• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

女の子のお部屋にぴったり!ミニ観葉植物&ハーブのすすめ

Date:2013.07.11

ミニサイズの観葉植物、家庭菜園が女性に人気なワケ

最近、ホームセンターや100円ショップなどで、低価格のミニサイズ植物が売られています。特に主婦や若い女性に人気が高いその訳は、なんといってもフォルムの可愛らしさにあります。スペースをとることなく、お部屋が華やぐインテリアのアクセントになるんです。

手入れの必要ない造花なども簡単なインテリアアイテムですが、それではちょっと味気ない・・・。生きている植物は、ちょっとした手入れでもちゃんと「育てる」という感覚を持つことで愛着も生まれてきます。

また、移動が簡単にできるというのもミニサイズの植物のメリットです。床に置くような大き目の観葉植物は、存在感もあって確かに素敵ですよね。

でも、キレイ好き女子のお部屋は掃除がしやすい環境にしておくのが一番。移動させるときに倒してしまって、土や葉っぱの片づけをするのってけっこう大変なことです。

何より植物が傷ついてしまいますよね。キャビネットや卓上に、小さめの物を置くだけなら掃除や模様替えで移動させるのも簡単です。

家庭菜園では、ちょっとした薬味や彩り野菜、ハーブなどが人気です。ベランダに出て水やりをしたり、収穫のためにいちいち外に出るのって意外と面倒。

でも、ミニサイズのものであればキッチンにそのまま置いておき、使いたいときに使いたいだけ収穫することができるんです。では、我が家のお気に入り植物たちをご紹介してみたいと思います。

1.ミニサボテンはどこでも強く育つ!

サボテンはとにかく手入れが簡単です。1年のほとんどが水やりがいらない期間。積極的に水やりをするべきなのは、3月~5月の春だけです。冬場は水は一切必要なく、梅雨時期や真夏なども春よりは水を必要としません。

写真のサボテンは我が家の玄関のインテリアアイテムですが、実際ほとんど水をあげていません。それでも、購入時よりもトゲの長さが伸びてきて成長を感じています。

サボテンは形状にも様々な種類があります。ハート型の「ホヤ・カーリー」などは女性にとっても人気で、男性から女性にプレゼントされることも。緑の色のアクセントと形の可愛さは、女の子のお部屋に最適なサボテンです。

2.ポトスは最も育てやすい観葉植物

観葉植物と言えば、やっぱりポトスです!知名度が高いのも、初心者でも簡単に育てることができるという理由から。それに空気清浄効果が高い植物なので、お部屋の空気をキレイに保ってくれます。

女の子のお部屋の空気が汚れていては、ちょっと残念ですよね・・・。天然の空気清浄機を兼ねて、置いてみてはいかがでしょう。

世話は、水やりと日光浴さえしていればOK。ただし注意したいのは、夏の直射日光です。日光浴は大事ですが夏の強すぎる日差しは、葉が焼けてしまうのできれいに育ちません。

午前中や朝だけ日を当てるようにし、その後は日陰に移動させておくと安心です。直射日光に当てたまま外出したりしないよう、気を付けて下さいね。

葉が大きめでどんどん広がるので、小さな鉢でも十分に存在感をアピールします。ただし大きくしなくない場合は剪定をしっかり行いましょう。大きくしていきたい場合は鉢を植え替えて、栄養が行き渡るようにしてあげてください。

3.キッチンでハーブ収穫&インテリアアクセント

100円ショップで最近よく見かける、このような小さな鉢に土と種が入った育成キット。私も買って育ててみましたが、3ヶ月程度でこんなに立派に育ちました。

これはハーブのバジルで、お料理にも活躍しています。パスタやカプレーゼ、トーストなんかにも使っています。ハーブは虫除け効果もあって、主婦の家庭菜園の定番アイテムですよね。でも、ベランダや庭まで行って収穫をするって意外と面倒なんです。

料理中は火や油を使うし、手も濡れていたり汚れていたりします。そんなときに、キッチンに置いてあるハーブをプチプチっとちぎって使えるのはかなり便利です。

バジルもかなり簡単に育てられるのでおすすめです。私は種を植えたときから水しかあげていませんし、肥料は必要ありません。キッチンに置いてあれば、その場ですぐに水やりができるので簡単!

他にも小ねぎ、パセリ、ローズマリーなんかが人気で、思いついたときにささっと彩りを加えられて便利ですよ。

4.成長中…収穫が楽しみなミニキャロット

こちらもバジルと同シリーズの育成キットです。ミニキャロットなのでまだどれくらい成長しているのかが分かりませんが、これも種から植えて3ヶ月・・・。こんなに葉が伸びてきました。

ニンジンの葉っぱって今までじっくり見たことがありませんでしたが、小ぶりなのに大きく何層にも広がっていてとても可愛いんです。今は育成中なので、キッチンのインテリアになっています。

キッチンって主婦にとっては自分のお部屋と同じような感覚ですよね。1日の多くの時間をここで過ごすわけですから、華やかに飾ってあげてみませんか?私自身、キッチンにミニ植物を置くようになってから、片付けや掃除のモチベーションも上がりました。

植物を育てる楽しさって?

植物を育てていると、毎日のちょっとした嬉しい出来事が増えます。朝起きて見てみると土から芽が出ていたり、葉っぱの数が増えていたり・・・。

植物自体が小さくても、些細なことでも、その成長を見守るというのはとても楽しいです。
ミニ植物で緑のある生活をはじめてみませんか?

この記事をシェアする

関連記事