• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

『夜爪を切ってはいけない』。知っていて損なはい昔からの言い伝え

Date:2013.12.15

『夜爪を切ってはいけない』『夜口笛を吹いてはいけない』など、両親や祖父母などから言われてきたことがありますよね。そういった言い伝えは、何かしら意味があります。

中にはただの言い伝えだから、と思うだけではなく、むやみにしない方がいいこともあります。昔からの言い伝えはどれも納得できるものばかりで、なるほど、と思うことばかり。

知っていれば、知識のある人、と思ってもらえるかもしれないし、話しが盛り上がるかもしれません。昔からの言い伝えやその意味を知っていて損はないですよ。

夜爪を切ってはいけない

夜爪を切ると親の死に目に会えない、とか早死にする、などと言われることがあります。どれも夜に爪を切ってはいけない、ということを言っているものですね。

その理由は諸説があり、一つは『よ』と『つめ』が『世を詰める』とされ、早死にするという掛詞のようなもの、という説。

また、昔は電気がない生活で、夜はろうそくなどの火しかありませんでした。昔は爪切りもない時代で、ハサミや小刀などで爪を切っていたそうです。暗い所で、そのような道具で爪を切るのは危険ですよね。

そんな暗闇で爪を切るのが危ない、ということから、夜爪を切ってはいけない、という言い伝えが生まれたと言われています。

夜口笛を吹くと蛇がくる

蛇というのは家の守り神であったり、夢に出てくると金運がアップするなどいい意味の象徴であることが多いですよね。夜口笛を吹くと蛇がくる、という言い伝えの蛇は、蛇のことではなく『邪』など悪い意味のようです。

夜はそういった禍々しいものが動きやすく、夜に口笛を吹くとそういったものを呼び寄せてしまうのだそうです。

また、蛇は妬みや怨念の意味であるという説があり、夜に口笛を吹くとその家で何かいいことがあり、近所の家から妬まれる、という説があると言われています。夜に口笛を吹くと、悪いものを呼び寄せてしまう、ということですね。

敷居を踏むと出世できない

敷居は踏んではいけないもの、教えられてきた人もいるのではないでしょうか?敷居は神様が住んでいるところなので、敷居を踏むということは、神様の頭を踏むこと、だから敷居を踏むとその家は繁栄できない、と言われていました。

実のところは、敷居を踏むと敷居がゆがんでしまい、ふすまなどのすべりが悪くなってしまうので、踏まないようにしなさい、という教えだったようです。

夕焼けは晴れ

美しい夕焼けが見える日の次の日は晴れ、と言われています。これは、理になかったことらしいですよ。

天気は西から東へと移っていくもの。夕焼けが見えるということは、西の空に雲がない証拠。そのため、雲がない天気のいい状態が西から来ている、と考えられます。よって次の日は晴れになりやすいのだそうです。

こういった気象状況から、朝焼けは雨、夕焼けは晴れ、と言うそうです。

黒猫が横切ると不吉なことが起こる

黒猫は不吉な猫、という印象がある人も多いのではないでしょうか。そもそも黒猫が横切ると不吉なことは起こると言われている所以は、イギリスが発祥なのです。

イギリスで魔女狩りが行われていた時代、ある父親と子どもが夜道を歩いていたら、目の前を黒ものが横切り、それに驚いた息子が石を投げつけました。その黒いものは、ある老女の小屋へと逃げこんだようなのですが、その老女は魔女だと疑われていた人物。

翌日、その老女は顔に傷を負ってケガしていたことで、老女が黒猫に化けていたのではないか、と思われてしまいます。その後、この父親と子どもに災難が振りかかり、それから、黒猫が横切ったのを見たからだ、と思った、という話が発端になっているようです。

しかし、黒猫は不吉なものではなく福をもたらすもの、としても知られています。イギリスでは結婚する時に黒猫が横切ると幸せになる、という言い伝えがあります。また、招き猫の黒は魔除けにもなると言われています。

ビワの木を家に植えると病気になる

ビワの木の葉はとても大きいものです。そのため、庭を暗くしてしまい、家の中も暗くなって、陰気になって病気がちになる、と言う説が一つ。

また、ビワには薬効成分があり、病人がいるとビワの木を植える、それがビワの木を植えると病気になる、と言われるようになったという説もあります。

さらに、薬効成分があるビワの木を植えている家に、病人がやってきて、病気を置いていくのでその家には病原菌がある家、と言われている、という説。

そして、そんなビワの木を植えられてしまうと、医者の商売に支障があるので、ビワの木は縁起が悪いという噂を流した、という説があります。

この記事をシェアする

関連記事