• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

眼精疲労にはブルーベリーよりカシスが効く!カシスに秘められた効能

Date:2016.07.21

shutterstock_143373727カシスと言えば、「カシスオレンジ」や「カシスソーダ」で親しまれている果実です。その他にもブラックカラントと呼ばれる事もあり、聞いた事がある方もいるのではないでしょうか。

日本では青森県で多く栽培されていて、国内カシス生産量のおよそ9割を占めています。旬は7月から8月にかけての時期で、海外では南半球で1月から2月が旬になります。

古代からヨーロッパでは山奥に自生しているものや生育されたものが親しまれていて、万病に効く秘薬とまで言われてきた歴史があります。

カシスは実も食用ですが、葉も種も利用されるので、余すところなく役立てる事ができる果物です。その効能効果にはどのようなものがあるのでしょうか。

カシスは現代でも注目されている効能や効果を持つ果物

カシスで代表的な成分はカシスポリフェノールの中でもカシスアントシアニンです。こうした栄養成分にも「カシス」と付いているくらい特徴的なものです。

その他にもさまざまな栄養成分が含まれているカシスには、現代でも非常に興味深いものがあります。

古代から注目され続けて来たその秘密にはどのようなものがあるのでしょうか。

カシスに含まれている栄養成分

カシスには実に40種類以上もの栄養成分が含まれています。

その中でも代表的な栄養成分は下記の通りです。

アントシアニン
デルフィニジン-3-ルチノシドと、シアニジン-3-ルチノシドという名前のアントシアニンが含まれています。摂取してから、体に作用するまでの時間が早いので、末梢血管の血流改善効果が期待できて、目にも良いと言われています。含有量はブルーベリーの3倍から4倍とも言われています。
ビタミンC
およそ100g当たり200mg程のビタミンCが含まれていて、この量はオレンジのおよそ3倍にもなると言われています。ブルーベリーと比べると20倍もの違いがあります。
ビタミンAやβ-カロテン
免疫力をアップさせて粘膜や皮膚を保護する成分です。
ビタミンE
およそ1mg含まれているとされていて、これはブルーベリーの2倍近い数値になります。
この他にも豊富なビタミン類やミネラルが含まれていて、ほとんど栄養成分はブルーベリーよりもカシスの方が多く含まれています。

抗酸化作用があるアントシアニンについては、ブルーベリーと比較をすると、

ブルーベリー
含まれているアントシアニンの種類は豊富だけれども少量

Blueberry

カシス
含まれているアントシアニンの種類は少ないけれども量が多い

cassis

と言う違いがあります。

また含まれているアントシアニンの種類についてはそれぞれに違いがあり、同じアントシアニンが含まれていると言うわけではありません。

アントシアニンはその種類によって効能に違いがあるとされているので、ブルーベリーとカシスでは効能にも若干の違いがあると言えます。

カシスの効能は目との関係が深くアンチエイジング効果も期待

カシスとブルーベリーは良く比較をされますが、効能や効果が全く同じと言うわけではありません。どちらも目に良いと言われていますが、若干作用する部分にも違いがあります。

カシスの効能には、毛様体筋と言う目のピント調節に必要な部分に作用するものがあります。

主に

  • 目の疲れ
  • 視力改善

に効果があり、目元のアンチエイジングにも繋がると言えます。

また、こうした効果を発揮するアントシアニンの研究はブルーベリーではなくカシスで行われる事がほとんどで、アントシアニンの量の多さを物語っています。

アントシアニンについての効能はカシスの方が期待できる

カシスの効能として活性酸素を除去する抗酸化作用がありますが、その主な成分として

  • アントシアニン
  • プロオアントシアニジン

があります。

これらは両者共に強力な抗酸化物質で、アントシアニンの中でも特に抗酸化作用が強いと言われているのが、デルヂニジン系のデルフィニジン-3-ルチノシドです。

カシスに含まれているアントシアニンの内、およそ90パーセントがこのデルヂニジン系のデルフィニジン-3-ルチノシドでブルーベリーの倍以上含まれていると言われています。

このデルヂニジン系のデルフィニジン-3-ルチノシドに加えてビタミンA、C、Eと言った抗酸化物質が豊富に含まれているので、カシスの方が抗酸化作用が圧倒的に強く効果的だと言えます。

またアントシアニンと言うのは体内ですぐに代謝されないで、血液に移行するものがあり、効果の即効性と持続性があります。

これはルチノシドを含むアントシアニンが影響していて、効果の持続性を実現しているものです。

カシスに期待される効果はこんなにある!とにかく目に良い!

カシスにはさまざまな効能効果があります。

  • 視力回復効果
  • 眼精疲労緩和効果
  • 目のかすみの改善効果
  • 夜盲症の改善効果
  • 老眼の予防効果
  • 緑内障や白内障を予防し抑制する効果
  • 華麗性黄斑変性症を予防し抑制する効果
  • 目の下のクマの解消効果
  • 冷え性の改善効果
  • 筋肉疲労の回復促進効果
  • 肩こりの抑制と解消効果
  • 動脈硬化の予防と改善効果
  • インフルエンザなどの感染症の予防効果

これだけの効果があるうちの半数以上が目に関連した効果のようにとにかく目に良い効果がたくさん詰まっているのがカシスです。

こうした効果が古代から認められていて秘薬として扱われて来た事も理解できます。

カシスの葉も種も上手に利用して美容と健康に役立てよう

カシスは葉も種も利用する事ができます。

カシスの葉は、乾燥させて今でもフランスではリウマチの生薬として使用されていますし、実際に販売されています。またハーブティーとしても楽しまれている他、香水としても利用されています。

カシスの種は、カシスオイルとして薬用のサプリメントに利用されたり、コスメにも配合されている事があります。

ここまで来て気になる事と言えば、カシスの果実はもちろん、葉や種についても副作用などがあるのかと言う事です。

カシスは有害成分や刺激物などは含まれていないので、現状では副作用や危険性などは発見されていませんし、報告もありません。

特に摂取量に関する制限もないので、通常の食品としてお好みの量を摂取している限りは問題がありません。

ですが、妊娠に関してはデータが無いので摂取に関しては慎重になる事がおすすめです。

カシスを上手に食べるレシピを紹介!手軽に食べよう!

カシスってカクテルなどで親しむ以外には食べ方がわからないと言う方も多いのではないでしょうか。

意外とちょっとした工夫をする事で手軽に食べる事ができます。美容と健康にもより良いのであともう一品と言う時にも利用してみる事がおすすめです。

手軽にカシスを食べるレシピ!工夫次第で美味しく食べれる

カシスを美味しく食べると言っても、なかなかどうやって食べたらよいのか分からない、入手方法が分からないと言う事があります。

そんな時には無理をしないでカシスを加工したカシスソースやジャムを上手く使う事がおすすめです。

アボカドとチーズのカシスソース エネルギー:413Kcal
アボカド
1個
カッテージチーズ
50g
●醤油
大さじ1
●カシスソース
小さじ1
●わさび
少量~(お好みで加減)
  1. アボカドを一口サイズにカットする
  2. 醤油とわさび、カシスソースを混ぜてソースを作る
  3. お皿にアボカドとカッテージチーズを盛り付けてソースをかけてでき上がり
カシスジュレのムース エネルギー:336Kcal
カシスジャム
70g
生クリーム
200cc
ヨーグルト無糖
70g
グラニュー糖
70g
ゼラチン
5g
お湯
45cc
  1. ゼラチンは先にお湯で溶かしておく
  2. 生クリームとグラニュー糖は合わせて泡立てておく
  3. ヨーグルトと溶かしたゼラチン、カシスジャム、2を全て混ぜる
  4. カップなどの容器に入れて冷蔵庫で固まるまで冷やす
カシススムージー エネルギー:291Kcal
冷凍カシス
100g
ヨーグルト
200cc
ヨーグルト無糖
150g
牛乳
50ml
はちみつ
20g
グラニュー糖
大さじ1
  1. 冷凍カシス、ヨーグルト、牛乳、はちみつ、グラニュー糖をミキサーにかける
  2. カップに入れてでき上がり

レシピの他ではカシスを手軽に摂り入れる方法として、次のようなものがあります。

カシスサプリメント
カシスサプリメント0725-1

カシス配合サプリ カシスα – わかさ生活
http://www.wakasa.jp/shopping/cassis/

カシスソース
カシスソース0725-2

農園オリジナルカシスソース – 青森カシスファーム
http://www.aomori-cassis.jp/

冷凍カシス
青森カシスファーム0725-3

カシス – あおもりカシスの会
http://www.applet1181.jp/furusatobin/aomori-cassis/

パソコンを日常的に使う方はカシスで眼精疲労やくまを撃退

今や日常的に仕事でもプライベートでも使う事が多くなったパソコンです。パソコンは便利だけれども目に負担になる事が多く、眼精疲労やくまの原因になる事があります。

カシスが目に良い事がわかりましたが、具体的にはどのように良いのでしょうか。

パソコンによる眼精疲労は近点作業が関与

パソコン作業による眼精疲労は目のピント調節をする機能がフリーズ状態になってしまう事が関与しています。

どうしても普段の生活では遠近を見てピントを調節しているのでフリーズ状態にはならないのですが、じっとディスプレイだけを見ていると疲れ目、いわゆる眼精疲労が発生してしまいます。

眼精疲労を含めた自覚疲労がある場合に対してもカシスアントシアニンは次のように有効性が認められています。

2時間のパソコン作業後、カシスアントシアニンを含むドリンクを飲んだ被験者の平均値は、カシスアントシアニンを含まないドリンクを飲んだ被験者の平均値よりも低くなっており、カシスアントシアニンによる自覚疲労の軽減効果が確認できました。とくに目と腰では、有意差が認められました。

カシス特有のアントシアニンは、末梢血管の血流を良くする働きがある事も非常に興味深いものがあります。それによって疲労回復の効果もある事が証明されています。

カシスの効能は目だけじゃない!さまざまな健康効果がある

カシスにはガンマリノレン酸(γリノレン酸)と言う成分が含まれています。

γリノレン酸とは、カシス種子油や月見草油に含まれる必須脂肪酸のひとつです。血圧やLDLコレステロール値、血糖値を低下させる効果に加えて、正常で健康な皮膚の構造と機能に役立つとされています。英国では医薬品として用いられている成分です。

カシスは目の健康維持だけに限らず、さまざまな健康効果があります。

カシスは安全性が高い万能食材!美容と健康のために食べよう

Cassis
カシスは現状副作用も摂取量の制限もないとされている危険性の少ない食品です。

スーパーでも冷凍やジャムに加工されたものが入手できますから、上手に取り入れて手軽に摂取したいものです。

抗酸化作用があるので、美肌や免疫力アップにも効果を発揮しますから、目に関する効果だけではなくてさまざまな効果を取り入れたいなら日々の食事に少しプラスする事がおすすめです。

カシスを大量に食べると言う方もあまりいないと思いますが、データが少ないために過剰摂取はしない方が無難です。

上手に取り入れながら日々の食生活に彩りをプラスするのが良いでしょう。

この記事をシェアする

関連記事

コメント一覧

  • えり

    とても詳しく書かれていて大変ためになりました。最近有機のシロップをいただいたので調べてみました。
    数年前に目の病気をして気をつけていたところです。
    携帯、パソコンの仕事、目には決していいとは言えない環境です。
    効能を意識して大事に飲みたいと思います。

    返信

コメント