• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

肌の悩みランキング上位「毛穴の開き」を何とかしたい!

Date:2015.04.15

shutterstock_232357042 - コピー

年齢を重ねるごとに、乾燥、シミ、シワ、たるみ…など、肌の悩みは色々つきません。

その中でも肌の悩みランキングで常に上位にランクインしているのが毛穴です。あなたも何気に鏡を見て、無数に広がる毛穴にハッと驚かされることはありませんか?

開ききった毛穴を何とか抑えることが出来たら…。そんなあなたの悩みを解決していきましょう。

「毛穴」について知りたい

毛穴のたるみや黒ずみで悩んでいると「毛穴さえなければ…」ふとそんな思いに駆られるときがあります。そもそも毛穴の役割とはいったいどのようなものなのでしょうか。毛穴対策を行う前に毛穴について知っておきましょう。

毛穴とは

毛穴は皮膚に空いた穴のようなイメージはありませんか?実は、皮膚が落ち込んでできたくぼみなのです。毛穴の壁は、皮膚でできています。毛穴の中も皮膚の外と同じということです。

当然ですが、毛穴の中も雑菌がいたりします。毛穴の出口付近には、開いた皮膚腺があるので、毛穴内は皮脂で満たされている状態です。

つまり、毛穴内は「雑菌」と「皮脂」が混じり合いながら、満たされているということです。

毛穴の役割

毛穴からあふれ出ている皮脂は、汗と共に皮脂膜を作って肌を十分に潤してくれています。

毛穴の奥にある皮脂腺から皮脂が分泌されることで、肌から細菌やホコリ、乾燥から守ってくれる働きがあるのです。つまり、毛穴には外敵から肌を守るバリア機能が働いているということ。

もちろん、汗や皮脂、そして体内からでた老廃物を排出してくれるデトックス作用もあるのはすでにご存じかと思います。

このように重要な役割を持った毛穴が詰まってしまうとどうなるでしょう?

古くなった角質や多すぎる皮脂分泌、メイク汚れによって塞がれてしまうと、美容面で様々なトラブルを起こしてしまうことになるのです。

毛穴が目立つ原因とは?

「毛穴が黒ずんで困る」その原因は大きく二つあげられます。一つは、「毛穴のつまり」です。毛穴に角栓や汚れが溜まって、毛穴が黒く目立ってしまいます。

角栓や皮脂や古い角質によって生まれるもので、空気に触れることで酸化して黒ずみを起こしてしまいます。

スキンケアを怠っているとできて角栓や汚れが詰まってしまうので、しっかりと毎日清潔に保つようにしましょう。

二つ目が、「毛穴の開き」です。年齢とともに真皮にあるコラーゲンやエラスチンといった真皮にある弾力の元が減少していき、肌に弾力がなくなっていきます。

ハリがなくなった肌は自然にたるんでいく。肌のたるみと同時に毛穴もたるんでいきます。毛穴が伸びきってしまうと毛穴の開きも大きくなってしまうので、毛穴が目立つようになるのです。

「昔はこんなに毛穴は目立たなかったのに」という人は、毛穴の開きが原因かもしれませんね。

毛穴汚れやたるみを改善するスキンケア法

shutterstock_250216825
毛穴の目立ちは、日頃のスキンケアを見直すことで根本的に解決できることがあります。ここでは、「角栓の詰まり」と「毛穴の開き」を改善できるスキンケア法をご紹介いたしますね。

角栓の詰まりを取るスキンケア法

毛穴に角栓や汚れが詰まることで毛穴が目立ってしまう場合の対処法として「角質ケア」があります。

ピーリング化粧品や酵素洗顔料を使い、毛穴に詰まった角栓や古くなった角質を落としていきましょう。

AHA配合のピーリング石鹸または、酵素洗顔料をしっかりと泡立ってから、肌をさするように優しく洗ってください。そして、その後は、よくすすぐだけ。

ポイントとしては、優しく肌をさするということ!毛穴の中の汚れをかき出そうと必死にゴシゴシ洗っても皮膚を傷めるだけで、毛穴内部までの汚れを落とすことはできません。

優しく、いたわりを持ってさする感じ!これが、洗い方のポイントですよ。

ピーリングや酵素洗顔料を使ってやさしく洗うだけで、皮膚はやわらかくなり、毛穴も目立ちにくくなっていきます。

ターンオーバーを促進するスキンケア用品も売られています。

例えば、下記のようなアイテムがあります。

  • AHA成分配合の「ふき取り化粧水」で古い角栓や黒ずみを除去
  • 「ゲル」でマッサージして古い角質を取る
  • 角栓の酸化による黒ずみを溶かすエッセンスでくるくるとマッサージ

これらの商品はどれも肌に負担をかけずに毛穴の汚れを取る成分を配合したものばかりです。賢く利用しながら、ターンオーバーし、毛穴をきれいにしていきましょう。

毛穴の開きを改善するスキンケア法

老化によるたるみ毛穴を改善するには、「レチノール」などのコラーゲンを増やす成分が配合された美容液などを使うと効果的です。

たるみ毛穴は、コラーゲンが劣化して毛穴周りの皮膚と毛穴自体がゆるんで広がってしまうことで毛穴が大きく垂れ下がってしまうことで起こります。

なので、コラーゲンを減らさない対策がおすすめ!

レチノールは、しわやたるみ改善用の化粧品によく使われている成分です。肌の新陳代謝を活発にしてコラーゲンを増やす作用があります。

つまり、コラーゲンを増やすことで、たるんで開いた毛穴をキュッと持ち上げてくれる作用があるということです。

しかし、効果がある反面、刺激が強いのでデリケートな肌の人は、乾燥し過ぎて粉をふくこともあるので注意が必要!なんらかしらの違和感があれば、すぐに使用をやめてください。

他にもたるみ毛穴に効果のある成分をご紹介したしましょう。

<たるみ毛穴に効果のある成分>

●ビタミンC誘導体…毛穴周りの角質を整えて、肌の弾力に関わるコラーゲン合成を促す。

●APPS…ビタミンCの100倍もの浸透力があり、肌内部までしっかりと美肌成分を届けることが可能。

●EGF…肌の弾力性と保湿力に働きかける。ターンオーバーを促進。

●フラーレン…たるみの元となる肌の糖化を抑え、抗酸化力で肌を活性化する。

このような成分が配合されたスキンケア化粧品(化粧水や美容液など)を毎日使い、たるみ毛穴を改善していきましょう。

その他にも、たるみ毛穴を改善する専用の化粧品も売られています。

  • 酵母エキスやコラーゲンが肌をふっくら持ち上げる美容液
  • 乾ききっている毛穴を抗酸化水のミストで引き締める
  • 毛穴周りの壁が硬くなるのを未然に防ぐクリーム

自分に合った化粧品を賢く使ってたるみ毛穴を治していきましょう。

以上が「毛穴汚れやたるみを改善するスキンケア法」でした。

化粧品でうまく毛穴を消す方法

shutterstock_183563180

スキンケアで根本的に毛穴目立ちを改善するには、時間がかかります。じっくりと改善していくことも大事ですが、「今すぐに毛穴を消したい!」というときは、メイクで毛穴を目立たせなくするしかありません!

テカりを抑える美容液

日中の毛穴目立ちを防ぐには、朝のメイクの段階でしっかりと対処していくことが重要ですよ。

毛穴から分泌される皮脂を抑えるために皮脂吸着パウダーを配合した美容液をテカりやすい鼻や頬などに集中的に塗り込むと日中は毛穴が目立ちません。

毛穴の凸凹をカバーする化粧下地

毛穴が開くと肌はお疲れモードに見えてしまいますよね。シリコンパウダーを配合した化粧下地が売られています。

ファンデの塗り方に気をつける

顔にある毛穴は一定の方向を向いているわけではなく、色々な方向に向いています。

なので、ファンデを塗る際は、スーッと塗るのではなく、上下左右あらゆる方向から、スポンジやブラシを動かして(最後の仕上げは指)毛穴の中までなじませるように塗ると毛穴が目立たなくなります。

収れん化粧水

毛穴が開いて目立つときは、収れん化粧水を使うと引き締められます。本来の化粧水と収れん化粧水の役割には大きな違いがあります。

  • 化粧水は肌に水分や潤いを与えるのが目的で、肌を保湿する
  • 収れん化粧水は皮脂の分泌を抑えて、毛穴を引き締める働きをする

収れん化粧水に含まれる「収れん剤」は、皮膚を引き締める効果があります。一般的な化粧水よりもアルコール成分がたくさん配合されています。蒸発するときにスーッとするのが特徴的。

蒸発する際にスーッと肌の水分も一緒にとってしまうので乾燥しやすい場合があります。その場合は、テカりやすい鼻や頬を中心に塗るようにしてくださいね。

ファンデの仕上げはパウダーで

ファンデーションの後につけるパウダー。いつもパンパンと適当にたたいているのではないですか?実はフェイスパウダーには毛穴を目立たせなくする効果があるのです。

パウダーの微粒子が肌にふわっとのって毛穴の凸凹をカバーしてくれます。微細なパールが配合されていて光拡散効果で毛穴を感じさせません。

パウダーをつけるときは、パフからそのまま付けると白浮きしてしまいます。ケースからパフを取り出したら、フェイスブラシでパフについた粉を取ります。

こうするとパフとブラシの両方について、付け過ぎる心配なしにムラなく肌にのせることができます。

顔にパウダーをのせるときは、顔の中心から外に向かってパフで押さえていきます。

毛穴の目立ちやすい鼻や頬を集中的につけるのがポイント。塗るときは、スベスベに磨くような感じで丁寧にやさしく塗ってくださいね。

その他の毛穴ケアグッズ

●毛穴を引き締めるマスク

炭酸ガスで血行を促し、肌のキメや毛穴を引き締めるマスクを活用しましょう。

●超音波マッサージ

ブラシ洗顔で毛穴の詰まりを取り除きます。毎秒300回転以上の音波振動でこすらずに優しく毛穴の皮脂や汚れを取り除きます。

以上が「化粧品でうまく毛穴を消す方法」でした。

毛穴問題はスキンケアと化粧品を賢く使って改善

shutterstock_145759346
毛穴のたるみは肌の弾力性と関係するコラーゲンなどが減少することでできてしまいます。毛穴の汚れは毎日の洗顔やターンオーバーの衰えが原因で引き起ってしまいます。

これらの毛穴問題を改善する方法は、毎日のスキンケアにあり!

ピーリング石鹸を使ってターンオーバーを促進したり、レチノールやビタミンC誘導体などたるみ毛穴を改善する成分が配合された化粧水や美容液を使ったり。

「早急に目立つ毛穴を何とかしたい!」という場合は、化粧品でうまくごまかすというのも一つの方法ですよね。

多くの女性たちの悩みの種である「毛穴」。今では色々な優れたスキンケア用品や化粧品で改善することが十分に可能です。あなたに合った方法を取り入れてみてはいかがでしょう。

この記事をシェアする

関連記事