• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

一刻も早く髪を伸ばしたい貴女へ!髪を伸ばすのを助けてくれる食べ物

Date:2014.04.27

髪の毛は女性の命ですよね。短くても長くても、大切にされている方は多いことと思います。そんな大切な髪の毛を切りすぎてしまった、または、特別なイベントに向けて髪の毛をロングにしたくなったといった経験、ありませんか?

そんな時は一刻でも早く髪の毛が伸びたら、と願うものです。でも、人間の髪は通常一か月に伸びる量は決まっていて、平均1センチほど、伸びるのが遅い人は6ミリ程度、早い人でも1.3、4センチといったところです。

それだとやはり髪を伸ばすのには根気が必要だと感じられるかもしれません。でも、少しでもそのスピードを早められたら…そう願う貴女、まず、食生活を変えてみませんか?実は食べ物の中には髪の毛の成長を早めてくれるものがあるのです。

この食材を日々取り入れることで、髪の毛が健やかに、早く伸びる助けになるはずですよ。

1. 鮭

鮭には髪の毛の強度を高めてくれるビタミンDやタンパク質といったものが豊富に含まれています。また、鮭に含まれているオメガ3脂肪酸は、頭皮の健康を保持してくれ、髪の毛の成長を促してくれます。

2. 黄ピーマン

同じピーマンであっても、黄色のピーマンはオレンジ色のピーマンよりも5.5倍ビタミンCが含まれています。抗酸化物質であるビタミンCは髪の芯と毛包を強めてくれ、更には枝毛や切れ毛も防いでくれるのです。

3. 牡蛎

亜鉛が欠乏すると、髪の毛が薄くなったり、頭皮の状態が悪くなったりするという報告があります。その亜鉛は牡蛎にたっぷりと含まれているのです。85グラム程度の牡蛎で、一日摂取量の50パーセント近くとれてしまうというほどの亜鉛量なのです。

4. 卵

卵にはオメガ3脂肪酸が含まれている他、髪の毛を伸ばしたい人がサプリメントとして摂るビオチンも豊富に含まれています。なお、髪の毛を長く、美しく伸ばすのは白身ではなくて黄身です。

皮肉なことに、白身を食べ過ぎてしまうと、ビオチンが身体に吸収されるのをブロックしてしまうのです。髪の毛のためには白身はほどほどにした方が良いようです。

5. サツマイモ

サツマイモには、健康な頭皮と育毛を促進してくれるビタミンAの前身である、ベータカロチンが豊富に含まれています。ただ、ビタミンAは摂りすぎると毒になるので、食べ物に併せて、濃縮されたサプリメントを大量に摂るといったことは避けましょう。

6. ひまわりの種

ひまわりの種というと、ハムスターのエサといったように連想する方もいるかと思いますが、アメリカや中国などでは好まれて食べられ、日本でも食用のものは売られています。

実はこれを少し食べるだけで、ビタミンEが豊富に摂れ、頭皮の血流をよくしてくれて髪の毛の成長を促してくれるのです。

7. アボカド

アボカドには頭皮の状態を正常に保持するビタミンB6が多く含まれています。また、ビタミンB6はタンパク質を髪の毛の原料であるアミノ酸に変える手助けをするものでもあるのです。

なお、食べるだけでなく、つぶしたアボカドとサワークリームを混ぜたペーストを頭皮と髪の毛に塗って10分ほどパックするのも効果的です。サワークリームが頭皮の死んだ皮膚を取り除いてくれ、アボカドがコラーゲンの分泌を刺激、促進してくれるのです。

8. アーモンド

アーモンドにはビオチンが豊富に含まれているため、髪の毛を早く伸ばしてくれ、薄毛の人には髪の毛を厚くしてくれる優れた食材です。おやつとして1、2か月つまんでみるといいでしょう。

この記事をシェアする

関連記事