• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

1日10分のマッサージで女性らしい「ほっそり首」を手に入れよう

Date:2012.09.11

体型は普通なのに首から顎にかけてに肉がついてしまい、どうしても太って見られてしまうということはありませんか。年齢を重ねたりダイエット方法などによっては体型は普通に痩せても首や顎の肉が取れずに、顔が大きく見えてしまうということがあります。

しかしなかなか首痩せ・顎痩せのダイエットというものはありません。基本的に鍛えてたるみなどを解消していくしか方法はありません。

では、どういったことをすれば首痩せ・顎痩せはできるのでしょうか。今回は鍛えるというよりも、マッサージなどでほっそり首(顎)を手に入れる方法をいくつか紹介したいと思います。

首ストレッチで引き締める

首・顎の筋肉を鍛える感じでストレッチを行います。

  1. 背筋を伸ばして顔を真上に向ける
  2. 首がピーンと伸びるような体勢で20秒ほどキープする
  3. 口を「あ・い・う・え・お」をゆっくり動かす

口を動かすことでさらに筋肉が動いて引き締まっていきます。声は出さなくて大丈夫です。ゆっくりと口を動かすことがポイントです。

顎ラインをすっきり引き締める

顎付近についた余分な肉を動かすことで、ストレッチやマッサージと同じ効果をもたらします。

  1. 両手を顎の下に持っていく。親指と人差し指の間を顎にあてる(両手とも)
  2. そのまま親指が顎のラインをなぞるように耳まで肉を動かすように移動させる(途中ゴリゴリとしたところがある場合はセルライトがある可能性あり)
  3. 耳のところでしばらく静止し、輪郭を整えるような感じにする。これを毎日最低10回は行います

これで顎のラインについた肉やセルライトを除去していきます。毎日このマッサージをするだけで、徐々に顎のラインが出てきてシャープになってきます。簡単なのでテレビを見ながらでもできるので、気づいた時にやれるよう覚えておきましょう。

ほっそり首にするマッサージ

リンパの流れをよくして首のラインも整えるマッサージです。

  1. 首の上から鎖骨に向かって指で首をなでる。力を少し入れて下へ皮膚が動くようになでる。上から下は必ず守りましょう
  2. 首全体をマッサージしたら鎖骨を人差し指と中指で挟むようにしてマッサージする(骨をなぞるような感じ)
  3. 鎖骨は両方ともマッサージします。このマッサージを毎日5~10回行います

首には太い血管やリンパが流れているので、あまり強い力でごりごりとマッサージするのではなく、少しの力をかけてゆっくりとマッサージをするのがオススメです。あまり無理をすると気分が悪くなることもあるので、力加減には注意しましょう。

なかなか難しい首のダイエット。すらっとした「ほっそり首」を手に入れるために、1日10分だけマッサージに費やす価値はあります。なかなか今まで成果が出なかった人もマッサージで「ほっそり首」を手に入れましょう。

この記事をシェアする

関連記事

コメント