• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

抗酸化、美肌!きれいになれる5つのハーブティーの効能

Date:2014.07.10

お花や植物の香りと恵みがたくさん入った、ハーブティー。カフェやレストランだけでなく、お家でお好みのハーブを使ったお茶を楽しんでいる方も多いと思います。

ご存知の通り、ハーブはその香りで心身をリラックスさせてくれるほか、それぞれのハーブが違った効果を私たちにもたらしてくれます。

今回はそれらのハーブの中から特に、私たちの体の老廃物や有害な物質を流しだしてくれることが期待できるデトックスハーブティーを5つご紹介します。

1.カモミールティー

専門家の間ではまだまだ未知の効能が隠されていると言われている、カモミール。これまでに発見されたこのハーブの効能としては、体内の細胞を傷つけるフリーラジカルを内臓から流しだす作用です。

風邪をひきやすい、生理痛がひどいという方には特におすすめ。1日カップ1杯は飲んでほしいところです。市販のスキンケアコスメにもカモミールの効能を使ったものがある通り、美肌にも貢献してくれるカモミールは、髪や体にもいい成分が入っています。

お茶を飲むだけでなく、カモミールを使ったヘアトリートメントやボディクリームなども試してみてください。

2.緑茶

日本に住む私たちにはとてもなじみ深い飲み物である、緑茶。このお茶の抗酸化作用による美と健康への効果には目を見張るものがあります。

緑茶を発酵させたものである紅茶に比べて、緑茶はガンやその他の私たちの健康をむしばむ病気にかかるリスクを減らす効果が高いとされています。砂糖やその他の添加物が入っていないピュアな緑茶には、飲むことで肝臓のデトックスができる働きがあるそう。

30分おきに4杯の緑茶を飲むことで、デトックス作用が促進するそうです。試してみたいですね。

3.ジンジャーティー

ハーブティーの中でもデトックスに秀でた効能がある、ジンジャーティー。強い抗酸化作用があることはもとより、それらの老廃物を流しだす消化機能への作用もあることで知られています。

ジンジャーティーによって新陳代謝が活発化し、体に蓄積された老廃物を効率よく排出することができるそう。生理痛に悩む女性にもおすすめです。乾燥したジンジャーティーにお湯を注ぎ、香りと栄養成分が溶け出すまで数分待ちましょう。

カップ2杯のジンジャーティーが奇跡を起こしてくれるかもしれません。

4.エキナセアティー

肌や体のサイクルに必要なリンパを守るのが、美と健康のために大切なこと。このリンパの働きを損なう有害物質をデトックスしたいですよね。

外部のばい菌などから体を守る免疫能力を向上させ、リンパを守ってくれる働きが期待できるのが、エキナセアティーです。一日2回このお茶を飲むことが体のバリア機能を高めてくれます。

5.ペパーミントティー

さわやかな香味が特徴のペパーミントティー。このハーブに含まれる抗酸化作用と炎症を抑える作用がデトックスに効果をもたらしてくれます。一日に2カップのペパーミントティーを飲むことで、消化器官の働きもよくしてくれます。

もしデトックスをより速めたいと思うのなら、飲む量を増やしてみましょう。ペパーミントティーは数秒で用意ができるのもうれしいポイント。口臭などを予防する効果もあるので、ぜひ常備してください。

きれいになれる5つのハーブティー、いかがでしたか?デトックス効果のあるハーブを使うことで体をきれいにし、より健康で美しい肌だけでなく体全体も元気になっていきます。自然の恵みを存分に楽しんで、どんどんきれいになりましょう!

この記事をシェアする

関連記事