• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

毎日牛乳を飲もう!心を安定させる牛乳の驚くべき効果とは?

Date:2013.06.18

皆さんは、日頃から牛乳を飲む習慣がありますか?牛乳よりもコーヒーや紅茶を飲むという方の方が多いかもしれませんね。

子供の頃は、給食やおやつの時間など毎日の様に飲んでいた方も多いでしょうが、大人になると牛乳よりも眠気覚ましのカフェイン重視で飲む機会は減るのではないでしょうか。

牛乳にカルシウムが豊富に含まれていることは御存知かもしれませんが、その他にも驚くべき効果が沢山あります。今回は知られざる牛乳の効果をご紹介します。

牛乳にはどんな栄養があるの?

牛乳に含まれる栄養素は、カルシウムやビタミン、ミネラル(カリウム、リン、マグネシウム)、たんぱく質などです。これらの栄養素を含む牛乳を摂取すると骨や歯が作られ、細胞の成長を助けます。また、精神安定効果もあるので不眠症の方にもお勧めです。

睡眠前に電子レンジで人肌に温めて摂取することで、心が穏やかになり不眠を解消すると言われています。

日中、イライラした時にもホットミルクを飲むことで神経の興奮を抑えることが出来るので、ストレスを感じる時はコーヒーよりも牛乳の方が体にも心にも良いでしょう。

一日にどのくらい飲めばいいの?

人間の体に必要なカルシウム量は600mgと言われています。200mlの牛乳瓶を2~3本程度飲むことが理想的ですが、栄養素の吸収を高めるためには飲んだ後の行動が鍵になります。

例えば外に出て太陽を浴びることは、カルシウムの吸収を促進させるだけではなく、ビタミンDを生成させます。また、体を動かすことで体内の血流が促進され、吸収率も高まるので定期的な運動も心がけましょう。

牛乳は飲むだけじゃなく、美容にも使える?!

牛乳を買っても飲みきれない時には、皮膚に使いましょう。実は、意外と知られていませんが牛乳をお肌に使うことが出来るのです。牛乳には、肌にハリを与えるだけではなく不要になった角質を取り除く効果や皮膚の水分量を整える効果があるのです。

使い方はコットンに含ませて気になる部分にのせて、乾いたら水で流し普段通りのスキンケアでおしまいです。この他には、ホワイトニング効果やほてりを抑える効果もあるので、紫外線の強い季節にもお勧めです。

牛乳にダイエット効果があるってホント?

ダイエット中の方は、食べ過ぎを防ぐために牛乳を食前に飲むことをお勧めします。満腹感が得られるだけではなく、一日に必要な牛乳の量を摂取することが出来るので一石二鳥です。

もちろん、飲むだけではなく運動することがセットになりますが、カルシウム摂取量が増えれば筋肉量の増加と共に体内の新陳代謝も促進されます。これは脂肪が燃焼しやすい体になることなのでダイエット効果が期待できるでしょう。

お勧めは、通常の牛乳よりもカロリーが低い低脂肪牛乳です。商品パッケージに書かれている成分表を参考にして、よく確認してから購入して下さいね。

体に良いとわかっていても飲めないという方は・・・

牛乳は、そのままでも十分美味しいのですが、中には味に慣れず苦手な方も居ることでしょう。そんな方にお勧めの方法は、混ぜることです。コーヒーや紅茶に入れても良いのですがその場合は何倍も飲む必要がありますよね。

ですから、シチューやホットケーキなど牛乳を使う料理を1日1品作る、コーンフレークや細かく切った果物に牛乳を入れて毎日食べるなど、摂取しやすい方法をお試しください。体にも皮膚にも嬉しい効果が詰まった牛乳を毎日摂取して女子力をアップさせませんか。

この記事をシェアする

関連記事