• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

「女性グループの行動が苦手…」女性同士の付き合いに必要なものとは

Date:2014.04.06

女子会やママ友など、女性で集まって食事をしたり話している様子は一見華やかで楽しそうに見えます。

しかし、いざ女性グループの中に入ってみると、同性なのに話が合わず孤立したり、グループに馴染めない人もいるようです。では何故、女性グループが苦手な女性がいるのでしょうか。

1対1は大丈夫なのに…

女性グループでの行動が苦手な人に、本当に女性同士が苦手なのか聞いてみましたが回答は様々で、「男性の友達しかいない」という人もいれば、「1対1なら女性同士でも仲良く話せる」、あるいは「3人までなら仲良く話せる」といった「女性でも人数による」という意見もありました。

ではなぜ1対1や少人数なら大丈夫なのか理由を聞いてみると、女性は不思議なことに1対1なら話していても嫌悪感を抱かないことが多いのに、集団になった途端に誰かの悪口や噂話で盛り上がるか、持っているモノや立場などの見栄の張り合いになることが多いからという理由がありました。

立場の違いから会話に気を遣うことも

例えば同じ大人の女性でも独身の女性、既婚者で子供がいない女性、子育て中の女性など立場が様々です。このように、女性は大人になると立場が変わりやすい傾向があります。

さらに独身の女性と既婚者の女性や、既婚者で子供がいない女性と子育て中の女性で会話をすると話が合わない場合もあります。

ママ友など同じ立場の女性ばかりがグループになることもありますが、職場など様々な女性がいる場になると、相手の立場によって話の内容に気を遣う必要があるため、女性グループの中にいると疲れてしまう人もいるようです。

女性グループが苦手な女性はダメなのか?

女性グループといっても様々で、お互いを配慮しながら会話をするグループもあれば、上記のように悪口や噂話ばかりしてしまうグループもあります。

そのため、女性グループが苦手だと感じている女性の多くは、悪口や噂話ばかりするグループで嫌な思いをした女性たちなのではないでしょうか。もしそのようなトラウマがあるのなら、女性グループで行動したり話すことが苦痛になるのも無理はありません。

また、男性のような論理的な思考の女性も、女性グループの会話が苦手なようです。その理由は、結論が出ない話を延々とするのが理解出来ないからだそうです。

「女性は集まって話したり行動したりするのが当然」と考える女性から見れば、女性グループが苦手な人は協調性がない人だと思うかもしれません。しかし実際は、お互いの考え方が異なるだけなのです。

女性グループの中で上手くやっていくには?

プライベートの付き合いであれば避けられても、職場などでは女性グループでの付き合いが必要なこともあるかと思います。その際、女性グループで行動することや話すことが苦手な女性は、周囲と上手く付き合うにはどうしたら良いか悩むと思います。

その場合は、悪口や噂話に関しては聞き手になりましょう。無理に思っていないことを言う必要はありません。そして、悪口や噂話以外のことが話題になった時に関心を示したり、興味を持って聞くようにすると悪い印象にはならないはずです。

さらに、女性グループの中の女性と1対1になった時も相手に興味を持って話を聞くのも良い方法です。1対1なら噂話や悪口を話す以外の一面が見られるかもしれません。

この記事をシェアする

関連記事