• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

30歳に突入して転職したいならこんな女性向きの資格はどう?

Date:2014.07.05

30歳になってしまったら、ラストチャンスと考えてもいいかもしれません。そんなあなたなら、ご紹介するような資格を持っていると転職も楽になれるかと思います。

資格を取るということはその過程で自分が向いているかどうか、その仕事に興味が持てそうかどうか「お試し修行」と言ってもいいかもしれません。

介護福祉士

介護の資格です。ニーズはとてもあるので求人倍率が1倍以上という地域も多い事かと思います。介護のお仕事はお給料は少なくても、「人の為に役立っている」という実感を感じられるのが魅力の1つです。

福祉住環境コーディネーター

そろそろ自分の親や祖父母が介護が必要なお年頃。介護する側、される側の大変さも理解できる方ならこそ、この資格が活きてきます。

介護のときに自宅でも安心して過ごせるように、または介護施設や、公共施設のバリアフリー化などで要介護者に優しい建築物を提案するやりがいのあるお仕事です。

インテリアコーディネーター

女性ならではの視線でインテリアの提案をするこの資格。意外と活躍の場が広く、住宅関連の企業の他、インテリア家具の販売、リフォーム店や工務店などでも活躍できます。

宅地建物取扱主任者

いわゆる宅建と呼ばれる資格です。不動産屋さんだけでなく、住宅関連や金融関連に転職を考えているならお勧めの資格です。

ファイナンシャルプランナー

個人からのお金の相談役です。保険代理店などでお勤めする他、独立して講演や執筆などの仕事をする方もいます。市区町村の「お金の相談窓口」などのイベントに呼ばれて個人の方からの相談を受けることもある仕事の幅の広い資格です。

調理師

実務経験が2年あれば試験に合格して講習を受けると資格が取れます。飲食店での勤務経験が2年以上ある方にお勧めの資格です。

管理栄養士

栄養士の資格を活かしてお仕事していたのなら、キャリアアップに管理栄養士の資格を取るのもお勧めです。栄養士よりも責任ある立場になるためお給料はアップするのが普通です。給食を提供している施設の他に、食品関連会社などでお仕事をしている方もいます。

簿記2級・3級

経理のお仕事を少しでもしていたのにこれらの資格を持っていないのは、もったいないですね。経理のお仕事がイヤでなければ、是非、簿記2級・3級を受けてみましょう。

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

事務職を狙うなら是非欲しい資格です。特にEXCELとWORDとPowerPointの3つは使いこなせるといいですが、更にAccessも使えれば鬼に金棒です。

秘書検定

秘書検定を持っていると「ビジネスマナーがしっかりしている」という点で評価が高いです。秘書職以外にも、気配りの大切な営業事務や、小規模な会社で一般事務職としてお茶出し等来客と接する機会のあるお仕事にはおススメの資格です。

カラーコーディネート

販売士、美容師、ネイルアートなど様々な「センス」を必要とする仕事に応用範囲が広いのがこの資格です。

DTPデザイナーやWEBデザイナーなどデザイン関連のお仕事に美大などで専門教育を受けないまま、来てしまっているならこの資格は武器になるかと思います。

女性向けとして紹介していますが、幅広い分野で必要とされている資格なので受験者は男性も多いです。それだけ、社会でニーズが高い資格といえます。

この記事をシェアする

関連記事