• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

自宅でできるヘッドスパの効果とやり方。美髪ケアに取り入れたい!

Date:2017.04.07

サロンでヘッドスパを受けている時間はなんとも言えない至福の瞬間。髪や頭皮のケアと同時に深いリラックス感が得られるのでとても心地よいものですよね。

しかし専門のサロンや美容室でプロにやってもらうヘッドスパはそれなりに時間もコストもかかります

忙しくてサロンを訪れる時間が確保できなかったり、5000円から1万円ほどかかるヘッドスパ代が気になっている人も多いのではないでしょうか。

もっと手軽にヘッドスパを楽しみたいという女性におすすめなのが、サロンではなく自宅で行うヘッドスパです。


美髪、美肌、リフレッシュ!女性に嬉しいヘッドスパの効果

頭部マッサージや頭皮ケアのひとつ、ヘッドスパ。日頃の疲れを癒すためのご褒美として、定期的に施術を受けている女性も多いですよね。

ヘッドスパの心地良さには女性に嬉しい効果がたくさんありました。

効果1:頭皮環境を健やかにする

実は頭皮に張り付いた汚れは毎日のシャンプーだけでは完全に落としきることが出来ないと言われているのはご存知でしょうか

放っておくと時間とともに酸化し、

  • 頭皮のにおい
  • 頭皮のかゆみ
  • ベタつき
  • フケ

など頭皮トラブルの原因になります。

ヘッドスパは頭皮環境を健やかにする効果が抜群

ヘッドスパで定期的に頭皮ケアをして、

  • ほこり
  • 古い角質
  • スタイリング剤
  • 毛穴に詰まった皮脂

などの頭皮の汚れをしっかり取り除いておくことが大切です。清潔で健康な頭皮を維持することが出来ますよ

効果2:髪悩みの防止と美髪効果

薄毛、抜け毛、白髪などの髪のお悩み。原因は遺伝やストレス、偏った食生活などがあげられますが、実は頭皮環境も大きく影響しています。

ヘッドスパで老廃物や皮脂、汚れを落とし頭皮環境が健やかになると、

  • ヘアサイクル
  • 毛根の環境

が良くなります。髪のお悩みの改善や防止に効果が期待できるでしょう。

また、ヘッドスパには発毛促進効果もあります。

頭皮マッサージによって血行促進されると、髪全体に栄養分がしっかり行き届くようになるので、健康的で丈夫な髪の成長を促してくれます。

つまり、ヘッドスパで頭皮環境を整えることが髪の毛の土台を作ることにつながるということです。

効果3:顔のむくみ、くすみの解消とリフトアップ効果

頭皮と顔の皮膚はつながっています。頭の筋肉のコリは顔へも影響を与えますし、頭皮がたるむと顔のたるみを引き起こすので、フェイシャルケアだけでなく頭皮ケアもしておきたいところ

顔のむくみやくすみへの効果
マッサージで頭の筋肉のコリをほぐすことで、頭皮の硬さがなくなり柔らかくなります。血流が良くなるので顔のむくみやくすみに効果的です。
リフトアップ効果
頭皮のコリがなくなり筋力を取り戻すと、顔の皮膚をしっかり引き上げることが出来るようになります。気になる顔のたるみが解消されたり、フェイスラインがスッキリするなどのリフトアップ効果が期待できます。
フェイシャルケアと頭皮ケアを組み合わせて行うことでより高い美容効果が実感できそうですね。

効果4:リフレッシュ&リラックス

ヘッドスパには精神的な癒しをもたらしてくれるスペシャル感があるもの。高いリフレッシュ効果とリラックス効果をもたらしてくれます

頭がリフレッシュする
頭にはたくさんのツボが集中しています。そのツボを適度な力加減でマッサージすることは、脳への刺激にもなるので頭がすっきりします。
精神的なリラックス
心地良いマッサージやアロマの香りが体だけでなく心のリラックスにもつながるので、心身の疲労回復やストレスの解消に効果的です。
首や肩までのマッサージでこれらの効果はより高いものになります。血行促進効果も高まるのでリンパの流れも良好に!首こりや肩こりの解消につながりますね。

効果5:安眠につながる

ヘッドスパの心身へのリラックス効果は深く質の良い睡眠にもつながります。理由は主に2つあります。

1、血液循環が良好になる
頭からしっかりもみほぐすことで体の深部の疲労が解消します。また、血行改善効果で血液の循環も良好に!
2、自律神経のバランスを整える
リラックス効果の高いヘッドスパ。自律神経のバランスを整える効果があります。

不眠の改善にもつながると言われています。

炭酸水やオイル、身近にあるもので出来るセルフヘッドスパ!

これほどまでに嬉しい効果をもたらしてくれるヘッドスパ。時間やお金の心配をせずに、もっと手軽にヘッドスパを楽しみたくなりますよね。

ここからは自宅で出来るヘッドスパのお話です。

まずはトライしやすいこの2つのヘッドスパから紹介していきます。

  • 炭酸ヘッドスパ
  • オイルヘッドスパ

何を使うかによっても効果に違いがあるので、髪質や悩みに合う方法をぜひ試してみてくださいね。

頭皮マッサージのコツ
どのヘッドスパでもポイントになるのは頭皮マッサージ!血流が下から上に流れているのでそれに合わせて下から上に向かってマッサージするのがコツです。

  • 爪をたてないこと
  • こすり過ぎないこと

に気を付けて気持ち良い頭皮マッサージをしましょう。

血行促進効果が高い炭酸ヘッドスパ

最近話題の炭酸美容。近くのスーパーなどで手に入る炭酸水だけで、気軽に自宅で炭酸ヘッドスパが出来ちゃいます

炭酸パワーで高い血行促進効果が得られるようですよ。

▼「炭酸ヘッドスパ」についてはコチラを参考にしてください!

こちらでは、いつものシャンプーと炭酸水を混ぜて使う方法やダイレクトに炭酸水を頭皮にかける方法が紹介されています。

潤い補給したいならオイルヘッドスパ

オイルを使ったヘッドスパは頭皮の汚れを浮かせて落としやすくする効果があるので、抜け毛や白髪、老けや頭皮のかゆみが気になる人におすすめです。

また、紫外線のダメージによる頭皮や髪の乾燥もオイルの保湿力で潤いを補うことが出来ます。パサついた髪もしっとりとして潤いの満ちた髪になりますよ

身近なオイルの中でヘッドスパに向いているオイルはこのようなオイルです。

オリーブオイル
100%天然のオリーブオイルは特に抜け毛や白髪などの髪トラブルが気になる人におすすめです。頭皮の脂にも近いオイルで頭皮への負担もかけません。
椿油
ヘアケア剤としても定番の椿油はややとろみのあるオイルです。保湿効果が高いので乾燥が気になる人に最適です。
ホホバオイル
水分を保持するホホバオイルは乳液やクリームにも使われることがあります。さらっとした軽いテクスチャーで馴染みやすいのでヘッドスパにも使いやすいオイルです。
セサミオイル
エステやマッサージによく用いられています。ごま油と同様、ごまを原料にしたオイルですが、セサミオイルは香りが控えめで酸化しにくいという特徴があります。
クレンジングオイル
メイク落としに使うクレンジングオイルも使用可能!自然成分のものなど優しいものを使いましょう。
クレンジングオイルの中には洗浄力が強すぎるものもあります。場合によっては炎症や頭皮トラブルの恐れもありますから敏感肌や乾燥肌の人は避けた方が安心です。

また、アロマオイルなども気分転換になって良いでしょう。頭皮専用のオイルが良い人は、ネットや専用サロンで買うことも出来ます。

どんなオイルを使うにしても、出来るだけ天然成分や肌に優しいものを選ぶと良いですね

ぜひお気に入りのオイルを用意しましょう。

オイルヘッドスパの方法

オイルとブラシを用意したら以下の手順で行います。

【手順】

  1. しっかりブラッシングしてから始めましょう。頭皮や髪の汚れが浮きやすくなりますよ。
  2. オイルを約30mlほど出し、乾いた頭皮になじませましょう。両手の指で頭皮全体に広げるようにしてください。
  3. 頭の前面から頭皮マッサージを開始します。おでこから頭頂部に向かって指をジグザグに動かしてオイルを擦りこんでいきましょう。
  4. 続いて側頭部です。同じように指をジグザグに動かして、耳の周りから頭頂部に向かって擦りこんでください。
  5. 最後に後頭部です。えりあしから頭頂部ぬ向けて擦りこみます。
  6. これでマッサージは終了です。髪や頭皮についたオイルをしっかり洗い流してください。
  7. 普段通りのトリートメントとタオルドライを行って終了です。

【ポイント】

  • 頭皮にオイルをなじませる際、一箇所にまとまらないように気を付けましょう。
  • 皮脂の分泌が多い頭頂部と汚れがたまりやすい耳の周りは入念に行いましょう。
  • シャンプーの際も頭皮マッサージと同じ手順で行うとより血行促進の効果が高まります。

インドネシア発のヘッドスパ、クリームバスでさらさら髪に

続いて、髪がサラサラに仕上がるというクリームバスというヘッドスパについて紹介します。

クリームバスで手軽にサロン気分

インドネシアでポピュラーなヘッドスパがクリームスパ。バリ島やジャワ島に伝わる自然由来の成分を含んだクリームで行います。

専用のクリームを用意すれば自宅で行うことも出来ますよ

専用のクリームは

  • 保湿力の高いもの
  • ラグジュアリーな香りが楽しめるもの

などの種類があります。ネット購入で安ければ2000円から3000円ほどのものがあります。

ヘッドスパのヘアケアや頭皮ケアに加えて、クリームの香りを楽しめるのが魅力です。

また、クリームバスは塗って時間をおいて流すという、いつものシャンプー&トリートメントの延長のような形で出来るヘッドスパです。一度クリームを手に入れれば手軽に出来るのも嬉しいポイントです。

クリームバスの方法

用意するものは専用のクリームとシャワーキャップです。

【手順】

  1. まずは普段通りシャンプーをして汚れを落とします。
  2. 髪の生え際から頭頂部に向かって指の腹でマッサージしていきましょう。頭の前面はおでこから、側頭部は耳周辺、後ろはえりあしから、それぞれ気持ちよいと感じる程度でゆっくりすすめましょう。
  3. 頭全体にクリームが行き渡り、マッサージが済んだら、そのままホットタオルで頭を包みます。その上からシャワーキャップをかぶりましょう。
  4. 15分ほど時間をおいてクリームの天然成分をしっかり浸透させましょう。
  5. 15分経ったらしっかりすすぎ、タオルドライを行って終了です。

【ポイント】

  • クリームはたっぷり使いましょう。
  • 頭にコリや痛みを感じる箇所はより丁寧なマッサージを心がけましょう。

薄毛や抜け毛に効果的!緑茶を使ったお茶すすぎの方法

日本人にとって身近なお茶、緑茶を使った頭皮ケアの方法もあります。

薄毛や抜け毛対策に

男性ホルモンが過剰に分泌されると薄毛になると言われています。これは女性にも共通する話で、もちろん男性に比べれば少ないのですが、女性にも男性ホルモンが存在します。

女性が40代半ばを過ぎると男性ホルモンの影響でひげが生えるなどの男性のような変化が起きる場合があります。その変化のひとつとして、薄毛の症状もあるのです。

つまり、男性ホルモンの分泌を抑えることで薄毛の予防につながるのですね。

そこで緑茶に含まれるカテキンの力を利用しましょう!

  • 抜け毛の原因となる男性ホルモンをつくる酵素の働きを抑える
  • 頭皮の嫌なニオイを引き起こす菌の繁殖を抑える

という効果が期待出来ますよ。

また、緑茶に含まれる、

  • 皮脂を除去する働き
  • 殺菌作用

によって頭皮の状態が良好になります。育毛剤などが吸収しやすい状態に頭皮を整えてくれますよ。

お茶すすぎの方法

濃いめの緑茶を使います。市販のペットボトルでも良いですが、煮だしたものは常温程度まで冷ましておきましょう。

【手順】

  1. 普段通りシャンプーをし、トリートメントやコンディショナーをします。
  2. 緑茶を洗面器に入れて髪をすすぎましょう。
  3. 最後にシャワーでお茶を洗い流して終了です。

【ポイント】
最後は軽く洗い流す程度が望ましいですが、ニオイなどが気になる人は完全に洗い流してしまっても構いません。

髪質によってはパサつきやかゆみなどが起きる恐れがあります。合わないと感じたら継続せずに中止しましょう

本格的なヘッドスパを求める人はヘッドマッサージャーで

自宅でも贅沢にケアしたいなら本格的な専用アイテムを使うのが良いでしょう。最近は自宅でスペシャルなケアが出来る商品も色々登場していますよ。

ヘッドマッサージャーを使うメリットはこのようなことがあげられます。

  • 自分の労力を使わないで済む
  • より力強いマッサージ感が得られる

自宅での本格ケアのために作られたものですから高い効果が期待できるでしょう。

使い分けもおすすめ!週1回のセルフヘッドスパで美髪に

自分で思っている以上に頭皮は汚れている状態ですから、セルフヘッドスパで定期的に頭皮の汚れを落として健康で美しい髪を目指しましょう

おすすめは週1回程度です。やりすぎると必要な皮脂まで落としかねませんから注意しましょう。

スッキリしたいときには炭酸水で、ちょっと贅沢な気分に浸りたいときはクリームバス、など使い分けするのも良いのではないでしょうか。

自宅で出来るヘッドスパで、心地良いリラックスタイムを過ごしてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事

コメント