• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

巻き髪・ゆる髪を一日キープする方法!ヘアスプレー等の持続性を検証

Date:2012.05.28

ヘアアイロンなどで巻き髪がきれいにできても、そのカールが持続しなくて困ったという人はたくさんいるのではないでしょうか。私も巻き髪をよくするのですが髪質もあってなかなかその綺麗なカールが持続しません。

そこでどのヘアワックス・ヘアスプレーが一番持続するのかといろいろと試してみました。私が試した商品の持続性と使い心地をご紹介したいと思います。なお私の髪質は細く猫っ毛ですので、髪質によっては効果が変わってくると思いますので、ご了承ください。

リーゼアイロンメイクコレクション(マルチアレンジ)

これはワックスやヘアスプレーではないのですが、熱を利用して芯からクセ付けをするというウォータータイプのスタイリング剤です。カール専用もあったのですが前髪などはストレートにしたかったので、このマルチアレンジを使いました。

スタイリングしたい部分にスプレーしアイロンでカールをするのですが、カールはとても綺麗につきました。少し固まった感じがしたのでカールがついた後に手で毛束をほぐすとカールがほどけてしまうので私がやりたかったカールにはなりませんでした。

毛束が少しずつまとまったようなカールがお好みの方にはかなりいい商品です。一度このカールで出かけてみましたが持続性もあり、帰ってくるまでしっかりカールでした。

リーゼデザイニングジュレ(ふわっとニュアンス)

ジュレタイプのワックスでクリーム状ではないので髪に白く残ったりせず、液体でとても使いやすかったです。種類もいくつかあり私はふわっとニュアンスというタイプを使いましたが、ガッチリと固めたい場合はムーブアップというものもあります。

香りもそんなに強くなく髪がベタベタとすることもないので何度つけても大丈夫なのですが、やはり何度もつけていくと毛先が濡れた感じになるので1度つけがいいと思います。

持続力はアイロンメイクコレクションより少し落ちる感じでしたが、ふんわり感はこちらの商品の方がきれいに出ました。

ケープ キープ&リセット(微香性)

朝セットした髪にスプレーするとキープもできて、もしヘアスタイルが崩れた時でも手直しできるという商品。

カールが崩れたらカールブラシで少しはリセットできるかなと思い購入しました。前髪などのキープにはとても重宝しましたが、カールについてはキープ力が少し落ちる感じがしました。

常にヘアアイロンを持ち歩いたりする方には、再度スタイリングができるのでとても便利だと思いますが、カールブラシだけでは少ししかカールが戻らなかったので、前髪専用として今は使っています。

再度スタイリングしなおしてもヘアスプレー独特の白くなることもないのでとても便利です。

ケープ ヘアアレンジ(無香料)

スプレーした後に手で揉みこむだけで、ふんわりアレンジができるという商品だったので発売されてすぐに購入しました。

いきなり何もしない髪にスプレーしてというのは抵抗があったので、カールした後にスプレーし毛先を揉み込むようにしたり、手でカールするように毛先をまるめたりすると綺麗にカールができました。

カールが落ちてきても再度毛先を揉みこめばまたふわっとカールが戻り、どうしても戻らない時は再度スプレーをしてスタイリングすればふわっと感は出てきました。

手で触ってもベタつきもなく髪にヘアースプレー独特の白さも残らないのでとても使いやすく今でも使っています。

私が使ったのは以上の4商品だけですが、他にもクリームタイプやムースタイプなどいろいろあります。自分の髪質に合ったスタイリング剤を探してきれいな巻き髪を手に入れてください。

この記事をシェアする

関連記事

コメント