• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

彼女持ち男性だけど告白したい!告白する際の方法や注意点とは

Date:2014.11.18

男性のことを良く知らない段階で恋に落ちたことはありませんか。自分がフリーの場合は、想いを届けたくて告白しようと考えるのではないでしょうか。

しかし、好きになった男性が必ずしもフリーであるわけではありません。指輪がないから独身だと確信していても、彼女持ちの男性ということは大いにあり得るのです。

今回は、彼女持ち男性に告白する際の方法や注意点についてご紹介しましょう。


告白成功のための下準備!振り向いてもらうために自分をアピール!

彼女がいる男性にとっては、周りの女性が恋愛対象外になることは自然なことと言えるでしょう。

恋愛対象外にならないように、そして告白して振り向いてもらえるようにするためには、下準備が必要でしょう。

アピールもせずに告白をしても成功する確率が低いからです。

彼女ではないけれども、せめて魅力的な女性だと認識してもらえるようにアピールする方法をご紹介しましょう。

楽しいSNSのやりとりする

女性として意識してもらえるようにEメールやSNSをすることは、お勧めのアピール方法です。

文章や写真、スタンプなどで女性らしさを見せることができるからです。

一般的に男性はあまりスタンプや絵文字などを使って装飾をしない傾向にありますので、内容文を鮮やかにすることで女性らしくなります。

あまり頻繁に連絡を取ってしまうと相手の男性にとって負担になりますので、3日置きや1週間に1回などのんびりペースで続けるようにしましょう。

男性にとってあなたとメールやSNSをすることが習慣化すれば、気づいた時にはあなたのことを女性として意識していることでしょう。

真剣な話題や面白い話題、時にはエッチな話題などもして飽きさせない工夫もしましょう。

相談相手になってもらう

相談することで女性らしさをアピールすることもできます。特に異性ネタがお勧めです。

異性を絡めた仕事や恋愛、人間関係などの悩みを相談して、彼女持ち男性に聞いてもらいましょう。

悩みを聞いてもらっているうちに、相手の男性も心を開いて彼女との悩みを相談してくれるかもしれません。

そうなれば、女性としてだけではなく信頼できる相手としてみてもらえるようになるので、告白前の下準備としては万全と言えるでしょう。

手作りの品を食べてもらう

誕生日やクリスマスなどでチョコやケーキを作って手作りの品を食べてもらうこともお勧めです。

イベントでは難しい場合には、差し入れでお菓子やお弁当なども良いでしょう。

彼女持ちの男性だけに渡すと思い切りアピールしているように見えますので、職場の同僚や友達など周りも巻き込んで食べてもらいましょう。

自分だけに作ってきたのではないと思わせることができれば、余計な警戒心を抱かれることもありません

美味しい料理やお菓子を作ることができるとわかってもらえれば、女性度はアップするでしょう。

芋煮会やバーベキューなどに一緒に参加して調理係や皿洗い係などをしても良いでしょう。

家庭的な一面を見せることができれば、彼女としてだけではなく未来の嫁としても意識してもらえるかもしれませんよ。

いつも隣にいる

露骨なアピールはせずに傍にいることもお勧めのアピール方法です。会議や飲み会などで一緒の空間にいる時には隣をキープしましょう。

普段から近くで過ごすことで親しみが湧きやすくなり、気軽に声をかけてもらえるでしょう。

できるだけ利き手と反対側に座ることがお勧めです。彼女持ち男性が右利きの場合は、左に座ることで動作を邪魔しないからです。

右側に座ってしまうと狭い場所ではぶつかりそうになって邪魔という意識を持たれやすいので、左側に座って心地よい相手と印象付けましょう。

モテた話や嘘でも彼氏がいる話をする

女性として意識してもらうためには、男性とのエピソードを話すこともお勧めです。

合コンや飲み会でモテた話しをすれば、男性から好まれるタイプの女性と認識してもらえるでしょう。

彼氏がいなくても彼氏がいるという前提で話すこともお勧めです。彼氏のために料理を作った、彼氏を看病したなど尽くす女性アピールも良いでしょう。

男性の影が全くない女性よりも少しくらいはあったほうが、彼女がいる男性としては警戒心なく心を開きやすいでしょう。

共通点を見つける

共通点を見つけて共感し合うこともアピール方法も一つです。盛り上がりやすい共通点は以下です。

  • 普段聴いている音楽
  • 好きなスポーツ
  • ドラマや映画で好きなジャンル
  • 飼っている動物
  • 好きな食べ物
  • 普段出かける場所/li>

上記の項目で共通点を見つけることができれば話も弾むことでしょう。

ライブ鑑賞や試合観戦などへ誘うこともできますし、一緒に出かけることで女性として意識するようになるかもしれません。

告白するなら誠心誠意!彼女持ち男性を落とすための告白方法

アピール方法をご紹介しましたが、彼女持ち男性の場合は彼女と破局しない限り告白してくるということはありません。

告白ができるのは、フリーであるあなただけです。ここでは、彼女持ち男性を落とすためにお勧めの様々な告白方法をご紹介しましょう。

胸に秘めておこうとしたけど無理だったと謝罪する

人を好きになることは罪ではありませんが、彼女がいる男性を好きになった場合には口に出すことで様々な人を傷つける可能性があります。

胸に秘めておくことが望ましいですが、秘めておくことができなくて口に出す場合には申し訳ない気持ちを伝えながら告白する方法があります。

告白例は以下です。

  • 「好きです。本当は言うべきではないとわかっているのに我慢できず言ってしまいました。ごめんなさい」
  • 「好きな気持ちを隠していたけれどもう耐えられません。混乱させてしまいますよね。ごめんなさい」
  • 「彼女さんの気持ちを考えると申し訳ない気持ちでいっぱいですが、好きになりました」

上記のように、好きになったのだから仕方ないと開き直らず、申し訳なさそうに謝罪しながら口にするのです。

常識がない、利己主義などマイナスな印象をもたれず、彼女や自分の気持ちまで考える心配りができる女性と思ってもらうことができれば、成功率は上がるのではないでしょうか。

前へ進むために告白したと言う

彼女がいる男性に告白する際には、ダメでもともとという気持ちで挑んだ方が振られた時のダメージは少ないでしょう。

しかし、伝えることで彼女持ち男性との関係が変化することもあります。

告白例は以下です。

  • 「好きです。気持ちだけ伝えたかったので返事は要りません」
  • 「前に進むために告白させてください。好きになることができて良かったです」
  • 「想いだけ伝えたいので告白させてください。好きです」

好きな気持ちを告げたら返事を欲しいと思うのは自然なことですが、あえて返事を求めないという告白方法です。

この方法では彼女持ちの男性の気持ちがわからないと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

なぜならその男性もあなたのことが好き、気になっているなど告白してきた相手に恋心を抱いていれば、返事を要求しなくても自然に返してくれるからです。

告白してすぐに落胆せず、しばらく相手の出方を待ってみましょう。告白されたことで気持ちが変化して、数日後に告白返しを受ける可能性もあるでしょう。

気持ちを知ってもらいたいという想いだけで告白する方法ですので、相手に対して失礼もないのでお勧めです。

人は、最後通告された時に大事な人に気づくようなので、「もう二度と会いません」という言葉を入れると男性の気持ちに焦りが出て成功するかもしれませんのでお試しください。

彼女持ち男性に友達が惹かれていると仮定の話をする

告白する時に緊張してしまって無理だと思うこともあるでしょう。

特に彼女持ち男性の場合は、振られそうな気がして自分の想いを伝えることに戸惑いがあるかもしれませんね。

そんな時には、友達作戦をお勧めします。自分ではなく友達が彼女持ちの男性に惹かれていると仮定の話をして告白するのです。

仮定の話で、うまくいくかどうか、もしあなたがその立場になったらどうするかなど聞いてみましょう。

風向き次第では、告白を止めても良いでしょう。

そして、OKがもらえそうな気がする場合は「実はそれ友達ではなく私のことで、好きな相手はあなたです」と告白してみましょう。

思わぬ告白に驚かれるかもしれませんが、友達の話として、どうして好きか、いつから好きかなどはもう全て話しているので、それ以上は口に出して話す必要はありません。

先程の項目でご紹介してきたアピールによっては、嬉しそうな顔を見せてくれるかもしれません。

思いがけない展開で彼女持ちの男性の気持ちが高ぶって良い結果となるかもしれませんので、友達の話と仮定しながら告白してみてはいかがでしょうか。

彼氏と別れた、もしくは彼氏はいないと種明かしする

架空の彼氏のネタで相談していた方は、告白しつつ彼氏についてのを明かしましょう。告白例は以下です。

  • 「あなたのことが好きで彼氏と別れました」
  • 「ごめんなさい。最初から彼氏はいませんでしたが、あなたと話したくて嘘の相談をしていました」

彼氏や好きな男性がいるからという理由で彼女持ち男性があなたのことを恋愛対象とみていなかった場合は、告白することで心が変化するかもしれません。

少しでもあなたに惹かれていた場合は、彼女と別れようと決断してくれる可能性もあります。

嘘ではありますが、好きだから故の可愛い嘘ですから想いに気づいた男性は心をときめかせるのではないでしょうか。

告白の体験談をご紹介!「私はこうして彼女持ち男性を射止めました」

では、ここで実際に彼氏持ちの男性に告白した2人の女性の話をご紹介しましょう。

告白したら態度が変わった

彼女持ちと知っていたのに好きになってしまったOLのIさんは、告白したことが射止めたきっかけだったと話します。

「会社の先輩を好きになりました。彼女のことを大事にしている彼だから絶対ダメだと思ったのですが、気持ちだけ伝えたくなっちゃって告白したのです。

告白した時は、ただただ驚いている感じでした。返事はいらないと言ったので、もうこれで恋が終わったと諦めたのです。

そしたら翌日から会社での彼の態度が変わったのです。

なぜだかとても優しくて、振ってしまったという罪悪感から優しくしてくれていると思ったのですが、しばらく続きました。

それである日、もう気を遣わなくていいと言ったら、告白されてから気になり始めたと言われて、しばらくして彼女と別れて私に告白してくれました」

告白したことで関係が良い方向へ変化したようですから、何か変化を起こしたいという方は返事を期待せずに告白してみてはいかがでしょうか。

振られたけれど付き合えた

受付事務をしているAさんは、職場に出入りする業者の男性に恋をしました。しかし、彼女持ちの男性だったのでなんとか諦めようとしたと言います。

「彼女持ちの男性なんて絶対に無理だと思っていたので、告白することを考えたこともありませんでした。

でも、ある時に好きな人が彼女と喧嘩したと聞いたのです。これはチャンスかもしれないと思って告白してみました。でも、振られました。

一時的な喧嘩で彼女のことが好きと言われたので、もう無理だと諦めました。

しかし、喧嘩は長期化し、彼女と別れたと本人の口から聞かされたのです。私に告白されたことで自信がついて別れるきっかけになったと感謝されました。

感謝の気持ちがいつから恋心になったかはわかりませんが、結果的には付き合えることになりました」。

こちらも告白したことがきっかけで恋愛関係になることができたようです。

もちろん、告白前にはアピールもしていたという共通点がありますので、告白前にはきちんと下地作りをすることもお勧めします。

好きだから何をしても許されるわけではない!告白する時の注意点

告白する時には、幾つかの注意点もあります。好きと言う気持ちがあれば何をしても良いわけではありませんし、常識人であることも伝える必要があるからです。

ここでは、告白する時に注意すべき点をご紹介しましょう。

略奪愛に慣れているような様子を見せない

彼女持ち男性を好きになるということは、以前も同じような経験があったと思われるかもしれません。

略奪愛に慣れている女性と思われてしまうと刺激やスリルを求めて恋愛をしていると勘違いされることもあります。

告白する時には、略奪するような恋愛は初めてで経験がなく自分でも戸惑っているということも口にすると良いでしょう。

話し方に気を付ける

告白する時には、言葉遣いに気を付けましょう。普段から友達感覚で付き合っているとうっかり男性的な言葉も出てしまうかもしれませんね。

告白するということは彼女になりたいと伝えることなので、女性らしく想いを伝えましょう。

具体的に気を付けることは以下です。

  • 気持ちが伝わるようにゆっくり話す
  • 年上の場合は正しい敬語を使う
  • 経緯は丁寧に説明する
  • 女性らしく、低くない可愛らしい声を出す

以上のように告白する時には話し方にも気を付けましょう。

流されて軽い女にはならない

告白する時は、気持ちが舞い上がっているのでその場の流れで男性とキスしてしまうかもしれませんが、大事なことがあります。

それは、彼女ときちんと別れてくれるかどうかの確認です。

その場がいいムードで会ったとしても、彼氏になってくれるとわかるまでは心も体も許さないようにしましょう。

流されてしまうとただの軽い女になってしまうので、告白する時には気を抜かず自分で心も体も守りましょう。

また、OKされたからと言って安心してはいけません。

もしかしたら彼女とは交際を継続させた状態で、都合のいい女としてあなたと付き合う可能性もあるからです。

告白をして受け入れられたとしても彼女と別れないという場合には、お付き合いしないことをお勧めします。

いつか別れるといってなかなか別れずに軽い女としてあなたを扱う男性の場合は、流されて付き合ってもその先に幸せはないでしょう。

もしもあなたを選んで付き合ったとしても、しばらく二股状態ができる男性というのは、次もまた同じような恋愛をする傾向に有るからです。

OKをもらった場合には、彼女持ちの男性がきちんと別れたことを確認した後で恋人として付き合いましょう。

告白するなら男性視点になろう!告白を成功へ導くコーディネート

告白する際には、成功率を上げるコーディネートもお勧めです。男性受けして告白を成功へ導くお勧めスタイルをご紹介しましょう。

服装の系統はカジュアル系

20代から30代の男性129名を対象に、女性のファッションについて調査して結果は以下です。(2016年5月エイチームライフスタイル調べ)

順位 コーディネート
第1位 カジュアル系
第2位 大人っぽい綺麗系
第3位 OL系

男性を意識してフェミニン系を選ぶ方は多いようですが、見る側も着る側も疲れず自然なカジュアル系が人気のようですから、告白時の参考にしてみてはいかがでしょうか。

ネイルの人気はフレンチ

告白する時は、相手も自分も緊張して目線が定まらなくなりがちです。そんな時には、指先も動きやすいので爪に視線が注がれるかもしれません。

都内キムの23歳から38歳までの男性225名を対象にネイル調査を行った所、以下のような結果が出ました。(写真共有コミュニティサイトgirls pic)

順位 ネイルスタイル
第1位 女性らしく大道であるフレンチ系
第2位 涼しさと清潔感があるクリア系
第3位 オシャレな印象があるブラック系

シンプルでも清潔感がある爪が人気で、逆に掃除や料理ができないほど長すぎると不潔なイメージを持つのでやめたほうが良いでしょう。

告白前夜は緊張から眠れなくなるかもしれませんので、爪の手入れに集中して気分を落ち着かせてみてはいかがでしょうか。

揺れアイテムで心も揺さぶろう

男性は、揺れる物に目を奪われやすいことをご存知でしょうか。狩猟を行っていた時代、男性は狩りへ出かけていました。

狩る対象は、野山を駆け回る動物です。動物を追うことで揺れる物を追うという無意識の感覚が備わりました。

野球やゲーム好きな男性が多いことや地図を読むことを得意とする男性が多いことも、狩猟していた過去が原因といわれています。

空間を認識する能力が優れているからなのですが、これによって揺れる物を目で追うことから以下のようなアイテムをお勧めします。

  • 揺れるピアス
  • プリーツが多いスカート
  • 風になびくヘアアクセサリー

この他には、ボディーランゲージです。手や指先を動かすことで男性の目は釘付けになりますので、大げさにならない程度に取り入れてみてはいかがでしょうか。

彼女持ちでも諦めないで!できることをして自分の彼氏にしよう!

ご紹介したように彼女持ちの男性でもアピールの仕方によっては振り向いてもらえますし、アピールした上で告白すれば彼氏にすることだって夢ではありません。

もちろん、全てのケースにおいて彼女持ち男性を振り向かせることができるわけではありませんが、相手が結婚するまでは諦めることはないでしょう。

アピールし続けることでいつか実を結ぶかもしれませんので、できることをしつつ自分に振り向いてくれる日を待ってみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事

コメント一覧

  • えーた

    ちょうど実行しようとして迷っていたので参考になりました
    これでうまくいけば神者です!笑

    返信

コメント