• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

花を食べてキレイに!見ても食べても楽しいエディブルフラワーの効果

Date:2016.12.09

shutterstock_517621741
見る人を魅了する色とりどりの花。見ているだけで心が癒されますね。部屋に花があるだけで、部屋のイメージも明るくなるし、精神的にもリラックスできます。

花にはそういった魅力がありますが、さらに魅力的なのは、花には食べられる花があるということ!

しかも食用花は栄養価も高く、美肌効果などの美容効果も期待できるのです!

体にもいいと言われる食べられる花の種類と美容効果について紹介しましょう。

あなたの身近にある!エディブルフラワーってどんな花?

エディブルフラワーとは食べられる花のこと。見るための花ではなく、食べるために作られた花のことです。

あんぱんについている桜もエディブルフラワー?

エディブルフラワーには、

  • バラ
  • チューリップ
  • ノースボール
  • ペチュニア
  • サクラ
  • アサガオ
  • サイネリア
  • ベゴニア
  • トレニア
  • ナデシコ
  • キンギョソウ
  • パンジー
  • ラベンダー
  • デージー

などがあります。

特にヨーロッパを中心に日常的に食されているエディブルフラワーですが、最近では日本でも利用されるようになってきています。

もともと、日本にエディブルフワラーはありますよ。あんぱんいついている塩漬けの桜も食用花ですね。先にも述べましたが、天ぷらで食べる春菊もそうです。

エディブルフラワーは野菜との相性もよく、サラダのように食べるたり、ヨーグルトと混ぜたり、ゼリーにして食べたりすることが多いです。

それぞれの花の食感を楽しんだり、爽やかな酸味を楽しんだりしながら食べることができますよ。

同じ花でも観賞用と食用がある。その違いは?

バラにも食用花として使われるものと観賞用があります。

バラに限らず、観賞用の花は農薬などの制限がありません。中には水銀なども含まれている危険性もあります。

一方の食用花は口に入れても大丈夫な肥料や農薬しか使わずに栽培されているものです。食用花と観賞用の花では目的が異なります。

食用で使う際には、必ず食用花を購入するようにしましょう。

食べられる食用花にはこんなにさまざまな種類がある!

エディブルフワラーと言われる食用花にはけっこういろいろな種類があります。どのような花があるか紹介しましょう。

食物繊維はバナナの10倍!新陳代謝も高めるバラ

見た目も香りも高貴なバラは、食物繊維がとても豊富な花なのです。

エディブルフラワーと言われる食用の花の中でも、バナナの10倍と言われるほど、食物繊維が多いのがバラです。

バラには肌の新陳代謝を活性化させる効果や、卵胞ホルモンの分泌を促す効果などがあると言われています。

更年期障害の症状の緩和などにも役立つそうですよ。

食物繊維が豊富な野菜を食べるのもいいですが、便秘のときなどは、食物繊維が多いと言われているバラを食べるのもいいでしょう。

バラのジャムの中にもバラの花びらが入っているものがありますね。ハーブティーなどに浮かべて食べると、おいしいです。

栄養素が豊富に詰まった美容におススメの菜の花

菜の花のおひたし、天ぷらなどでお馴染みの花ですね。ほろ苦いですがおいしい花です。特に菜の花の蕾には花を咲かせるための栄養素が詰まっていて、栄養価の高い食用花なのです。

  • βカロチン
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンC
  • カリウム
  • カルシウム
  • 食物繊維
  • カルシウム

などの栄養素がぎっしり。菜の花に含まれるビタミンCはホウレンソウの約3倍と言われているのです。

ビタミンAが多く美肌にもいいカレンジュラ

カレンジュラはマリーゴールドの仲間、と言った方が分かりやすいでしょうか。マリーゴールドはハーブティーとしてもよく知られている花ですね。

ビタミンAの含有量が特に多いマリーゴールド。

  • 生理痛
  • 生理不順

などにも効果があると言われています。

母の日の花!食物繊維が豊富なカーネーション

母の日に贈る代表的な花であるカーネーションは、食物繊維が豊富で、便秘の解消に役立ちます。

ゼリーやクッキーなどに入れるとキレイでかわいい雰囲気が味わえます。

優しい味で食べやすい。種類も豊富なプリムラ

日本では西洋サクラソウと呼ばれる花で、やわらかい花びらが特徴です。味もやさしいので、食べやすい花ですよ。

プリムラにもビタミンA、ビタミンCなどが特に多く含まれています。

  • プリムラ・シルキー
  • プリムラ・マラコイデス
  • プリムラ・ポリアンサ

などいろいろな種類があります。

女性の強い味方!生理不順にも役立つホウセンカ

ホウセンカには、トマトの30倍以上のビタミンCが含まれていると言われています。

また、カリウムも多く含まれている花で、生理不順にも役立つと言われています。

ミネラルが豊富で美容効果も高い菊

菊の天ぷらやおひたし。日本料理として珍しくはありませんね。この菊には、

  • 食物繊維
  • ビタミン
  • カリウム
  • カルシウム
  • マグネシウム

などが豊富に含まれ、美容効果も高いと言われています。

漢方薬などにも利用されている菊は、解毒作用があると言われている花なのです。

苦味が苦手な人は酢漬けなどにすると食べやすいですよ。

二日酔い防止にもなる!リラックス効果のある桜

春になると美しく清らかな花を見せてくれる桜。桜の塩漬けなどはよく知られた食べ物ですね。和菓子などにも使われています。

お湯の中に入れると、お茶碗の中で桜の花びらが開いて、桜の香りがほんのりと立ち、気分をリラックスさせてくれます。

この桜の香りリラックス作用があることは分かっていますが、他にも

  • 血圧の低下
  • 咳止め
  • 二日酔い防止

などの作用が認められています。

春らしい彩を添えてくれるキンギョソウ

淡いピンクやイエローのかわいらしい花ですね。味も淡泊なので、サラダやデザートに使っても、料理の味を損なうことがありません。

花びらもやわらかいので、いろいろな用途に使えて便利です。ビタミンCが多いのも魅力ですね。

家で簡単にエディブルフラワーを楽しむ方法

shutterstock_409341334
最近ではスーパーの野菜売り場などに、食べられる花として食用バラなどが並べられるようになりました。

食用菊を使った春菊の天ぷらなど馴染みのものもいいけれど、食べたことのない種類の花も食べてみたいものです。

このような商品を家ではどのように食べればいいのでしょうか?

サラダにちょっと添えるだけ。手間をかけずに楽しむ!

そう難しく考えることはありません。いつものサラダに花びらを散らしてみるだけでいいのです。花そのものを乗せてみるのもいいでしょう。

スープに入れたり、ハーブティーに浮かべてみたりするのもおススメ。これなら簡単に楽しめますね。

さらにはゼリーを作るときに入れてみると、本格的に見えますよ。ドリンクやカクテルに添えてみるのもいいでしょう。見るだけではなく、一緒に食べることができるなんて楽しいですね。

ブルーやグリーン、ピンク、オレンジなど色とりどりの花はサラダがよりいっそう華やかになります。女子会や自宅手のたこ焼きパーティーなどが、より華やかな雰囲気になるでしょう。

お店で食べるようなブランマンジェを作るのもお勧めです。

COOKPADでも素敵なレシピが公開されていますよ。

お花のサラダ-1209-4

Cpicon エディブルフラワーとミニトマトのサラダ by 農Pro

どれくらい保存できるの?保存方法の注意点は?

エディブルフラワーの保存方法は、水で濡らしたキッチンペーパーの上に花を置き、乾いたキッチンペーパーを上に乗せ、ラップをして野菜室で保存します。保存期間は2~5日程度です。

量が多い場合は、シュガーコートにするのもおすすめですよ。カップケーキやゼリーなどスイーツの上に乗せるとかわいいです。シュガーコートにすると、冷蔵庫で保存期間は2週間くらいになりますよ。

COOKPADでもシュガーコートの方法が公開されています。

エディブル・フラワーシュガーコート-1209-3

Cpicon エディブルフラワーのシュガーコート by あ~るくん

初心者はお店で!エディブルフラワーが食べられるお店

食用花として売られている花であれば、どれを買っても食べることはできますが、まずはお店で食べてみる、というのもいいかもしれません。女子会などにもおススメのお店を紹介しましょう。

花に囲まれて花を食べる「青山フラワーマーケット」

青山フラワーマーケットと言えば、オシャレで珍しい種類の花が置いてあるお花屋さんです。

飲食店ではありませんが、東京・赤坂の青山フラワーマーケットにはカフェ「TEA HOUSE」があり、そこでエディブルフワラーが食べられます。

フラワーパフェや色とりどりの花を使ったお花畑サラダなどがありますよ。

Aoyama Flower Market TEA HOUSE-1209-1

Aoyama Flower Market TEA HOUSE
http://www.afm-teahouse.com/

フラワーババロアが食べられる「ハナノババロア ハバロ」

ビタミンCがたっぷり含まれているパンジーなど、栄養価の高い花をババロアに入れた専門店です。

一口サイズのフラワーババロアは、食べるのがもったいないくらい美しいです。

花のババロア 1209-2

花のババロア havaro エディブルフラワー(食べれるお花)のババロア専門店
http://www.hana-no-babaroa.com/

ヒーリングワークショップも開催!空民とは?

アーティストでもあり、カラーセラピストでもある空民さん。さまざまな種類のエディブルフラワーを育て、ケーキやパスタなど花をあしらったいろいろな料理を作っています。さらに仙台や京都などで、エディブルフラワーのワークショップなども開催。ワークショップでは、

  • 花の癒し効果について
  • 食べられるお花、食べられないお花の種類について
  • 花の育て方
  • エディブルフラワーを美しく、美味しく使うレッスン

などといった内容です。エディブルフラワーの基礎から応用まで学べるワークショップですね。植物のように育てることもできるようで、その方法もレクチャーしてくれますよ。

空民さんご本人のブログではないのですが、下記のブログでワークショップの開催予定を不定期で公開しているようです。

興味がある方は覗いてみてくださいね。

Love Sound & Lights
http://satomis.exblog.jp/

美肌にもいい効果がたくさん詰まっているエディブルフラワー

shutterstock_199418324
花にはビタミン類を中心に美肌にいい栄養素が豊富に含まれています。美容に役立つのは当然のこと、とも言えるでしょう。花の栄養を摂って、花のように美しくなれるといいですね。

この記事をシェアする

関連記事