• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

寝てる間にもしっかり脂肪燃焼!ハチミツ健康ダイエット

Date:2013.07.08

ダイエットってすごく根気がいるし、我慢の連続ですよね…。今はダイエット食品やサプリメント、アイテムも豊富で自分にあったダイエット方法を探すのに数が多すぎて迷ってしまいますよね?

運動はキライじゃないけどやる気が起きなかったり、食事制限をしても誘惑に負けて食べちゃったり…。「ダイエットする気あるのか!」と言われると「あるもん!!」って答えちゃうけど見えないところで心折れちゃったり…。

色々なダイエット方法があって、「○○がいいらしいよ?」ってウワサを聞くとやってみたくなりませんか?でも、実際やってみると長続きしないこともしばしば。

「継続は力なり」とは良く言ったもので、続けて行かなければダイエットの効果もでません。ダイエットに必要なのは、自分にあった方法を選ぶ事と続けていけるものを選ぶ事かもしれません。

ストイックに「ダイエットを成功させるぞ!」と意思を固くしても、思い通りに行かない事もありますからね…。

私にも続けられた!ハチミツダイエット

ハッキリ言って私「甘党」です。一日に一回は甘い物が欲しくなります。ダイエットに砂糖はNGだったりしますよね…。

甘い物を我慢するなんて正直「できない!」ってダイエットするたびに一人叫んでました。そんな私が見つけたダイエットが「ハチミツダイエット」なんです。

この「ハチミツダイエット」。方法はとても簡単!寝る前にハチミツを飲むだけなんです。大さじ1のハチミツをお湯で溶かして飲みます。

お湯の量を調整してお好みの甘さでどうぞ。こんなに簡単なのですが、少し注意しなくてはならない事があります。

  • 選ぶハチミツは加糖されているものでは無く、純ハチミツを使用すること。
  • 眠る直前ではなく1時間くらい前に飲むこと。
  • 睡眠時間をたっぷり(最低6~7時間)とること。

以上の3つ。こんなに簡単な方法でダイエットできるのはなぜなのか?その秘密は「純ハチミツ」と「睡眠」にありました。

睡眠中の成長ホルモンが体脂肪を燃やす

どうして寝ている間に痩せるのか!?それは成長ホルモンが関係しているそうです。この成長ホルモンが分泌される時に使うエネルギーが、体脂肪を燃やすことによって作られるものだからだとか。

成長ホルモンは寝ている時に分泌されるもので、脳が深い眠りについている時に分泌されるようなんですね。

深い眠りといえばノンレム睡眠ですが、脳の深い眠りとノンレム睡眠が上手く重なると成長ホルモンがたくさん分泌されて体脂肪もたくさん燃やしてくれるというワケですね。

また、成長ホルモンが分泌される時に使うエネルギーは肝臓にある糖分もエネルギーとして使うそうなんです。この糖分が不足してしまうと成長ホルモンの分泌が悪くなるので、成長ホルモンの分泌をよくする為に「ハチミツ」の糖分が必要不可欠になるんですね。

ハチミツに含まれる成分は美容や健康にも効果的!

成長ホルモンに必要な糖分を補ってあげるのがこのダイエットでのハチミツの役割ですが、美容にも効果があると言われているのは知っている人も多いと思います。医学的にもその効果が認められてきているそうです。

ハチミツにはビタミンの他ミネラルやアミノ酸、酵素にポリフェノールなど、お肌にいいとされている成分がたくさん含まれています。成分の数は150を超えてしまうくらい含まれているというんですから驚きです。

ビタミンには「活性型」と「不活性型」があって、活性型は少量でも効果があり不活性型は大量に摂取しなければ効果がないそうなんですが、ハチミツは活性型にあたり少しの量でも効果を発揮してくれる優れものなんですね。

1週間は続けて見てから判断

ハチミツダイエットに一番大切なのは睡眠かも知れません。深い眠りができて成長ホルモンをたくさん分泌させることができれば徐々に体重が減ってくるはずです。

数日やったからといって効果が分かるものではないし、深い眠りにつくことができているのかは実際わかりませんよね?ハチミツダイエットを始める時は、まず快眠する為にどうしたらいいかを調べてから実践することをオススメします。

この記事をシェアする

関連記事