• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

保湿力抜群グリセリンの美容効果。肌に優しい化粧水も簡単に作れる!

Date:2017.01.17

shutterstock_365496584薬局で販売されているグリセリン。

手作り化粧水を作るときにも使われるのですが、どのような効果をもたらしてくれるのかよくわからない方も多いのではありませんか?

グリセリンは肌の乾燥を改善するのに効果が期待できる成分なんですよ。乾燥肌を改善するのにワセリンを活用している方も多いですよね。

グリセリンもワセリンに負けないくらい高い保湿効果を持っています!グリセリンの持つ美容効果、おすすめの使用法について紹介していきますね。


グリセリンについて知ろう!グリセリンの特徴について

グリセリンは無色透明の液体です。グリセリンという言葉だけ聞くとお薬のイメージを持たれる方もいらっしゃるでしょう。

それは心筋梗塞のお薬として知られているニトログリセリンの存在が大きいからです。

実際にグリセリはその材料にもなりますが、それだけでなくさまざまな分野で使われています。液体には適度な粘性があるのが特徴です。

いろいろな分野で大活躍!高い保湿力を持つグリセリン!

実はグリセリンはアルコールの一種なのです。パームやヤシの油脂を原料にしています。

はちみつのような粘性を持っていて、においはありませんが甘味を持っていて、水にも溶けやすい特性を持っています。

  • 化粧品
  • 医薬品
  • 食品
  • 畑の堆肥

といったさまざまな用途に使われているんですよ。

高い保湿力を持っていて、乾燥した肌につけることで肌に潤いを与えて固くなった角質を柔らかくするように働いてくれます。

さらにはアレルギーを抑制する働きもありますので、乾燥して肌が過敏になっている方やアトピーの方でも使えるんですよ。

天然と合成、グリセリンの種類!

グリセリンと一口にいっても2つ種類があることを覚えておきましょう。

合成グリセリン
石油を原料としている
天然グリセリン
ヤシやパーム油から作られている

化粧品や軟膏といった肌に直接使用する製品にもグリセリンが使われているのですが、ほとんど天然グリセリンが使われています。

乾燥肌に効果てきめん!グリセリンの持つ美容健康効果

グリセリンは高い保湿力を持っていて、化粧品にも使われています。グリセリンの持つ美容や健康効果について詳しく知りましょう!

肌に潤いを与えて柔らかくする美肌効果

秋冬になると空気が乾燥して肌も乾燥しがちです。肌が乾燥すると肌の潤いが不足してバリア機能も低下、外部刺激に対しても弱くなってしまうのです。

そんなグリセリン乾いたお肌の改善にグリセリンは効果的に働いてくれますよ。

グリセリンはそれ自体に高い保湿効果がありますので乾燥した肌に潤いを与えてくれます。

ただしグリセリンには保湿だけでなく吸湿効果も持ち合わせています。よって扱い方を誤ってしまうと逆に肌を乾燥させることにつながりますので使い方には十分な注意が必要になりますよ。

荒れたお肌を優しく修復!肌荒れに効果!

肌荒れに悩んでいる方も多いですよね。肌荒れを引き起こす原因として考えられる要因がいくつかあります。

  • 乾燥
  • 紫外線
  • ストレス
  • 内臓機能の低下

などなど肌荒れの要因は一つではありません。

肌荒れが起こると肌の角質層にある水分量が減少することがわかっています。その影響で肌の生まれ変わり機能であるターンオーバーも乱れがちになります。

その結果バリア機能が失われてしまい、肌が外部の刺激に対して非常に弱くなってしまうのです。それが肌荒れを引き起こす、悪化させる原因を作ってしまうのですね。

肌荒れを改善するためには失われた水分を補ってあげることが重要なポイントになります。

グリセリンは高い保湿力がありますので不足した潤いを補い、肌荒れを改善するのに働いてくれますよ。

肌のごわつきを改善!ターンオーバーを促す

肌が乾燥すると肌を構成している角質が硬くなってきます。それが肌のごわつきを引き起こす原因となっていまいます。角質が硬くなることで肌のターンオーバーも乱れやすくなってしまいます。

肌のターンオーバーが起こることで古い角質から新しい角質に生まれ変わり、古い角質とともにシミやくすみといった肌のトラブルも剥がれ落ちていくのです。

さらには新しい角質とともに肌の潤いも生まれます。肌の水分量とバリア機能を維持してくれているのです。

グリセリンが硬くなった角質に適度な潤いを与えて、角質を柔らかくしてくれます。そのおかげで肌のごわつきが改善されて、ターンオーバーも促されるようになります。

乾燥を改善して小じわを目立たなくする

小じわが目立つようになる原因は加齢だけではありません。乾燥もまた小じわを悪化させてしまう原因となるのですよ。肌が乾燥すると肌の弾力も失われてきます。

そのため笑ったり表情を作ったりすると、その時にできてしまった表情癖がしわとして定着しやすくなってしまうのです。

この小じわをそのまま放っておくとだんだんと皮膚にしわが刻まれていって、深いしわになるのです。

小じわを改善するのに有効な策はズバリ、保湿対策につきます。高い保湿力を持つグリセリンは気になる部分を保湿して小じわを目立たなくするように働いてくれます。

医薬品としても広く使われている

グリセリンは化粧品だけでなく医薬品にも広く使用されています。

頑固な便秘で悩んでいる場合、市販の便秘薬に頼るだけでなく、お医者さんに行って浣腸などの処置を受けたりもしますよね。

お医者さんで使用されている浣腸にもグリセリンが使われているのですよ。浣腸をやってもらったことがある方ならわかると思いますが、かなり即効性もある便秘改善法になりますね。

便秘になると肌にも健康にもさまざまな悪影響が出ますよね。

  • 吹出物などの肌荒れ
  • 代謝の悪化
  • 内臓機能の低下
  • 口臭や体臭の発生

などなど美容面でも健康面でも便秘による被害は大きいのですよ。

頑固な便秘で悩んでいる、市販の便秘薬でも効果がないという方でもグリセリンが使われた浣腸薬はかなり高い効果が期待できると思いますよ。

コスパ抜群!グリセリンで手作り化粧品を作ってみよう!

グリセリンは薬局で販売されていますが、値段もとてもリーズナブルです。その上保湿効果も高いので是非美肌作りに活用してみたいところです。グリセリンを使ったオリジナル化粧品の作り方について紹介していきますね。

肌が弱くても使える!グリセリンソープ

石鹸を作るのはちょっとハードルが高そうと言うイメージがありますよね。実際に作ってみるとそれほど難しくはありません。

しかもお肌にとても優しいので敏感肌、アトピーの方でも安心して使えますよ。

用意するもの(石鹸1個分)

  • 市販のグリセリンソープ(約50g)
  • 着色料(食用の色素がおすすめ)(適量)
  • お好みでアロマオイル(5滴~10滴ほど)
  • 包丁
  • 耐熱容器
  • 石鹸を固めるための型

ドラッグストアやネットにてグリセリンソープが販売されています。もちろんそれをそのまま洗顔や体を洗う石鹸として使用してもいいのですが、せっかくですからひと手間加えてオリジナルソープを作ってみましょう。今回は石鹸約1個分を作ります。

  1. 市販のグリセリンソープを包丁で刻みます。
  2. 600Wの電子レンジで約50秒温めます。
  3. 溶ける時間は様子を見ながら調整してくださいね。もしくは耐熱容器に入れて湯煎にかけて溶かしてもOKです。

  4. 溶けたソープに食用の色素を入れます。
  5. 色を全体に行きわたらせたいときは水に食用色素を溶いてから入れます。あえてマーブル模様を作りたいときは食用色素をそのまま溶けたソープの中に入れましょう。

  6. アロマオイルをお好みで入れる
  7. 石鹸を使用する度にアロマのより香りが広がります。色素を入れた後でお好みの香りのオイルを入れてみましょう。

  8. 型に入れて乾かします
  9. 石鹸を形にする型ですが製氷機やお菓子を作るときの型でも何でも構いません。約1時間で固まってきます。

これで完成です。添加物も含まれていませんしこの石鹸で洗顔する度に保湿しながら肌の汚れを落としてくれます。

コスパがいいのに保湿効果がスゴイ!グリセリン化粧水の作り方

販売されている化粧水の原材料を見てみると、グリセリンが配合されている化粧水が多く見つかります。グリセリン化粧水は自分で簡単に作ることができますよ。

しかも肌にもやさしいので肌の弱い赤ちゃん、お子さん、アトピーや敏感肌の方でも使えるのがスゴイところです。グリセリン化粧水の作り方について紹介していきますね。

用意するもの

  • グリセリン(小さじ1)
  • 精製水(100cc)
  • 化粧水用の容器

精製水もグリセリンもドラッグストアにて販売されていますよ。

  1. 化粧水用の容器を煮沸消毒します。
  2. 手作り化粧水は添加物を使用しませんので腐敗がすすみやすくなります。腐敗すると化粧水の美容効果が半減してしまいますのでしっかりと煮沸消毒を行っておきましょう。

  3. 精製水を約100cc計って化粧水用の容器に入れます
  4. それにグリセリン小さじ1を入れます。
  5. 容器の蓋をしっかりと閉めてよく振ります。
これで基本のグリセリン化粧水の出来上がりです。ビックリするくらい簡単に化粧水が作れてしまうのです!

またお好みで他の材料をプラスすることで香りによるリラックス効果や、さらなる美肌効果が期待できるようになりますよ。おすすめで加えたい原料をいくつか紹介しますね。

アロマオイル
グリセリン化粧水にほのかな香りをつけてくれます。お気に入りの香りをプラスすればリラックス効果も高まりますね。
尿素
尿素はドラッグストアで販売されています。グリセリンとの相性は抜群で、スキンケア製品にも一緒に配合されていることが多いのですよ。尿素を加えることでターンオーバーの促進効果をさらに高めてくれますよ。
クエン酸
お肌が過敏で手作り化粧水を使用するのが不安な方はクエン酸をプラスしてみましょう。クエン酸を加えることでグリセリン化粧水がお肌と同じ弱酸性になります。
エタノール
ドラッグストアで販売されていますね。エタノールが防腐剤の代わりになり長持ちするようになりますし、使用感もさっぱりとします。
はちみつ
保湿効果や抗菌作用の高いはちみつを加えることでグリセリン化粧水の保湿効果をパワーアップさせることができます。分量は精製水100mlに対してはちみつ10ml,グリセリン小さじ1の量です。
いろいろな物を加えることで相乗効果も生まれますし、アレンジ次第で効果も変わります。その時の気分や肌の状態に合わせてオリジナル化粧水を作れるのも魅力的ですね。

グリセリン化粧水を作るときの注意点

グリセリンは値段も安くしかも肌にも優しく、肌トラブルの改善に役立つ強い味方になってくれます。

しかし使い方を間違えてしまうと効果を半減させることになりますので、注意点を良く守って使ってくださいね。

吸湿性に注意
グリセリンは高い保湿効果が認められていますが原液のまま肌につけてしまうと逆に肌の水分を奪ってしまう吸湿性も持ち合わせています。

よって化粧水を作るときも濃度を酷使すぎてしまうと、乾燥肌をすすめる原因となります。グリセリンの配合量は精製水100に対して10%以下に抑えるようにしてください。

高い保湿効果を期待してそれ以上たくさんグリセリンを使うと逆効果になりますよ!またグリセリンは粘性が高いですから化粧水に入れ過ぎてしまうとべとつき感が強くなります。

腐敗に注意する!
手作り化粧水は防腐剤無添加ですから腐敗がすすみやすくなります。そのような化粧水を使っていても肌にとっては逆効果になってしまいます。

グリセリン化粧水を作ったら冷蔵庫で保管して1週間を目安に使い切りましょう。

以上の点に注意してグリセリン化粧水を作ってくださいね。

グリセリンを上手に活用して美肌作りに役立てよう!

安全性、コスパ、高い効果が期待できるグリセリン。赤ちゃんや肌の弱い方でも安心して使えるのが嬉しいですね。

グリセリンを使った石鹸や化粧水も簡単に作れてしまいますので是非美容に役立ててみることをおすすめします。

乾燥する季節グリセリン化粧水を使って体や全身を保湿するのもおすすめですよ。

肌の乾燥はさまざまなトラブルを引き起こす原因を作ります。乾燥肌で悩む方は是非一度グリセリンをスキンケアに使ってみてくださいね。

この記事をシェアする

関連記事

コメント