• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

マンネリを感じたら試してほしい!恋愛倦怠期脱出大作戦

Date:2013.04.15

お付き合いが長くなると、マンネリの時期は必ず訪れるものです。マンネリの時期を気にせずに過ごしていると、彼の心が離れていってしまうこともあります。

マンネリを感じたら、すぐに愛情を表現することが、もっと長く良いお付き合いをする秘訣!そこで、マンネリ化に刺激を与える「マンネリ脱出大作戦」をご紹介します。彼とのお付き合いにマンネリを感じたら、試してみて下さいね。

なぜマンネリが起きるのか

お付き合いを始めたばかりの時は、お互いにドキドキがあったことでしょう。相手に好かれたいという気持ちがあるので、細かい気遣いやプレゼントをしますよね。

それに、相手を求める気持ちが一番ある時期なので、繋がっていたいとメールや電話での連絡も頻繁にとっていたのではないでしょうか?

しかし人間というものは、何に対しても慣れてしまうもの。残念ながらドキドキしたりという刺激は、長い時間続かないのです。

その理由は、相手が自分の事を愛している・自分の女になったという安心感、空気のような存在になってしまい、近くにいることが当たり前になってしまうことにあります。それが、倦怠期の原因になってしまうのです。

倦怠期のマンネリは、お付き合いして約3ヶ月くらいで起こるといわれています。3ヶ月目というのは、お互いの信頼感も増してきて、出会った頃の刺激が無くなってくるのです。

相手の嫌な所が目に付きだしたり、一緒にいても楽しさを感じなくなったら、危険信号!お互いに無理をしなくても良くなり、お付き合いの安定期に入ってきた頃に起きるのが倦怠期の正体。

信頼関係ができてきたと考えると良いことですが、男性にとっては物足りなさを感じだし、浮気の危険が増してしまうう危険な時期なのです。

男性は、生理学的に刺激を求めて子孫をたくさん残そうとする傾向にあるのがその理由です。マンネリを感じたら、彼を離さないための「マンネリ脱出大作戦」を決行してみましょう。

刺激を与えて!マンネリ脱出

倦怠期の一番の原因は、刺激の無さや退屈感・お互いを知ってきたことでの飽きなどです。それらのどれかを改善することが、マンネリ解消の秘訣といえます。

さまざまなカップルがいますので、自分達にできることをたくさん取り入れてみて下さい。きっと、またお互いに目を向けるきっかけになってくれると思います。

マンネリ脱出大作戦!

その1:出会った頃の思い出に浸ってみる

とても幸せに感じたことは、いつまでも忘れないものです。出会った頃は、相手を好きなりドキドキな刺激をたくさん味わい、幸せな時期だったはずですよね。

思い出の場所に行ったり、写真をみたりして思い出話をしてみましょう。きっと、その頃の幸せな気持ちが蘇ってきて、盛り上がるはずです。

その2:意外な一面を見せてみる

お付き合いしているといっても、互いを完全に知ることは難しいですよね。いつもはお酒を飲まないけど、デートでバーなどに誘ってみるとか、いつもと少し違うイメージの服を着て彼に会ってみるなど、いつもと少しだけ違うあなたを見せてみましょう。

男性にとっては、ドキッとすると思いますよ。

その3:彼の趣味に合わせてみる

趣味は、自分がしていて一番楽しいことですよね。楽しいと思う気持ちを、共有することで、話の幅を広げることができます。一緒に楽しめるので、自然と一緒にいつ時間も増えて、笑顔が出てくるのではないでしょうか。

彼の趣味が、イマイチできそうもない時には、自分の趣味に彼を巻き込んでしまうのも一つの手です。

その4:夜の営みに変化をつける

マンネリになってくると、何となく義務のような感覚で、夜の営みをすることがありませんか?しかしそれでは、男性よりも女性側が、嫌になってしまう原因になってしまいます。

マンネリな夜の営みに、刺激を与えてみると、意外と男性は喜んでくれるものです。いつもと違う場所とか、いつもと違う刺激のある行為など、考えればたくさんありますよね。

これは、二人で考えて楽しむのがポイントです。刺激も感じて、更に心と体の両方のコミュニケーションもできて、実は一番良いかもしれません。

マンネリ脱出大作戦をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
一気にその4からでも良いですが、刺激が強すぎたり、恥ずかしさがある時には、その1から、順番に試してみて下さい。
長く幸せなお付き合いを続けるのは、やはり努力が必要なのですね。

この記事をシェアする

関連記事