• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

二日酔いに効く食べ物・飲み物とは?しっかり食べて二日酔いを改善!

Date:2017.09.05

お酒を飲んだ翌日、気分が悪い、吐き気が酷くてお酒を飲んだことを後悔したことがありませんか?

ストレスを解消するためについ飲み過ぎてしまう、その場の雰囲気に流されて自分のキャパシティを大きく超えて飲んでしまうことがあります。

普段はお酒に弱いわけではないのに、体調次第で少量飲んだだけでも二日酔いになることもありますよね。二日酔いになると気分が悪くて食べ物、飲み物さえも受け付けなくなります。

早く治したい二日酔いには飲み物や食べ物が有効です!誰でも二日酔いになる可能性はありますので知っていると役立ちますよ!


二日酔いを早く改善したい!二日酔いに役立つ食べ物、飲み物

二日酔いの主な症状といえば

  • 吐き気
  • 胸やけ
  • 下痢
  • だるさ
  • 頭痛

などが挙げられます。アルコールが体内に入ると肝臓で解毒されるのですが一度に処理できる量にも限界があります。

必要以上に飲み過ぎると肝臓がアルコールを分解しきれなくなってしまい、上記のような症状を引き起こしてしまうのです。

残ったアルコールはアセトアルデヒドと呼ばれる物質になりそれが二日酔いの症状を引き起こしてしまいます。

二日酔いを早く改善するためには、体内に残っているアセドアルデヒドなどの二日酔い原因物質を早めに分解させることが鍵となります。

それを助けてくれる食べ物、飲み物を取ることで二日酔いから早く改善できるようになりますよ。

▼食べ物以外の二日酔い解消法はコチラも参考にしてください!

二日酔いの治し方の記事のトップ画像キャプチャ

二日酔いの日の朝食に食べたい!症状改善を助けてくれる食べ物

二日酔いの朝は吐き気やだるさで食欲もほとんどないでしょう。しかしそのまま何も食べないとアルコールの分解がすすみませんので少しずつでもいいので食べるように努めてみましょう。

柿はビタミンCが豊富に含まれていて、それがアルコールの代謝を高めるのに働いてくれるのです。

果物には果糖と呼ばれる甘味が含まれていますが、柿はその割合が多くそれがアルコールを解毒する肝機能を高めると言われています。

さらにはカタラーゼと呼ばれる酵素もアルコールの分解を促進してくれます。二日酔い改善効果を狙うなら、よく熟した柿、若しくは干し柿を食べるのがおすすめ。

果糖がたっぷり含まれていて肝機能を高める効果が高いからです。

しじみ
しじみは二日酔い改善効果だけでなく二日酔いを防止してくれる「オルニチン」という有効成分が豊富に含まれています。

オルニチンは肝機能を高める効果が期待できますので、二日酔い時の飲むとアルコールの代謝を助けてくれます。

しじみを使った料理にもいろいろな種類がありますがおすすめは味噌汁。味噌にはレチシンと呼ばれる成分が含まれており、アルコールが肝臓に脂肪として蓄積されるのを防ぐ働きがあると言われています。

また二日酔いの日は脱水症状になりやすいですから味噌汁は適度な水分補給にもなります。

牡蠣
肝機能を高めるのに働いてくれるタウリンが豊富。他にもアミノ酸、ミネラル、グリコーゲンといった成分が肝機能を高めるのに働いてくれます。

ただし二日酔いの時は生で食べるのではなく火を通した物を食べた方が胃に優しいです。

はちみつ
二日酔いの時に起こりやすい症状のひとつ、頭痛。はちみつに含まれている果糖には頭痛の改善に効果があると言われています。

スプーン1杯なめるだけでも効果的だと言われていますので食欲のない二日酔い時にピッタリです。またお酒を飲んだ後だけでなく飲む前に舐めると二日酔い防止効果も期待できます。

梅干し
アルコールを飲み過ぎると血液のpHバランスが崩れてしまい酸性に傾きます。梅干しはアルカリ性の食品ですから偏ったpHバランスを整えて二日酔いからの回復を助けてくれます。

二日酔いを起こしているときは胃腸の状態もよくありませんので胃の粘膜を修復、保護するのに働いてくれますので吐き気などの症状改善にも効果的です。

また梅干しにはクエン酸が含まれていますが、お酒で荒れてしまった胃を修復してくれます。

たまご
卵黄にはシステインという成分が含まれており、それが二日酔い症状を引き起こす原因物質の分解を助けてくれます。

白身は肝機能の働きを高めるのに働いてくれます。またたまごはアミノ酸スコアが高い優秀なタンパク源で、肝機能を高めるのにも効果的ですよ。

アロエ
アロエの主成分であるアロエチンには弱った肝機能を修復する働きがあります。他にもアロエに含まれているビタミンやミネラル、アミノ酸が肝臓の代謝を促進するのに働いてくれるのです。
ごま
ごまにはセサミンやビタミンEが豊富に含まれています。それらが弱った肝機能の働きを高めるのに働いてくれます。

普段から食べるようにしておくと肝機能を健康に保つのに効果的ですよ。

アボガド
高い美容効果が注目されていますが二日酔い改善にも効果的です。アボガドに含まれているビタミンEの持つ抗酸化作用で弱った肝機能をサポートしてくれます。

アボガドにはビタミンB2も多食含まれていますが、飲酒時に大量に消費されているビタミンB2を補ってもくれます。

トマト
フィトケミカルの一種であるリコピンが豊富であり、アルコールの分解を早めてくれるのです。またクエン酸も荒れた胃を修復してくれます。
大根おろし
大根には消化酵素がたっぷり含まれていますので二日酔いで荒れている胃の修復を助けてくれますので吐き気や胃もたれの症状が緩和されます。

二日酔いの時は下ろして食べた方が消化がいいのでおすすめです。ビタミンCも豊富であり荒れた胃腸機能の回復に効果が期待できます。

大根おろしを食べるときはその場で下してすぐに食べるのがポイント。時間がたつとビタミンCが酸化してしまって効果が半減してしまいます。

ヨーグルト
二日酔いで下痢症状を起こす方もいますが、ヨーグルトは乱れた腸内環境を整えるのに働いてくれます。

またヨーグルトには適度な酸味があり、それが胃のむかつきや吐き気を抑えるのにも効果的です。

ウコン
お酒を飲む前にウコンドリンクを飲む方も多いでしょう。ウコンはお酒を飲む前だけでなく二日酔いの時にも効果的です。

弱った肝機能の働きを改善するのに働いてくれますので、二日酔いからの回復を助けてくれます。

ウコンはドリンクでも販売されていますし、パウダー状やサプリメントでも販売していますので食べ物や飲み物に混ぜて取ることができますよ。

どれも消化が良く食べやすいものばかりですから食欲がない二日酔いの時でも食べられますね。

飲み物で二日酔い改善!おすすめの飲み物とは

食べ物だけでなく飲み物にも二日酔い改善効果が期待できるものがあります。二日酔い時におすすめしたい飲み物を紹介していきますね。

グレープフルーツジュース
グレープフルーツに含まれているイノシトールという成分が肝機能を向上させるのに働いてくれます。

またグレープフルーツの持つ独特の苦み成分には、胃腸の働きを整える効果も期待できますので吐き気やむかつき改善に効果的です。

グレープフルーツを丸ごと食べてもいいのですが、胃腸にも優しいですし適度な水分補給にもなりますのでジュースにして飲むことをおすすめします。

トマトジュース
トマトは二日酔い改善に効果のある食べ物として紹介しました。食欲がどうしてもない時はジュースにして飲んでもOKです。ジュースのほうが水分も同時に摂取できますよ。
牛乳
牛乳にはセロトニンと呼ばれる成分が含まれていて血管を収縮させる働きがありますので、二日酔い症状で起こる頭痛の改善に効果的です。

また牛乳はお酒を飲む前に飲んでおくと胃腸に粘膜を作ってくれてアルコールの吸収を穏やかにしてくれると言われています。

コーヒー
コーヒーにはカフェインが含まれていて、血管を収縮させる働きがあると言われていて、乳と同じく血管を収縮させることで頭痛の緩和に働いてくれます。

カフェインには利尿作用もありますので体内に残っている二日酔いの原因物質、アセドアルデヒドの排泄を早めてくれます。

利尿作用がありますので水分補給をこまめに行っておかないと脱水症状を起こしやすくなりますので注意が必要です。

スポーツドリンク
二日酔いの時は脱水症状になりがちで、ミネラルも失われています。体内のミネラルバランスを意識して作られたスポーツドリンクは水分と栄養を同時に補給できますので二日酔い時におすすめなのです。
普段常備している方も多い飲み物ですが、お酒を飲むときは念のため買っておいたほうが安心ですね。

これはNG!二日酔いの時に食べたり飲んだりしてはいけないもの

二日酔いを早く改善したいのに食べ物、飲み物でさらに症状を悪化させることにもつながってしまいます。二日酔いの時に避けたい食べ物、飲み物を知っておきましょう!

二日酔いを悪化させる危険性大の食べ物とは

飲み過ぎてしまったとき、胃腸は大きなダメージを受けています。そのダメージをさらに悪化させるような物を食べないように気を付けましょう。

  • 脂っこいもの
  • 味の濃い物
  • 消化に悪い物
  • 刺激が強い食べ物

これらは全て胃腸に強い負担をかけてしまいます。飲み過ぎた後に閉めでラーメンのような脂っこい物を食べるとさらに二日酔いが酷くなります。

二日酔いを悪化させる飲み物

二日酔いの時は迎え酒をするといいと言われていますが、それは絶対にNGです。二日酔いの時はただでさえ肝臓が弱っている状態ですから、それにさらなる追い打ちをかけることになります。

迎え酒を飲むと一旦は二日酔い症状がおさまったように感じるのですが、その後さらに症状が悪化するのがわかるでしょう。

食べ物、飲み物で弱った肝臓や胃腸をいたわろう!

二日酔いの時は起き上がるのさえつらくて、吐き気や頭痛が続きます。そんな時は何も口に入れたくないでしょう。

しかし食べ物と飲み物で二日酔いの原因物質を早めに体外に出した方ほうが改善も早くなります。

二日酔いに効果的な食べ物、飲み物を理解して二日酔いの時に役立てましょう。日ごろから二日酔いしないように適量を飲むこと、二日酔いしない対策を取ることも大切ですよ。

この記事をシェアする

関連記事

コメント