賛したことにより、アメリカではナチュラル・グリーン・コーヒー・ビーンというサプリメントが爆発的なヒットを飛ばしています。ドクター・オズ・ショーの動画ありましたので下記よりご覧になってください。

動画:”Green Coffee Beans on Dr. Oz” 「ドクターオズのグリーンコーヒー豆」(英語)

番組内では、ダイエットに重要なケロロゲン酸の働きや成分について説明しました。天然のアミノ酸は私たちの体の(特に肝臓)の中のグルコース糖を燃やしてくれるそうです。また、糖分を血流に吸収させるのを遅らせることによって糖分の体の中の蓄積を抑える効果があります。

グリーン・コーヒー豆を摂ると、あなたの体になかでは次の3つのことが起るらしいのです。脂肪を燃やす、抗酸化作用により悪いものをブロックする、太るのを抑えるという3つです。痩せるという効果の他にアンチエイジング効果もあったわけですね!

グリーン・コーヒー・ビーンズの驚きの効果

The Scientific Journal Diabetes「科学ジャーナル糖尿病情報誌」に掲載された最近の研究によると、メタボリックシンドロームによる肥満に大変効果があると言っています。

フラシーボ臨床試験で22歳~46歳までの太りすぎの男女を集め2チームにわかれて研究しました。

1チームは普通のビタミン剤、もうひとチームはグリーンコーヒー豆剤を飲んでもらいました。両チームともそれぞれの錠剤を飲むだけ、運動や食事の変更をするということはしませんでした。

22週間後にどうなったのか?ビタミン剤の人のほうは変化なしでしたが、コーヒー豆の人はなんと平均、約8kgの体重減少と体脂肪が15.8%も失ったことがわかりました。また、悪玉コレステロールが減少、血糖値の改善もみられました。

アメリカで流行りだしている新たなコーヒー豆ダイエット、日本ではネットショッピングなどでサプリメントは買えるようです。

ただ、このサプリメントはアメリカ人の体に合わせて作られていると思いますので、使用して効果があるかどうかは試してみないとわからないかもしれませんね。

この記事をシェアする

関連記事