• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

髪を早く伸ばすハーブ5種。自然の力で美髪の成長促進!

Date:2014.07.19

髪をきれいに、早く伸ばしたい。そう願う女性は少なくないのでは。気分転換に髪をばっさり切ったものの、切ってすぐに「失敗した・・・」と後悔したりして。巷には髪を早く伸ばすシャンプーやトリートメントなどもたくさん出回っていますし、インターネットでも髪を早く伸ばす方法についての情報がたくさん。

どうやったら髪を早く伸ばせるのか知りたい方がたくさんいるのだなぁとしみじみ思います(そして、私もその中の一人)。

髪は早く伸ばしたいけれど、怪しげな薬やシャンプーはちょっとこわいなと思う方、この記事でご紹介する5つのハーブを試してみてください。体の中からナチュラルに、きれいで長い髪を伸ばしていくことができるかもしれません。

1.緑茶

私たち日本に住むものにとってはおなじみの緑茶。この緑茶にはさまざまな健康効果があることですでに知られていますが、髪を伸ばすのにも有効なのだとか。緑茶の成分が毛根に作用し、抜け毛を防いで髪の成長を促進してくれます。

日常の飲み物を緑茶に変えることで効果が期待できますよ。また、緑茶で頭皮をマッサージする外側からのケアも効果的だそう。これは男性・女性に限らず有効のようです。

2.イチョウエキス

イチョウには血行を良くし、血中の老廃物を取り除く効果があります。血行が良くなると、毛根にも栄養がいきわたり、健康な髪がどんどん伸びてくることが期待できます。

イチョウエキスはサプリなどで簡単にとることができますが、この植物には「ギンコール酸」という強いアレルギー物質が含まれています。製品を選ぶ際には、このギンコール酸が含まれていないことを確認してください。

3.ジンセン(高麗人参)

漢方薬としてしられるこの高麗人参。朝鮮人参とも呼ばれ、健康食材として耳にする機会も多いと思います。このジンセンも血行を促進し、毛根を刺激して育毛に効果があるとされています。

また、頭皮を強くし、潤わせる作用もあるので健康的な髪と頭皮にも役立ってくれます。顔や体の肌も潤わせ、内臓のデトックスにも効果があるので、全身がきれいになることも期待できますよ。シャンプーなどに配合されているものもあるので、探してみてください。

4.リンゴの皮

信じるか信じないかは別として、リンゴを皮付きのまま食べる、もしくは皮だけを食べる(という人は少ないと思いますが)だけで髪の成長に貢献できるんだそう。リンゴに含まれるポリフェノールはその抗酸化作用でみなさんに知られているところと思います。

このポリフェノール、抜け毛を防ぎ、髪の成長にも効果があるそうですよ。また、ポリフェノールが含まれたサプリをとることで、爪や髪、肌も強く美しくなることが期待できます。

5.ホーステール(つくし)

「つくし!?」と思われたでしょう。私もそう思いました。なんとなんと、春の風物詩であるつくしも、れっきとしたハーブなんだそうです。

つくしにふくまれる「シリカ」という成分が、髪の成長だけでなく、内臓を強くし、ダメージを受けた爪や肌の修復、保湿にも役立ってくれるらしいです。「ホーステール」と検索することで、サプリやティーなどが手に入ります。

髪を早く伸ばすハーブ5種、いかがでしたか?おなじみの食材や植物にも意外な効果があってびっくりしましたね。健康できれいな髪を早く伸ばすためには、頭皮の血行をよくし、体内環境をよくすることが大切なようです。

これらのハーブを取り入れるだけでなく、食生活にも気を付けてぜひ強くてしなやかな美髪を育てていきましょう。

この記事をシェアする

関連記事