• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

料理が苦手でも大丈夫!簡単準備で気軽にホームパーティー

Date:2014.10.26

これからハロウィンやクリスマスなどのイベントがやってきます。友達を自宅に招いてパーティーをしたいけど、料理には自信が無いし準備も面倒…と悩んでいませんか?

以前は料理自慢の人が自宅で手料理を振舞うというのが当たり前のようなイメージでしたが、最近は事情が変化してきています。手軽な準備で、もっと気軽にパーティーを楽しみましょう!

料理が苦手でも大丈夫!

料理に自信が無い人が一番気になるのがおもてなしのメニュー。最近は招く側が全部準備するというのは少数派。デリの美味しいお店で買ってきたり、みんなで持ち寄ったりする形式のパーティーが多いようです。

コストコが近くにある場合はコストコデリカを活用するのが主流。カウンターやテーブルにコストコの大きなお惣菜やマフィン・デザートなどを並べて、バイキング形式で楽しむ人が多いようです。

鍋パーティーのように材料だけ準備しておいてみんなで作るのもオススメ。鍋の他にはお好み焼き・たこ焼き・手巻き寿司などが定番ですが、それ以外でも生春巻き・クレープ・餃子・焼売などバラエティに富んだパーティーができます。

メインはみんなで作るものにし、おつまみはみんなで持ち寄りというのもいいかもしれませんね。

洗い物はとにかく少なく!

招く側が苦労するのは食器の準備と片付け。人数が多くなると、食洗機だけでは入りきらずに洗い物の山にウンザリしてしまいますよね。

そこで活用したいのは紙皿や紙コップ。最近は雑貨店などでもカラフルでかわいいものも安く売られています。大人の集まりでカラフルな紙皿だといまいち雰囲気が心配という人には、高級な洋食器と見間違うようなデザインのものもあります。

大小のお皿を重ねたり、ペーパーナプキンなどでキレイにテーブルコーディネートしておけば、パーティー気分がアップします。

紙コップはあえて白のものを用意して、マスキングテープやパーティーに合わせたシールなどでデコレーションするのもオススメ。最後にはポイポイっと処分ができるので、面倒な片付けから解放されます。

飾り付けは目線よりも上に!

せっかくのパーティーだから飾りつけをしたいという時には、ちょっとの飾りでも特別感が生まれる目線よりも上の飾り付けはいかがでしょうか。

例えば壁や窓辺にガーランドを取り付けたり、天井から軽いモチーフを吊り下げたり。ちょっと大変かもしれませんが、ヘリウムを入れた風船をたくさん浮かべておくのもオススメです。

置物系の飾り付けの場合は、玄関・トイレの飾り棚などに置くとさりげないのに目にとまりやすくて素敵です。

簡単な準備で、気の合う仲間と気軽にパーティーを楽しみましょう!

この記事をシェアする

関連記事