• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女性の健康は冷えの改善から!身体を温めることで心身を健やかに

Date:2013.05.14

子どもの頃から、お母さんやおばあちゃんなどに「女の子はお腹を冷やしてはいけないよ」と言われてきた経験がある、という女性もいらっしゃるのではないでしょうか。

そうです、冷えは女性の大敵なのです。赤ちゃんを産むことになる大切な子宮や卵巣を冷やしてはいけないと、子どもの頃から守る必要があったのですね。

お腹はもちろん、手足など全身の冷えに悩む女性も多いものですが、身体が冷えてしまうと、血行不良や免疫力低下など、様々な弊害を引き起こします。

もっと健康になりたい!という女性で、冷え性の方は、まずは冷えを改善していくことが、健康への近道となりますよ!

冷えがもたらす様々な弊害

身体が冷えると、血行不良となり、重い肩こりや頭痛、腰痛を引き起こしたり、不眠などの症状が出る場合もあります。また、代謝も悪くなりますし、免疫力も低下してしまいますので、他の病気にもかかりやすくなってしまうのです。

更に、冷えによって女性ホルモンのバランスが乱れると、まだ若くても、更年期のような心身の不調が現れることもあるようです。

対処療法的なものだけではなく、内側からも働きかけを

手足や肩・腰、お腹まわりの冷えに対して、辛さをやわらげようと、その部分をとりあえず温める、ということは、みなさん行っていると思います。こういったことももちろん大切なのですが、そのような対処療法だけでは、根本的な冷えは改善されません。

本当に冷え性を改善するには、身体の内側からも働きかけ、気長に冷えを改善していくことが大切です。

食事に気をつけ、サプリメントの併用も

しょうがは、身体を温めてくれる食べ物ということで、女性の強い味方です。最近ではブームとなっていて、しょうが茶やしょうが紅茶など、飲み物としても人気ですよね。

更に手軽に摂取出来るように、しょうがの栄養素を含んだサプリメントも、増えてきていますから、色々と試してみるのもおすすめです。

他にも、とうがらしやにんにく、ネギなど、基本的に、薬味として用いられるものにも、身体を温めてくれる効果があります。これらを利用すると、食事がおいしくなるという効果もありますので、積極的に取り入れてみると良いでしょう。

これらとは逆に、身体を冷やしてしまう食べ物もあります。夏野菜であるきゅうりやナスなどは、身体を冷やしやすいですから、冬に出回っていても、冷え性の方はあまり食べないほうが良いかもしれません。夏でも身体が冷えるという方は、食べ過ぎに注意しましょう。

運動不足も冷えの原因に

日頃から運動不足である場合、基礎代謝が低くなり、血行も悪くなりますから、慢性的な冷え性になってしまう可能性が高くなります。

ですから、日々運動を取り入れて生活することは、冷えの改善に繋がります。普段、デスクワークが多い方などは特に意識して、運動の量を増やしていくと良いですよ。

この記事をシェアする

関連記事