• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

泣いた翌日の目の腫れを何とかしたい!ベストな治し方とは

Date:2016.03.09

shutterstock_158276357悲しいことがあったり、感動物の映画やドラマを観て泣いてしまった次の日、朝起きたら目がパンパンに腫れてしまっていた!なんて経験、一度はありますよね。

泣くこと自体は、ストレスの発散にもなりとても良いことです。

しかし、いくらストレス発散でも、泣いてしまうと次の日、人に会えないような顔になってしまっては困るのも事実。

そんなまぶたが腫れてしまったとき、あなたはどんな対処方法をしていますか?まぶたの腫れをひかせる効果的な方法を調べてみるとこんなにもありました!

目が腫れてしまうのはなぜなのか。あなたの泣き方が原因かも…?

そもそも、涙を流すとどうして目が腫れてしまうのでしょうか。

涙が出ると人は反射的に指や手、ティッシュやタオルなどで目を擦って涙を拭いますよね。しかし、目の周りの皮膚は大変デリケートな部分。

赤ちゃんの肌と同じくらい繊細で柔らかい部分な上、涙を流すことでより敏感になってしまっています。

そんな敏感な肌をゴシゴシと擦ってしまうと、当然刺激が強く傷ついていまいますよね。更に、涙には塩分が含まれているため、傷ついた皮膚に塩を塗るようなものなのです。

涙を拭く→皮膚が傷つく→涙の塩分で刺激される→目が腫れる

この一連の流れが、泣くと目がパンパンになってしまう原因なのです。

知っておきたい!まぶたを腫らさないで心ゆくまで泣く泣き方

少しでも翌朝の目の腫れを引かせたい!そんなときは、泣き方に気をつけるようにしましょう。
わんわん泣いているときに、そこまでの余裕はないかもしれませんが、少し気をつけるだけで目の腫れはかなり緩和されます。

  • 手などでまぶたを強く擦らない
  • ティッシュやタオルなどでゴシゴシと拭かない
  • 強く押したり刺激をしない

目の周りの繊細な皮膚を傷つけないよう、涙は頬より下に流れ落ちてから拭うようにしましょう。

柔らかく水分を含んだティッシュやタオルで優しく水分を吸収させるように意識して拭けば、目の周りへの刺激は軽減されます。

心得ておこう!目が腫れてしまったときの応急処置方法

大号泣して気持ちはスッキリしたけれど、やっぱり翌朝目が腫れてしまっていた!そんなときにすぐ使える、応急処置方法はどんなものがあるでしょうか?

様々な方法を試してみて自分のまぶたに一番良いものを知っておくと、もしものときにも安心して泣くことができますよね。

調べてみるとこんなにたくさんありましたのでぜひ、参考にしてみてください。

冷やして血管を収縮させ腫れの原因であるむくみを解消しよう

まぶたの腫れをひかせるのに一番効果的なのが冷やす、という方法です。まぶたを冷やすことによって、血行が収縮し、まぶたに溜まってしまった水分が流れやすくなるため、むくみが解消され、結果的にまぶたの腫れがひいていきます。

手近なものでパパっといつでもできるコットンアイパック

shutterstock_302734067

  1. 氷水に入れて冷やしたコットン、もしくは冷たい美容液をたっぷり染み込ませたコットンを用意します。
  2. ソファなどに寝そべり、目の上に置きます。
  3. 5~6分ほどパックします。

ただし、冷やしすぎてしまうと肌が赤くなってしまい痛みが増してしまうので要注意。

コットンの代わりに保冷剤を使うことも可能ですが、保冷剤は必ずぬるま湯に入れて一度柔らかくし、ハンカチなどに包んでから目に当てましょう。

効果抜群!カレー用などの金属のスプーンでまぶたを冷やす

  1. カレースプーンなど金属のスプーンを用意し、氷水などに入れて冷やします。
  2. スプーンの裏側にある山の部分をまぶたに当てます。
  3. 目頭から目尻に向けて20秒ほどまぶたの上をすべらせます。

翌朝、目が腫れそうだな、と思ったときは、前もって冷蔵庫にスプーンを入れておくと時間短縮になって良いですね。

カレースプーンがなければ大きめのスプーンでもOK。

まぶたの腫れがひくだけでなく、目も覚めて頭もすっきりする効果が得られますよ。

冷やすのと同じだけの効果がある!温めて血行を促進させよう

shutterstock_351256442
まずは冷やすことが血行を良くするために効果的だと言われていますが、同じだけ温めることによって血行が促進させることができるので、こちらもオススメです。

こちらも温めることでまぶたに溜まった水分が流れやすくなるため、冷やすことと同じ効果を得られます。

タオルをレンジでチンするだけ!蒸しタオルで温めよう

  1. 水分をたっぷり含ませたタオルを用意します。
  2. レンジに入れて20秒ほど温めます。
  3. やけどに気をつけながら温まったタオルを目に当てて5~6分待ちます。

蒸しタオルで温めるだけでも効果はありますが、冷たいタオルを用意して温めたり冷やしたり、を交互に2~3分ずつ行うことで更にスッキリさせることができますよ。

蒸しタオルを準備するのが面倒な方は、市販のホットアイマスクをあらかじめ準備しておきましょう。

ラベンダーやカモミールなど、リラックスできる香りの効果も得られるため、まぶたの腫れと同時に気持ちもリフレッシュさせることができますね。

朝シャンと一緒にして時間短縮もできる!お風呂に入って温めよう

手っ取り早くお風呂に入って身体全体を温めることも十分効果的です。

お風呂の中でまぶたを優しくマッサージしたり、血流を促すためにトントンと軽くまぶたを叩くとより、スッキリする効果を得られるでしょう。

時間のない朝は、シャワーでも同様の効果を得られますよ。

美肌効果まで得られてダブルで嬉しい!炭酸水を使ってパックする

美肌効果があると言われている、炭酸水。二酸化炭素が多く溶け込んだこの炭酸水の気泡の中には、汚れを落としたり、毛穴を引き締めたり、温めたときと同様に血行を促進してくれる効果を持っています。

  1. 冷蔵庫で冷やした炭酸水をたっぷりコットンに染み込ませます。
  2. まぶたの上に乗せて5分ほどパックします。

パックを取ったら必ず美容液などで保湿してケアしてあげてくださいね。

また、炭酸水パックは、

  • 目の下のクマに対する効果
  • 肌のたるみを軽減してくれる効果

もあるので、目の腫れ以外にも多用できそうです。

定期的なお肌のケアに活用してみても良いかもしれませんね。

カモミールティを使ってメンタルケアと一緒にアイパック

shutterstock_298576298
まぶたの赤みと腫れを取るには、紅茶のティーパックでアイパックすることも大変効果的だと言われています。

特にカモミールティのティーパックには様々な効果があり、目の腫れ以外にも効果が期待できます。

  • 安眠効果
  • 炎症を抑える効果
  • 鎮静作用
  • 殺菌作用
  • 抗菌作用
  • 疲労回復作用
  • 身体の老化防止作用

このように様々な効果を持ったカモミールティ。泣ている最中は興奮しているので落ち着くとドッと疲れますよね。更に、泣き止もうとすればするほど、しゃくりあげてしまい体力を消耗してしまいます。

泣き疲れて眠ってしまう前に、心を落ち着かせる作用のあるカモミールティを飲んでリラックスしてみましょう。

使ったティーパックを捨ててしまうのではなく翌日のアイパック用に取っておくと便利です。

  1. 予め飲み終わったティーパックなどを残しておきます。
  2. 冷えたティーパックを絞って余分な水気を切りましょう。
  3. まぶたの上に乗せて10分ほどパックします。

また、濃い目に出したカモミールティをタオルに染み込ませ、それをアイパックするのも効果が得られるようです。

まぶたのリンパを刺激し血行を促進させるマッサージをしよう

まぶたの腫れをひかせるには血行を促進させるマッサージを行うことも効果的です。

刺激に敏感になっているため、手や指にクリームや美容液をつけた状態でマッサージをすると良いでしょう。

  1. 目を閉じて目頭からまぶたにかけてまぶたから目尻を通りすぎ、こめかみに向かって指圧しながら移動させます。
  2. こめかみを3秒、グッと押す動作を5回繰り返しましょう。
  3. 目の下の目頭から下まぶた目尻を通りすぎ、こめかみに向かって指圧します。
  4. こめかみを3秒、グッと押す動作を同じように5回繰り返しましょう。

目の周りの皮膚は傷つきやすいので、あまり強く抑えないことがポイントです。眼球を強く押してしまわないよう、気をつけながらゆっくりとマッサージしましょう。

マッサージと一緒に首回しストレッチで効果は更にアップ!

首の血行を良くすることで、顔全体の血流が良くなり、目の腫れにも効果を得ることができます。まぶたの血行マッサージと同時に行えばより効果的!

寝起きなら、頭をスッキリさせてくれるので、気分転換にもなりますよ。

  1. 首を右まわりでゆっくりと回しましょう。
  2. 次は左まわりでゆっくり回します。
  3. 首をゆっくりと前に倒します。
  4. 最後に首をゆっくりと後ろに倒しましょう。

首回しストレッチは小顔効果、顔痩せ効果もあるので、日常的に行うのも良いですね。目をパッチリとさせてくれるので、より健康的に見せてくれそうです。

泣いた翌日でも人に会える顔に!まぶたの腫れを隠すメイク方法

shutterstock_264683666
いろんなことを試したけど、出かける頃にもまだ腫れが完全にひかない!という場合や、時間がなくて十分なパック時間が取れない場合なども当然あると思います。

そんなときでも、時間は待ってくれませんし、人と会わなければいけない用事ならば大変。でも、目の腫れを隠してくれるメイク方法を知っておけば安心ですよね。

使ってはいけないカラー
まず、アイシャドーなどにピンクや赤など暖色カラーを使用するのはやめましょう。ただでさえ腫れているのに、余計に腫れぼったく見えてしまいます。
ハイライトを入れる
そして、目の下にハイライトを入れると目元をスッキリ見せてくれる効果が期待できます。パール入りのパウダーシャドーだと更に効果的。
アイライナーはブラウンを
黒いアイライナーを使うと、目のむくみを強調させてしまうので、目が腫れているときは茶色のアイライナーを使うようにしましょう。
寒色系とブラウンを使おう
ブルーなどの寒色系のアイシャドーを使い、目のキワにはブラウン系を入れると引き締まって見えるので腫れが目立ちません。
二重にするには?
腫れて一重になってしまっているのをどうしても二重にしたい場合は、普段のアイプチやアイテープではなく、埋没式のメザイクなどを使用すると良いでしょう。

目の周りが敏感になっているときは、メイクはしないに限るのですが、そうも言ってられないのが現代女性の辛いところ。

帰宅したらすぐにメイクオフして目の周りの傷ついた皮膚を優しく労ってあげましょう。

目が腫れたときはとにかく血行を良くすることが大事!

shutterstock_247425160 (1)
いかがでしたか?意外なものが目の腫れに効果的でしたね。

泣いているときはとにかく目を擦らない、刺激しないようにすることが大事です。そうすることによって翌日の目の腫れに大きく差が出るので、気をつけましょう。

目が腫れているときは、何より目の周りの血行を良くすることが重要なので、パックなどで十分に癒やしてあげるようにしたいですね。

目が腫れると困るから泣かない!なんていう女性もいますが、先述した通り、泣くこと自体はストレス発散にもつながり、とても良いことです。

無理に泣くのを我慢するより、思い切り泣いてしまい、その後の目の腫れは上記のような方法ですっきりさせてしまえば問題なし!

思い切り泣いて笑って、心の健康にも意識を向けられると良いですね。

この記事をシェアする

関連記事

コメント