• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

うなじの処理の仕方ときれいなうなじを手に入れる方法

Date:2016.04.13

shutterstock_277319969ドレスや着物、浴衣を着るときなど、ばっちり決めたいときには髪をアップにする人が多いでしょう。

その時に気になるのが【うなじ】です。

自分のうなじを見たことがないという人も多いでしょうが、普段隠れている部分がさらされていると、周囲の人の目線は自然とそこに行ってしまうものです。

うなじの手入れができていないと、後姿で残念な印象をもたれてしまいます。

そこで、アップスタイルが似合うキレイなうなじの作り方をご紹介します。

貴女のうなじはキレイなうなじですか?キレイなうなじの条件

どんなうなじが“キレイなうなじ”と言われるのか分かりますか?

【キレイなうなじの条件】

  • 色白で細い首筋
  • 襟足の形が左右対称
  • 襟足の形が整っている
  • 襟足の産毛が程よくある

キレイなうなじは、首を細く見せてくれます。

キレイなうなじにドキッとする男性も多く、女性らしさや色気を感じさせてくれる部分でもあります。

では、実際にどのようにうなじのお手入れをしていけばいいのかをご紹介します。

うなじ・首筋の肌荒れ厳禁!うなじ・首筋の肌をきれいにする

うなじや首筋にニキビが出来てしまうという人は、肌荒れを治すことが先決です。せっかく手入れをしても、肌が荒れていては台無しです。

【うなじ・首筋のニキビの原因】

  • シャンプーやボディーソープのすすぎ残し
  • タートルネックやマフラー
  • ホルモンバランスの乱れ(睡眠不足・ストレス)

うなじのニキビの原因で一番可能性が高いのは、シャンプーやボディーソープのすすぎ残しです。

体を綺麗にしてくれるシャンプーなどは、肌に残ると肌荒れの原因になってしまいます。

また髪が濡れたままの状態だと、ばい菌が繁殖してしまいます。

  • シャンプー
  • ボディーソープ

はしっかりすすいで、髪をなるべく早くきちんと乾かしましょう。

他にも、服やマフラーなど首筋やうなじに触れるものによってニキビが出来てしまうことがあります。

手で首筋を触る癖がある人も、首筋にニキビが出来やすくなるので、触らないようにしましょう。

清潔感とホルモンバランスが大切!うなじのニキビの治し方

うなじ辺りの肌は、比較的皮脂の分泌量が多い上に汚れが付きやすい部分でもあります。

顔や背中ほどニキビが出来やすいわけではありませんが、服や髪に触れているために出来たニキビが悪化しやすい部分です。

【うなじニキビを治す方法】

  • 髪をまとめてうなじにかからないようにする
  • ハイネック・マフラー・ネックレスなどを避ける
  • 十分な睡眠をとる
  • ストレスの軽減・発散をする

うなじ・首筋のニキビ改善には、まず髪や服が接触しないようにしなくてはいけません。ハイネックやマフラーは避け、髪が首にかからないように髪の毛を結びましょう。

うなじは新陳代謝があまり活発でなく乾燥しやすいため、ホルモンバランスの乱れの影響が出やすい部分です。

ホルモンバランスは、睡眠不足やストレスですぐに乱れてしまうので、睡眠を十分にとるようにして自分がリラックスできる状況を作るなど、ストレスケアをしましょう。

産毛処理はプロに任せるのが一番!うなじの産毛の処理方法4つ

合わせ鏡を使って、自分のうなじがどうなっているのか確認してみてください。

生え際が不自然でない程度の産毛が理想で、産毛を処理しすぎて産毛が無く刈り上げているようなうなじや、産毛が馬のたてがみのように背中にまで続いているようなうなじはキレイとは言えません。

【うなじの産毛の処理方法】

  • 自己処理
  • 理容室・サロン
  • 脱毛サロン
  • 医療レーザー脱毛

うなじの産毛処理を自分でしようとするのは危険です。うなじは見えない部分ですから、誤って怪我をしてしまったり思うような形に出来なかったりします。

しかし、プロに処理してもらうとなるとどうしてもお金と時間がかかります。どの方法を選べばいいのか、それぞれを比較してみましょう。

やり過ぎは厳禁!自分でうなじの産毛を処理する方法

間違った自己処理は肌荒れや怪我の原因になるので、出来ればプロにお願いしたいところですが、自分で処理できないというわけではありません。

【うなじの自己処理方法】

  • カミソリ
  • 除毛クリーム
  • 電気シェーバー

カミソリは怪我をする危険があるので、あまりお勧めできません。合わせ鏡だと距離感がつかめずに肌を傷つけてしまいやすいのです。

どうしてもカミソリを使いたい場合は、三面鏡を使い少しずつ丁寧に行いましょう。そして、終わった後はしっかりと保湿をしましょう。

除毛クリームは肌荒れを起こしやすく、クリームを置いているときに動いてしまうと、除毛する必要のないところにクリームがついてしまうことがあります。

自己処理をするのなら電気シェーバーが一番おすすめですが、合わせ鏡や三面鏡を使ってもやはり見えにくい部分ですので、形やどの程度産毛を残すのかという加減が難しいです。

どの方法でするにしても、安全に注意し処理後のケアをしっかりとして下さい。

プロのシェービングで産毛処理!理容室・サロン

普段は髪をアップにすることがなく、ドレスや和装の時だけでいいという人は、イベント前に理容室やサロンでシェービングしてもらうだけでいいかもしれません。

金額は、うなじだけだと500円~2,000円程度で、理容室の方が安くできることが多いようです。

お店にもよりますが、

  • フェイスシェービング
  • フェイスマッサージ
  • フェイスパック

などと合わせてすることも出来ます。

普通の美容室ではうなじの処理は出来ないので、免許を持った人が在籍している美容室や専門サロン、理容室など、シェービングをしてくれるお店を探してみてください。

うなじだけでなく全身脱毛もおすすめ!脱毛サロン

イベントだけでなく普段からきれいにしておきたいという人は、脱毛がおすすめです。

脱毛サロンでの脱毛は、毛が生えてこなくなるまでに時間がかかりますが、急を要しておらずプライベートでキレイにしたいという人にはおすすめです。

金額:1回約2,000~4,000円、実質約15,000~30,000円
回数:8~12回
通う頻度:2ヶ月に1回
脱毛効果が得られるまでの期間:1、5~2年

サロンによって金額が違い、お得なキャンペーンなどもよくしています。

通いやすいサロンや口コミなどを頼りに探してみてください。

最近は脱毛サロンで全身のムダ毛を脱毛する人も多いようです。

一部分を脱毛すると、脱毛した部分としていない部分で境目が出来てしまうため、ついつい「ここも、あそこも」と脱毛したくなってしまいます。

しかし、後から脱毛部分を追加するとさらに時間がかかりますし、“背中も一緒に”“上半身すべて”など広いパーツで契約をするとお得になるプランもあるので、全身脱毛もおすすめです。

永久脱毛でいつみられても大丈夫なうなじに!医療レーザー脱毛

仕事上、アップスタイルでいる機会が多い人や早く確実にうなじの産毛をキレイにしたいという人は、医療レーザーでの脱毛をお勧めします。

金額:1回約5,000~10,000円、実質約20,000~50,000円
回数:4~6回
通う頻度:2ヶ月に1回
脱毛効果が得られるまでの期間:約1年

永久脱毛が可能なのは、医療機関による医療レーザー脱毛だけです。脱毛効果が早く確実で、毛の濃さにもよりますが4~6回で効果を得られます。

金額は病院によって違いますが、1回の金額は脱毛サロンに比べると高いですが6回コースなど最初に数回分を一度に契約すると安くなる所が多いです。

一度脱毛してしまうと元の形には戻せないので、しっかりどんな形にするのかをカウンセリングの際に伝えるようにしましょう。

キレイに見えるうなじの形は?首が細く見えるうなじの形はWM形

祇園の舞妓さんがうなじを強調した髪型をしているのは、首が細く綺麗に見えるからです。

着物は“正面よりも後姿がキレイだ”と言われるくらい、後姿には気を使っているのです。

舞妓さんのうなじはWM形で、この形が一番首が細く綺麗に見えるとされています。

襟足がまっすぐだと少し不自然で、M形もキレイですが少し子供っぽいイメージになります。

元の襟足の形によっては出来ない形もあるので、どれがいいかは処理をしてくれる人と相談して下さい。

うなじ美人で後姿美人に!見えない所の手入れは自分の自信に

shutterstock_138218111
うなじは自分で見ることが出来ない分、手入れも疎かになりがちです。うなじがキレイだとアップスタイルも決まります。

普段見えない部分の手入れは、何よりも自分の自信につながります。

人に見られるかどうかよりも手入れの行き届いた自分自身が好きになり、どこを見られても恥ずかしくないという気持ちから自然と気持ちも前向きになってきます。

他にも、おしゃれな下着を身に付けたり行き届いたムダ毛処理なども同様の効果があるので、「人に見られる部分じゃないから」と手を抜かずに、自分自身のために普段見えない所の手入れをしてみてはどうでしょうか。

この記事をシェアする

関連記事